造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Audi 全国オフ会と御嶽紅葉ツーリング・・・・・3日目

17110503.jpg

最終日。特に早朝から走り回るつもりも無かったので、朝風呂からスタート。
誰も居ない露天風呂で、ノンビリと・・・・・

17110518.jpg


ライオン口(と言ってしまう・・・)は湯の華がこびり付き、見ただけで温泉効力が利きそうな気がします。(笑)

17110519.jpg


この最終日は紅葉に囲まれた野麦峠を走り、松本に抜けようと思っていたのですが、ネットで調べたら
既に落葉。ガックシです。まぁ、天気は快晴なので御嶽山を眺めながら周辺の紅葉を眺め、帰宅する事に。
駐車場に佇んでいたS3は凍えていました。

17110500.jpg


国道361号に接続するまでは、圧雪状態。

17110520.jpg


この程度の登り勾配ならノーマルタイヤでも問題なく走れます。クワトロ万歳。
エリーゼでなくて本当に良かった。(苦笑)
それにしても良い天気。御嶽山の稜線もクッキリで、走っては停め・・・の繰り返し。

17110501.jpg

17110502.jpg


綺麗にまとまった富士山と違い、御嶽山の稜線は荒々しく新鮮でした。

17110504.jpg


紅葉もピーク。つい停まってしまう。なかなか距離が延びません。

17110505.jpg


久々の快晴ツーリングで実に気分が良く、御岳スカイラインを駆け上がる事にしました。

17110506.jpg


7合目まで車で登るのですが、結構距離もありますね。やっと到着。

17110507.jpg


霊山としての雰囲気を醸し出しています。

17110508.jpg


迎えてくれた風景は、素晴らしいものがありました。

17110509.jpg

17110511.jpg

17110510.jpg


初めての御嶽スカイラインでしたが、登って良かったです。
そして御岳山を満喫して帰路に。途中の道も紅葉の真っ盛り。

17110512.jpg


権兵衛トンネルを通り伊那に出て、かなり遅めの昼食。 伊那名物B級グルメのローメンとソースかつ丼。

17110521.jpg

17110522.jpg


ローメンは、先日の青森出張の際に食べた、つゆ焼きソバと同じ印象で、普通の焼きソバの方が好きですね。
太めな麺の食感が馴染めません。多分、この先ローメンを食べる事は無いでしょう。
ソースかつ丼は、豚肉そのものは厚くて悪くないのですが、衣とソースがイマイチかな~
やはり有名な駒ヶ根一帯のソースかつ丼の方が美味いと思います。明治亭とかね。
尤も、昨日も幻豚を食したので、トンカツ自体ちょっと食傷気味だった事も否めませんが・・・・・

伊那から高遠を抜け、通りすがりの洗車場で軽く泥を落とし、諏訪に着いたのは夕刻。これから横浜に帰るという
今回もタフな日程となりましたが、冒頭の写真の通り、こんな快晴・絶好のツーリング日和であれば止むを得ない。
この日もタップリ快楽を貪り、10月の憂さをしっかり晴らしました。(笑)

3連休最終日の中央高速道の渋滞は激しいものがありましたが、いつもの様に上野原で降り、甲州街道を避けて
裏道を使い圏央道に乗れば楽。21時には帰宅できました。

今回のツーリングで、S3の走行距離は7ヶ月で11,000kmを超えました。相方の足車&私が冬だけでなく
夏もソコソコ楽しめる車としてチョイスしたS3ですが、思惑通り・・・というか想定以上の走行ペースです。
この時は、スタッドレスにはまだ早い~今月は思いっきり走り倒そう・・・・・と思っていたのですが、翌日から
災難と呼べる程の業務が待っていたのは想定外でした。(苦笑)

次回は久々にエリーゼの事。




スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/11/27(月) 22:48:42|
  2.   関東・甲信越
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Audi 全国オフ会と御嶽紅葉ツーリング・・・・・2日目

17110307.jpg

二日目は早朝出発。本ツーリングのメイン・イベントです。まずは本宮山スカイラインで準備運動。
そのまま県道35号から363号で三河湖畔を流します。

17110514.jpg


そして加茂広域農道。この広域農道は交通量も少なく超オススメ。
距離もソコソコあり、やっと違和感なく操作出来るようになったパドルシフトを駆使して駆け抜けました。

17110515.jpg


10月の禁欲を全て開放。待ち望んでいたのはコレです。
そのまま飯田街道から伊那街道に進み、茶臼山高原道路。快走ワインディングだけど、紅葉も少し。

17110305.jpg

17110306.jpg


ここでルートの分かれ目。久々にチロルの里でも見ようかと思っていたのですが、御岳方面の温泉も魅力。
大いに悩みましたが、御岳の宿が空いていたので、左折です。
三州街道を走る抜けると、あの飯田に到着。時刻は正午過ぎ。確信犯。この時以来の再訪です

17110516.jpg

17110517.jpg


相変わらず美味い幻豚ですが、3度目ともなると、さすがに最初の感動は薄れてきましたね。(苦笑)
満腹後はダムの法則に則り、大平街道。飯田峠、大平峠を越える道ですが、イマイチかな。
狭道率はそんなに高くないけど・・・・・

妻籠を過ぎると、ツーリングでは度々遭遇してしまう、私の嫌いな2大国道の一つ、19号を北上します。
この道を走るのは本当に苦痛。ちなみに、もう一つは北海道の238号(オホーツクライン)。
どちらも基本的には避けているけど、どうしても走らざるを得ないシチュエーションがあるのです。今回が
正にソレでした。

元橋で、やっと苦痛から脱出し、県道20号を北上。宿のある濁河温泉はもうすぐです。
こころが、ここから試練が待っていました。長嶺峠あたりから暗くなってきたのですが、県道463号に入ると
霧が立ち込めてきました。進みに従って増々濃くなり、視界はゼロに近い。初めてフロント・リア共、フォグ
ランプを点灯させましたが、道が広いのか狭いのかも全くわからず、亀のようにトロトロ走行。
次第に霧のツブ? が大きくなってきたので、おかしいな・・・・・と思ったら、何と雪でした。
路面も薄っすらと白く・・・・・4年前の北海道ツーリングで猛吹雪の中、三国峠を越えた時を思い出しました。

今回のツーリングでスタッドレスが必要になるとは・・・・・頼れるのはアウディのクアトロシステムだけ。
それでも期待にバッチリ応えてくれ、何とか宿泊地に辿り着きました。 苦労した甲斐が有り、濁河温泉は
最高でした。

17110523.jpg


文字通り濁った好みの泉質。久々、緊張感に包まれた運転でしたが、冷や汗を存分に流しました。(笑)




テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/11/25(土) 23:10:49|
  2.   関東・甲信越
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

空白の3ヶ月

17061102.jpg

仕事の山は越えたものの、当面は余韻が尾を引きそうですが、ブログは週一更新を目指して頑張りたい。
冒頭からツーリングをテーマにしたブログとは思えない写真ですが・・・・・
休んでいた怒涛の3ヶ月を振り返ります。

3月上旬。イタ車オーナーの繋がりで、イチゴ狩ツーリングに参加。仕事はかなりヤバくなっていたのですが
煮詰まる前にリフレッシュ。
もはやイタ車オーナーではありませんが・・・・・集合は栃木県内、道の駅。車種はメルティング・ポットです。

17061103.jpg

17061104.jpg


プチ・ミーティング後にイチゴ狩会場へ移動。やはりアルファロメオが筆頭株主。

17061105.jpg

17061106.jpg


片隅に停めたエリーゼ。以前、こんな信じられないシチュエーションに出くわしたのですが、今回もビックリ仰天。
過去に乗ってきた車達とのスリーショット。色まで一緒でした。

17061107.jpg

17061108.jpg


イチゴをタラフク食った後は、プチ・ツーリング。ローストビーフを目指します。離脱車を除くと、アルファ濃度も
更に上昇。

17061109.jpg


片隅にヒッソリと佇む英国車。

17061110.jpg


ランチを終え、私はちょっと早めに出発します。ある方から 「どうしても来てくれ」 と言われていたので・・・・・



お次は3月の3連休。休める状況ではなかったのですが、ヘロヘロの私は湯治の旅へ。
この週は確か、もの凄く良い天気で、多くのオープンカー・オーナー達が屋根を開け放ち、春を満喫した
と記憶しています。しかし、天邪鬼な私は、残された雪を目指して福島の高湯温泉へ。
普通だったらエリーゼですが、どうしても X1を乗りたかったのです。

17061112.jpg


このラーメンがお分かりの方は通ですね。久々の肉そば。ラーメンは何と言っても豚骨ですが、最近は
歳のせいか、アッサリ系もたまに食べたくなるのです。
満腹になり、のんびりとX1を進めます。雪は少ないものの、県道70号を登り到着。

17061113.jpg

17061111.jpg


濁り湯が好みですが、何と言っても硫黄泉が一番。堪能しました。夜は大浴場、朝は貸切露天。

17061114.jpg

17061115.jpg


この時期でも雪が降ったようです。車には薄っすらと積雪。

17061116.jpg


朝風呂を楽しんだ後は、南下。この日も快晴です。積雪は少なかったのですが、X1でスノードライブを
楽しむ。

17061127.jpg


行先・・・・・またもや硫黄泉を目指します。なかなか空室に恵まれなかったのですが、何とか昭和な
レトロ旅館をGET。宿泊客は私を含め3組でした。

17061117.jpg


ここの湯は凄かった。正に湯治。

17061119.jpg

17061118.jpg



時は4月。桜の季節です。私は・・・と言えば、湯治の効果もアッという間に無くなり、暗いトンネルを行進中。
例年であれば周辺の桜並木へ、オープンカーの特権である花見ツーリングに出かけるところですが
とてもそんな余裕はありません。この土曜日も当然仕事でしたが、午前中だけ花見に行く事にしました。
縁あって、こんなイベントに参加することに・・・・・

17061120.jpg


これが冒頭の写真です。
我々庶民の他、著名人も多く訪れました。私はニュースとスポーツ以外、ほとんどテレビを見ないため
究極の芸能オンチなのですが、五木ひろしと由紀さおり位は知っています。首相夫妻と記念撮影。

17061121.jpg


私の姿を見かけるや、飛んで来たアイドル達。

17061122.jpg


モモイロクローバー・・・って、私は知りませんでした。この写真と次の写真は相方の依頼で撮りましたが・・・・・

17061123.jpg


芸能通の相方によると、この二人は凄い人気との事。もうココまで来ると、何が良いのか、オヤジの
私には全く理解出来ません。(苦笑)
私が嬉しかったというか、ホッとしたのが、この方でした。

17061124.jpg


来年は縁がないかもしれませんが、エリーゼ同様、非・日常でした。

17061125.jpg


地獄の3ヶ月でしたが、この3トピックだけが業務を忘れた一時でした。

そして・・・・・


4年4万キロを経て、最後のスノー・ドライブを全うしたBMW X1は、任務をココで終えました。

17061126.jpg


後継車は次回紹介します・・・・・って、バレバレですが。(苦笑)

そうそう、再開を機に、ちょっと実験をしています。
お気軽に・・・・・






  1. 2017/06/11(日) 22:20:28|
  2.   関東・甲信越
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。