造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

空白の3ヶ月

17061102.jpg

仕事の山は越えたものの、当面は余韻が尾を引きそうですが、ブログは週一更新を目指して頑張りたい。
冒頭からツーリングをテーマにしたブログとは思えない写真ですが・・・・・
休んでいた怒涛の3ヶ月を振り返ります。

3月上旬。イタ車オーナーの繋がりで、イチゴ狩ツーリングに参加。仕事はかなりヤバくなっていたのですが
煮詰まる前にリフレッシュ。
もはやイタ車オーナーではありませんが・・・・・集合は栃木県内、道の駅。車種はメルティング・ポットです。

17061103.jpg

17061104.jpg


プチ・ミーティング後にイチゴ狩会場へ移動。やはりアルファロメオが筆頭株主。

17061105.jpg

17061106.jpg


片隅に停めたエリーゼ。以前、こんな信じられないシチュエーションに出くわしたのですが、今回もビックリ仰天。
過去に乗ってきた車達とのスリーショット。色まで一緒でした。

17061107.jpg

17061108.jpg


イチゴをタラフク食った後は、プチ・ツーリング。ローストビーフを目指します。離脱車を除くと、アルファ濃度も
更に上昇。

17061109.jpg


片隅にヒッソリと佇む英国車。

17061110.jpg


ランチを終え、私はちょっと早めに出発します。ある方から 「どうしても来てくれ」 と言われていたので・・・・・



お次は3月の3連休。休める状況ではなかったのですが、ヘロヘロの私は湯治の旅へ。
この週は確か、もの凄く良い天気で、多くのオープンカー・オーナー達が屋根を開け放ち、春を満喫した
と記憶しています。しかし、天邪鬼な私は、残された雪を目指して福島の高湯温泉へ。
普通だったらエリーゼですが、どうしても X1を乗りたかったのです。

17061112.jpg


このラーメンがお分かりの方は通ですね。久々の肉そば。ラーメンは何と言っても豚骨ですが、最近は
歳のせいか、アッサリ系もたまに食べたくなるのです。
満腹になり、のんびりとX1を進めます。雪は少ないものの、県道70号を登り到着。

17061113.jpg

17061111.jpg


濁り湯が好みですが、何と言っても硫黄泉が一番。堪能しました。夜は大浴場、朝は貸切露天。

17061114.jpg

17061115.jpg


この時期でも雪が降ったようです。車には薄っすらと積雪。

17061116.jpg


朝風呂を楽しんだ後は、南下。この日も快晴です。積雪は少なかったのですが、X1でスノードライブを
楽しむ。

17061127.jpg


行先・・・・・またもや硫黄泉を目指します。なかなか空室に恵まれなかったのですが、何とか昭和な
レトロ旅館をGET。宿泊客は私を含め3組でした。

17061117.jpg


ここの湯は凄かった。正に湯治。

17061119.jpg

17061118.jpg



時は4月。桜の季節です。私は・・・と言えば、湯治の効果もアッという間に無くなり、暗いトンネルを行進中。
例年であれば周辺の桜並木へ、オープンカーの特権である花見ツーリングに出かけるところですが
とてもそんな余裕はありません。この土曜日も当然仕事でしたが、午前中だけ花見に行く事にしました。
縁あって、こんなイベントに参加することに・・・・・

17061120.jpg


これが冒頭の写真です。
我々庶民の他、著名人も多く訪れました。私はニュースとスポーツ以外、ほとんどテレビを見ないため
究極の芸能オンチなのですが、五木ひろしと由紀さおり位は知っています。首相夫妻と記念撮影。

17061121.jpg


私の姿を見かけるや、飛んで来たアイドル達。

17061122.jpg


モモイロクローバー・・・って、私は知りませんでした。この写真と次の写真は相方の依頼で撮りましたが・・・・・

17061123.jpg


芸能通の相方によると、この二人は凄い人気との事。もうココまで来ると、何が良いのか、オヤジの
私には全く理解出来ません。(苦笑)
私が嬉しかったというか、ホッとしたのが、この方でした。

17061124.jpg


来年は縁がないかもしれませんが、エリーゼ同様、非・日常でした。

17061125.jpg


地獄の3ヶ月でしたが、この3トピックだけが業務を忘れた一時でした。

そして・・・・・


4年4万キロを経て、最後のスノー・ドライブを全うしたBMW X1は、任務をココで終えました。

17061126.jpg


後継車は次回紹介します・・・・・って、バレバレですが。(苦笑)

そうそう、再開を機に、ちょっと実験をしています。
お気軽に・・・・・






  1. 2017/06/11(日) 22:20:28|
  2.   関東・甲信越
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017冬 MONKEY WATCHING ツーリング 二日目・・・・・野猿公苑

17021807.jpg

二日目。朝も草津温泉を堪能し、ユックリ目の出発です。

17021801.jpg

この日の目的地は地獄谷野猿公苑。地図を見れば草津から非常に近く、アッと言う間に到着します。
夏ならば・・・・・

ところが、冬は志賀草津道路が閉鎖される為、信じられないほど遠回りをしなければなりません。
草津から南下し菅平~須坂~中野を経由です。位置関係をアナログ時計の時刻合わせで例えれば
2時から1時に合わせるのに、長針を反時計回りでなく、延々と順時計回りに進めて合わせるような感じ。
かなり時間が掛かりましたが、路面はやる気の出る (笑) 状況になったので苦はありません。
フツウは逆かと思いますが・・・・・

17021802.jpg


野猿公苑の駐車スペースは狭い為、入り口手前のタイヤチェーン脱着スペースに誘導されました。
ここから徒歩30分。こんな道を歩き続けます。

17021800.jpg


ココから先は猿しか出てきませんし、30分歩くのが苦痛の人は進んで見る必要が無いかも・・・・・

道の半ばで早くも猿が出現。思わずシャッターを切ります。

17021803.jpg

17021804.jpg


しかしながら、私みたいに、こんな所で時間を費やす必要は有りません。
これから嫌というほど猿を拝む事になります。(笑)

車を降りて30分。見えてきました。

17021805.jpg

17021806.jpg

17021808.jpg


これは凄い。ホント、猿が人間と同じ様に温泉に浸かって自らを癒しています。

17021809.jpg

17021812.jpg

17021813.jpg


温泉から出る姿なんて人間と同じですね。笑っちゃいます。

17021814.jpg


親子猿も多く見かけました。写真を見てビックリ。分かり辛いですが、この子は乳を吸っています。

17021816.jpg


グルーミングと言われる 「シラミの卵取り」 もよく見られます。

17021810.jpg


この下の猿の気持ち良さそうな表情が何とも言えません。

17021811.jpg


温泉に注目が集まりますが、周辺も猿がいっぱい。どの猿も雪を掻き分け、エサを探し口に運んでいます。

17021815.jpg


ココは楽しかった。入園料を払うとは思っていませんでしたが、30分歩いて800円払っても、訪れる価値は
十分あると思います。夏は渋温泉からの林道も通行できるので、アクセスも容易ですが、暑くて猿が温泉に
入っている姿は、なかなか拝めない。
冬に行くのはチト難易度が高いかもしれませんが、こんなニッチなブログを閲覧する貴兄なら楽勝かと。(笑)
写真は極力、人が写らないよう配慮しましたが、実際は多くの人が来ています。半数は外国人でしたね。
欧州、米国、アジア・・・・・まるでメルティングポット。 負けずに是非、冬に行って見て下さい。

それにしても、長年に渡りツーリング記を紹介していますが、こんなに車を撮らなかったツーリングも珍しい・・・・・


テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/02/20(月) 21:50:40|
  2.   関東・甲信越
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2017冬 MONKEY WATCHING ツーリング 初日・・・・・草津温泉

17021701.jpg

先週は金曜日に代休を取り、草津温泉経由で猿を見に行きました。そう、人間が温泉に入った後は
猿の温泉を見に行くツーリングです。(笑)

折角、四駆にスタッドレスを履かせているので、ウインターシーズンに、もう一度ツーリングに出ようという魂胆。
折りしも、この時は全国的に大雪が降る予報だったので、ワクワク? しながら出発。
しかしながら、天気は大雪とは程遠く、道中も寂しい限り。草津温泉に近づくと、それなりになってきたけど
想定外の小雪に拍子抜け。積雪されてない道を嘆くのは私くらいかも。(苦笑)
草津に着いてからは街を散策。まずは有名な湯畑からスタート。

17021702.jpg

17021703.jpg

17021704.jpg

17021705.jpg


流石は人気の温泉地。草津の街は平日にも関わらず、多くの人で賑わっていました。
湯畑から外れて・・・・・

17021707.jpg


温泉施設は至る所にありましたね。

17021706.jpg


それも納得。至る所で温泉が湧いていました。

17021708.jpg


今日の宿泊は右手のホテル。

17021709.jpg


このホテルの良いところは、部屋数限定だけど窓から湯畑が眺められる事。

17021710.jpg

17021711.jpg


温泉の泉質は最高でした。好みの濁り湯。食事の前後、翌朝と三度浸かり神経痛の治療に励みました。
明日はメインテーマの猿見物。



テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/02/19(日) 01:24:10|
  2.   関東・甲信越
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード