造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

もう一つの計画

1709250.jpg


DS3カブリオは壊れもせず淡々と業務をこなしています。仕事車故、人を乗せる事も有り、ほとんどの人が
「イイ車ですね」 とか 「小さいけど高級車ですね」 とお褒めの言葉を頂く。
その理由はフランス車独特の、細部のこだわりやオシャレ感による訳で、ブルーのキャンバストップに
ブルーのレザーシートとインパネなど、国産車はもちろん他の輸入車にはない魅力が好評です。
キーを捻ると、図太い排気音を発する迫力も◎。 高年式なので、安心感もあるのですが・・・・・

フミア・イプシロンからの乗り換えなので、車そのものが非常に薄口に感じます。初めて乗り込む人から
見れば、贅沢な悩みかもしれませんが、体に染みついた濃厚な車に対する欲求は如何ともし難い。
濃い車とはエリーゼでもS3でもない。 壊れる車が欲しい。(笑)
電子デバイス満載のS3を乗り始めて、その思いがどんどん増長してきました。

概ね年一回は発情するのが、この車。

1709251.jpg

今回も専門店を何店か見に行きましたが、何とか発症を抑える事ができました。(苦笑) 
これを仕事車にするのは勇気がいりますが、人生の先が少しずつ見えてきた今、人目を気にする事無く
やりたい事をやろうと思う傾向が非常に強くなっています。(笑)

年一回どころか、永年継続して機会を窺っているのは、もちろんSOHC V6か8Vのアルファです。
海外にもファンの多いMINIに比べ、不人気のアルファは、さすがにパーツの供給が厳しくなってきており
手放す人もボチボチ居るのだけど、優良なタマは極めて少ない。本体価格は安くても、全塗装費用は
見込む必要がある。

同様に探しているのがフミア・イプシロン。 あの車はデザインの傑作でした。初期モデル一択ですが
こちらはアルファよりもタマが少ない。

仕事での使用なので、車に対するランニングコストは支給されるけど、3台も所有 (せざるを得ない ) している
状況は、そう長くはないだろうから、思い切って飛び込んでみるか・・・・・



テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/09/27(水) 22:36:51|
  2. シトロエン DS3カブリオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

DS3 カブリオ 快晴のち雨

DS3カブリオ

四国ツーリングから帰宅した翌日は日曜だけど、半日の仕事でした。ところが、アッと言う間に
済んでしまったので、快晴の下、ちょっと足を延ばしてカントリーロードを楽しみました。

DS3 CABRIO


DS3 カブリオを選択したのは、ちょっとした隙間でも、すぐにONからOFFに切り替えられるから。

DS3 カブリオ


ウチのDSは内装がブルー。ボディカラーと内装が同色というコーディネートの車は結構あるけど
屋根の色と内装を合わせる所が、いかにもフレンチって感じです。

1605311.jpg

1605312.jpg


他にも、細かいディテールが洒落ている。リアランプのサイドはDSマークが浮かび上がったり・・・・・

1605315.jpg


点灯させると、3D・・・・・

DS3 カブリオ


人生・初のフランス車だけど、やはり独特のモノがありますね。イタ車とも明らかに違う。
輸入車に乗り続けているのは、車を通じて異文化に触れるという事が最大の理由ですが、今回も良い刺激に
なっています。 エリーゼからは180度、逆に振った軟派な車と思いきや、スポーツシックという名のグレードに
偽りは無く、MTという事もあり、走りも結構楽しめます。 テンロク・ターボだけあって、低速からのトルク感は
エリーゼより強く感じます。 但し、最近の車と異なりターボラグがあるのが不快。NA派なので・・・・・


ゴキゲンドライブが一転したのは高速道路での帰宅途中。

1605317.jpg

1605318.jpg


ピシッと鳴ったときは、たった2cmだったけど、走っているうちに大成長。アッと言う間に
20cmを超えました。もうリペアでは済まないでしょう。

と、言う事で、納車5ヶ月目にして早くもガラス交換。ディーラーに頼むと思いっきり高いので
自らガラス専門店を探しました。ディーラーに出したところで、専門店に外注するだけだしね。
最近のフロントガラスは付加価値が付いている事が多く、とても割高ですが、査定を下げたく
なかったので、純正を探してもらいました。痛い出費ですが、それでも良心的な店で、なんとか10万円で
済みました。ちなみに最新のプリウスではガラス代だけで10数万とか・・・・・

なお、四国ツーリング中にスマホを落とし、車に轢かれてディスプレイが粉々というアクシデントがあり
ツーリング中は情報収集に不都合が生じていました。こちらも修復不可能で痛い出費。

当分、謹慎しなければならない立場ですが、翌週もプチ・ドライブ。 これは外せない理由があるのです。
内容は次回。 



テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/06/04(土) 20:13:31|
  2. シトロエン DS3カブリオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オープンカーの特権

1604104.jpg

この時期がオープンカー・オーナーにとって、最も誇らしいのではないでしょうか? 言葉は不要・・・・・
あいにく、本日は仕事だったのですが、早めに片して終焉前に駆け込みです。

1604103.jpg


場所を変えて・・・・・

1604102.jpg

1604101.jpg


仕事用の車に付加価値を付けましたが、生活の幅が広がった気がします。
正解だったかな・・・・・

さて、明日 (もう今日か・・・) はエリーゼを引き取る予定。エンジン警告灯の原因は重症でした。
触媒とマフラーが破壊・・・・・純正を入れるにしろ、社外品を付けるにしろ、車検並のコストが
掛かる事になります。固定資産税の請求も来たし、もうすぐ3台分の自動車税請求も来るはず。

家計が崩壊しそうです。





テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/04/10(日) 01:47:30|
  2. シトロエン DS3カブリオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード