造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

ダブルヘッドライナー ・・・・ AUDI S3

17091621.jpg

1.ドアは4枚
2.四輪駆動
3.ワインディングを楽しめる
4.パドルシフト付きAT
5.サラリーマンとして常識的なコスト?
6.今迄乗った事が無いメーカー
7.メインユーザーである相方が満足する車

条件を満たすのは、スバルのWRX だけと思っていたのですが、ていしあさんのコメント通り
メルセデスのA45も該当していました。 メルセデスにG以外で四輪駆動車が有るとは知りませんでした。
土俵に乗せても良かったかも。(苦笑)

さて、その WRX ですが、 出来れば国産車は避けたい。 これは偏見とかではありません。
以前から記していますが、車を通じて異文化に触れたい為です。 旅行もガラパゴス諸島とかペルーとか
強烈に異文化・非日常を感じる場所が好きだったので・・・・・輸入車志向(嗜好?)はその名残ですね。
国産車は180SXとかEXA(!)とか乗っていたし、オフ以外の日常生活で接する機会も多いしね。
そんな訳で、WRXは、関心はあるものの早々に却下となりました。 
そうなると該当車は無くなるので、止むを得ず? 条件6.を外すと3車種がヒット。

・BMW ミニ クラブマン ジョンクーパー仕様
・VW ゴルフR
・AUDI S3

どれも一長一短でした。ミニは年齢的な理由。私の歳では、ちょっと軽すぎる気がします。逆に70歳を超えたら
良いかもしれないけど、その頃にはガソリンエンジンは搭載されていないかも。
ゴルフRは試乗もして、運転の楽しさは感じるのだけど、SUVを乗り継いできたのでハッチバックという
スタイルが新鮮味に欠けるし、GTIという、あのカテゴリーのベンチマークの存在が大きすぎて、どうも
食指が動かない。何と言っても、ゴルフにあのコストは・・・・・
AUDIは、A4、A3を継続して乗ってきた経験上、インテリアやシングルフレームにマンネリ感が漂い
流石にもうイイやって感じ。 メルセデスやBMWに並ぼうと、コストだけは上昇している点もイマイチ。

しかしながら、これ以上条件を緩める訳にもいかないので、上記3車種からの選択となりました。

5.を鑑みると、どうしても中古車となります。
新車を買う気はないのですが、ソコソコ満足できる試乗をするには新車を扱うディーラーに足を運ぶしか
ありません。申し訳ないと思いつつも試乗を重ね、表向きだけでも購入する意思を見せる為、見積を
もらい、早々に戦意喪失する訳ですが・・・・・

それにもメゲず、攻勢をかけてきたメーカーが1社ありました。AUDI です。
S3はゴルフRとは姉妹車です。それでも上記3車種の中で最も高い価格帯に位置しますが
マイナーチェンジ直後だったのでディーラーとしてはチェンジ前の在庫車を捌きたい。
ちょうど決算期でもあり、相乗効果で凄い値引額を提示してきました。

ただ、私のS3の条件は、色はセパンブルーでボディはセダン一択。他の選択肢はありません。
この条件の在庫車はオプションがテンコ盛りだったので、本体価格はBMWのM2と大差ないレベルでした。
この金額が出せるなら、普通はM2を買いますよね。(苦笑)
だから、値引きが大きくても絶対値が届かないので丁重にお断りしました。ゴメンナサイ。

ところが、2週間後に、どうしても来て下さい、との連絡が・・・・・

1709161.jpg


イチゴ狩りツーリングオフ会の帰りに立ち寄り。 結局、ハンコを押してしまいました。


1709160.jpg


金額はとても書けません。長く車趣味をやっていますが、後にも先にもこんな値引率を得る事は無いでしょう。
元々AUDIは車種やグレードによって値付けがあまりに高すぎると思っていましたが、この車の原価って何?
中古車の存在価値は? って感じでした。
しかしながら、この手のプレミアムブランドのサービスは大したもの。今迄、様々なメーカーの新車を購入して
きたけど、ハンドオーバーと言われる納車室を始め、オーナーの満足感を煽るサービスや演出は半端ではない。
 
17061100.jpg


そんな訳で、今年度から AUDI S3 ライフ が新たに始まっています。 
巨額のローンも新たに始まりましたが・・・・・(苦笑)

慣らし運転はとうに終えており、既に走行距離は8000km。
どうやらエリーゼとのダブルヘッドライナー扱いになりそうです。



テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/09/24(日) 22:39:06|
  2. アウディ S3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三連休は映画三昧

1709201.jpg

ツーリング愛好家にとっては全く酷い三連休となってしまいましたね。
私もそれなりに予定していたのですが、早々に諦め、連休は話題作が封切られている映画三昧としました。

「ダンケルク」

話題&期待度 No.1 。 IMAXや3D等、大型施設でバンバン上映しています。何と言っても
クリストファー・ノーラン監督の作品なので、私も楽しみにしていました。
3つの状況、3つの時間軸で話が展開するのですが、所謂ヒネリや感情を煽るようなことはありません。
事実が映し出される感じですが、緊張感はさすがです。しかしながら、見終わった後の感想も、淡々としたもの。
スルメを齧るような映画で、満足感は希薄でしたね。



1709202.jpg

「エイリアン コヴェナント」

こちらはリドリー・スコット監督。 「プロメテウス」 の続きで、前作からのストーリーは悪くない。
しかしながらマンネリ感は避けようも無く、体内から飛び出てくる例のグロさだけが際立つ。
エンドロールを見ても、主役はアンドロイドですね。新旧の争いで、バックアップ電源で復活するところなど
ターミネーターシリーズ丸出し。相変わらず女性が奮闘するし、アンドロイドも、いつもの中年男。襲われる
場面は展開が読めてしまい、最後の仕掛けも想定内。80歳になるリドリー・スコット監督に多くを期待するのは
無理があるのか・・・・・間違いなく続編が有るけど、マンネリと言いながらも観に行くんだろうなぁ。



さて、最も期待しなかった映画故、最も満足感を得たのが

1709203.jpg

「新 感染 ファイナル・エクスプレス」

韓国映画。このオヤジギャグ的な邦題は止めて欲しいけど。(苦笑)
個人的に韓国映画のレベルは日本の上を行っていると思います。所謂ヒューマンドラマ系は日本も
優れた作品が多いけど、この手のハリウッド映画的アクション、パニック、ホラー系は太刀打ち出来ないですね。
「日本沈没」 などは、構想の大きさについていけない感じでした。

この映画は一言でいうとゾンビ系。このフレーズだけで引いてしまう人も沢山いるだろうし、ネット上の
作品評価が高くなければ私も敬遠します。しかし・・・・・この映画は面白い。評価が高いのも理解できます。
「ゾンビ映画=グロ」 とかでは無く、ちょっとしたお涙頂戴的シーンもあり (実際、泣いている人も何人か居た)
最初から最後まで飽きる事無く鑑賞出来ます。飽きるどころかハラハラ・ドキドキしっぱなし。
見終わった後の余韻が長く長く、ベッドに入って寝る時まで引き摺った珍しい映画でした。
文句なくオススメだけど、感性の違いもあるから保証はしません。(笑)

この先も 「ブレードランナー」 「アウトレイジ」など、楽しみな作品が目白押し。どれも続編なのが残念ですけどね。





テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2017/09/20(水) 22:13:03|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

X1の後継車

1709166.jpg

セカンドカーとしてSUVを乗り継ぎ、冬のスノー・ツーリングを楽しんできましたが、今年の年末年始の
北海道ツーリングから帰宅後、ハードな積雪道を走るは、もういいかな・・・・・という気になりました。
冬のツーリングを止める気はないので四駆は必須ですが、SUV車へのこだわりは希薄に。

X1はエンジンの魅力だけで購入したのですが、BMWの直6フィーリングは素晴らしかったものの
SUV車では高回転まで回すシチュエーションが限られ、正直言って宝の持ち腐れ感がありました。
やはりエンジンを楽しむには低床の車です。パドルシフトが付いていなかったのも片手落ち。
4年・4万kmと、ちょっと早すぎる気もしましたが、ガソリン車を楽しめる時間もそんなに長くは無いし
X1が車検を迎えるというタイミングもあり、乗り換えを検討する事にしたのです。

一方、夏のエリーゼでのツーリングが、体力的に年々厳しくなってきているのも事実。止める気は無いけど
エリーゼでなくてもワインディングもそこそこ楽しめる車が欲しい。
こんな思いが相乗効果? を生み、夏も冬も楽しめる和洋折衷的な車を考えた訳です。
条件を整理すると・・・・・優先順位は

1.ドアは4枚
2.四輪駆動
3.ワインディングを楽しめる
4.パドルシフト付きAT
5.サラリーマンとして常識的なコスト?
6.今迄乗った事が無いメーカー
7.メインユーザーである相方が満足する車

この条件は結構ハードルが高く、7.は無視するとしても(笑)、概ね 6.で除外されます。
結局、該当する車は1車種のみでした。

その車は却下となるのですが、この記事を読んでいる方で、それが分かる人は少数かと思います。 (苦笑)






テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/09/16(土) 21:23:51|
  2. BMW X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード