造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年を振り返る~新年へ向けて・・・・・

P1040907.jpg

このブログは車に関する事がメインでした。
その意味では、ブログでは波乱万丈の一年と言えるでしょう。

昨年の今頃は、丁度アルファGTが納車され、慣らし運転で方々へ走り回っていました。その時は一年後に車が無くなっているとは夢にも思っていませんでした。

車に関して言えば、辛く、精神的に忍耐を要した一年でした。

アルファGTの辛い一件が、解決されずに引きずりながら年を超えるという最悪の事態は、ディーラー所長のアフターフォローのおかげで乗り切ることが出来ました。
何とか来月には新GTが納車される見通しです。快晴とはいかないまでも薄日で新年が迎えられそうです。

パジェロ ミニを乗り換える事も、想定外でした。
やはり昨年夏あたりから、漠然とオープンカーを考え始めていましたが、まさかBMW MINIに代わるとは・・・・・こちらも、夢にも思っていませんでした。

パジェロ ミニを切った事については、一抹の寂しさを感じていますが、BMWの販売担当者が大変親切かつ丁寧であり、コスト的にもかなりメリットがあったので、最後の最後でよい買い物が出来たと満足しております。

昨年末と今年末で、ガレージの風景が全く違っているので、非常に違和感があります。これも大袈裟ですが運命(さだめ)というやつでしょう。
来年は明るい車ネタでブログを展開したいと、切に願っています。

また、今年はブログを通じて多くの方と知り合えたのが収穫でした。
3年間、所謂オフ会というものに参加する事を止めていたのですが、ブログを創めて積極的に参加することで、体育会的情報を得るだけでなく、生活の多様化を図る事が出来たと感じています。

さて、中途半端な時間での年内最後のブログ・アップですが、実はこれから仕事なのです。今晩から明日・元旦の昼過ぎ迄、拘束されます。除夜の鐘は仕事場で・・・・・ということです。
よって仕事納めとは言わず、ちょっと早めの仕事始めとの解釈をしたいと思います。
昨年もそうですし、来年も同じ状況です。
この3年間は、大きなプロジェクト故、仕方が無いと諦めています(笑)。

6月から創めたこのブログですが、半年で多くの方に閲覧して頂きました。
お付き合い下さいました皆様、心から御礼申し上げます。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。

そして新年からも宜しくお願い致します。



                                            ハリソン~




スポンサーサイト

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/31(日) 16:16:17|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

MINIで参戦・・・・・三浦半島 年忘れオフ会

20061230205629.jpg

RYUJIさん主催の三浦半島・年忘れオフに参加しました。

代車の159で行くか、MINIで行くか、最後まで迷いましたが、天候の恵まれたのでMINIを選択しました。
昨日同様コンビニでオープンにした後は、集合場所である横須賀PAまで一直線です。今日はマフラー、グローブで完全防備であったので、昨日よりさらに快適でした。

オフ会はいつも通り155が多い顔ぶれです。今日は

155・・・・・・・・・6台
156GTA SW・・・1台
159・・・・・・・・・1台
MINI・・・・・・・・1台

総勢9台でした。
アルファ談話に話が弾むのはいつもの事です。
風車が2基設置してある宮川公園でマッタリしたあとは、三崎でマグロを食し解散です。
全車まとまった写真が取れないのも珍しいオフ会でした。

アルファのオフ会に行くと、流石にアルファに乗りたくなります。
アルファ乗りという事で、MINIで参加しましたが、MINIのオフ会にアルファで行く勇気は無いですね~
いずれにしろ、来年予定されているGT再納車への期待を増大させたオフ会でした。


P.S. オープンで高速道路を往復走りました。時間に追われ、それなりのスピードでしたが、結構疲労感を覚えます。あのスタイルはノンビリ・マッタリ走るのが正解ですね。
セッカチな人は乗るな!という事のようです。

P1040903.jpg

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/30(土) 20:59:45|
  2. ミニ コンバーチブル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

GO! GO! MINI CONVERTIBLE

20061229225557.jpg

というわけで、晴天の今日はBMWミニで念願のオープン・ドライビングを楽しんできました。妻のMTドライビングレッスンも同時開催です(笑)。

流石に近所の目も有るので、家を出るときはクローズです。ちなみに車種を問わずオープンカー・オーナーの多くが自宅を出る時はクローズとの事です。本当か嘘かは分かりませんが、私には当てはまりますね。

コンビニでオープンにして(本当にコンビニエンスなストアですね!)早速、横浜新道に飛び込みます。続いて第三京浜。
いやぁ快適です。サイド・ウインドウを締めれば巻き込みは少ないし、オプションで付いていたシートヒーターが抜群の効果を発揮します。
5速から3速に落としアクセルを踏み込むと、ゴーカートと言うかジェットコースターと言うべきか・・・・・

流石に帰りは体も冷え、同伴者が悲鳴を上げたのでクローズにしましたが、十分楽しめることが確認出来ましたし、これから春~初夏が本当に待ち遠しいですね。

20061229225615.jpg

さて、冷静に車自体の感想を述べます。
まず、この車で全開走行を試みた後、真っ先に感じたのは

“アルファロメオのエンジンって何て素晴らしいのだろう”

と言うことです。
私はV6エンジンを3台乗り継ぎましたが、恐らくGTのJTSでもそう感じると思います。
この車、小さなBODYに170馬力のエンジンを積んでいるので、そこそこ速いのは間違いないのですが、エンジン自体が面白くありません。
なにせ吹け上がりが悪いのです。4000回転からはスーパーチャージャーの力を借りて無理やり回しているようなイメージです。

エンジン音もしかりです。3000回転位であれば太いエキゾーストノートが快感なのですが、4000回転超ではエンジン音が勝り、その音はモーターが回っている様な感じです。

恐らくクローズでは、そういったネガティブな面ばかりが目立ってしまうのかもしれませんが、先程記したとおり、この車の醍醐味&目的はオープンを楽しむと言う事なので、さほど問題ではありません。
また、あくまでアルファのV6エンジンとの比較なので、通常であればエンジンがつまらない、などと感じないと思います。

エンジンを除けば、チョコチョコ小回りが効き、キビキビ走るMINIは、カタログ通りゴーカート・フィーリングです。
これはこれで個性的であり楽しいものです。
恐らく芦スカでは頭の重いアルファGT3.2よりも速いでしょう。

いずれにしても、性格は全く違う2台の車ですが、どちらも楽しめるのは間違いなさそうです。

20061229225626.jpg


実は、代車のアルファロメオ159 2.2JTSも納車されまして、先程MINIと同じく夜の横浜新道~第三京浜を往復してきました。
こちらは不思議な感じです。
また後日記します・・・・・

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/30(土) 00:02:12|
  2. ミニ コンバーチブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MINIからMINIへ~パジェロ ミニ ラスト・ラン

20061229001452.jpg

12月26日、大雨警報の中、BMW MINI CONVERTIBLEの納車がありました。
ついにパジェロ ミニとのお別れです。

車好きの私は今まで多くの車を手放してきました。その中にはアルファロメオ155、156、GTも含まれています。しかしながら、このパジェロ ミニほど手放す時に寂しさを感じた車はありませんでした。

何故か? それはゲタ車として、ちょっとした所へ行くにもガンガン使い倒していたからだと思います。今から振り返ってみると、多いときには週4回位乗っていました(助手席含む)。
乗車回数を所有年数で割ると、間違いなくNo.1ですね。

そんなパジェロ ミニとBMW MINIを隣り合わせで比べると、存在感は遜色ありません。
軽自動車なのに堂々した、その車体を置いていく時は、本当に後ろ髪を引かれる思いでした。
今、ブログに書いていても寂しさが湧いてきます。
初めての軽自動車~雨にも負けず、風にも負けず、雪にも負けない頑丈な車でした。華奢な輸入車を乗り継いでいると、タフなこの車が本当に頼もしく思えます。

正直、最後の日に、この様な気持ちになるとは想像していませんでした。後ろめたさを感じつつ、ミニ コンバーチブルの生活を始めたいと思います・・・・・・・

20061229001511.jpg

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/29(金) 00:17:05|
  2. その他の車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今年のBEST!~007 カジノ・ロワイヤル

IMGP3303.jpg

最近の余暇の過ごし方は、車関係、旅行、音楽と並んで映画鑑賞もウェイトを占めて来ました。

今年も色々と観ました。
「日本沈没」「16ブロック」「ダ・ヴィンチ・コード」「サイレント・ヒル」etc・・・・・・・
総括して今年のBESTは「ナイロビの蜂」でしたが、代休の本日、今年最後を締めくくる最高傑作を鑑賞しました。

「007 カジノ・ロワイヤル」

この手の映画に興味が無い人にとっては、“何が今年一番だ!”と思われるかもしれません。前作のあまりの荒唐無稽なシーン(絶対にありえないのでコンピュータ・グラフィックをフル活用していた)を観て、ファンである私も流石に目を覆いたくなりましたし、次作への期待など全くありませんでした。

しかし今作は違います。人気が有り、色男のピアース・ブロスナンが降板し、どちらかと言うと“ブ男”(と封切前に言われ、バッシングの嵐だった)のダニエル・クレイグにバトンタッチした今作は、所謂、空想的兵器やアクションが影を潜め、肉体をフル稼働させた人間臭いボンドがスクリーン狭しと駆け巡ります。
単純なミスを繰り返したり、悲鳴を上げ続けるジェームズ・ボンドが居たでしょうか?
ストーリーもかなり練り込まれ、2時間半を飽きさせません。
これぞまさしく 

“原点回帰”

でしょう。あるいは、今作から新シリーズが始まると言っても過言ではないでしょう。過去20作を超えた、“BEST OF 007” です(私的には・・・・・です。念の為)。

オールドファンには懐かしい 「ロシアより愛をこめて」 の最後は、ヴェニスにおいて、お決まりのボンドガールと共にハッピーエンドとなります。
「カジノ・ロワイヤル」 も終盤、ボンド・ガールと共にヴェニスで寛ぐシーンがあり、ニヤリとさせられますが、実はハッピーエンドとならないなど、製作者の本作への意気込みを感じさせてくれます。
お決まりの名セリフや有名なテーマ曲の挿入箇所も捻られていて、思わず“ウーン”と唸ってしまいます。

“007” と聞いただけで拒絶してしまう人にも観て頂きたい本年最後にして最高のアクション大作です。


さて、明日(と言うか本日ですが)は、いよいよ “パジェロ ミニ” のラスト・ランです・・・・・・・

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/26(火) 02:31:09|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

午前0時を廻って・・・・・

また1つ歳を取ってしまいました。

ここ数年、もはやプレゼントを頂く歳でもありませんので
自分で自分を祝う習慣がついています。

今年のそれは、もう当然ながらMINIなのですが、残念ながら納車は来週です。
シースルーのガレージは、アルファGTも居らずポカ~ンと間の抜けた空間となっています。

車に関して言えば、寂しい今日この日ですが
来週は159とMINIが居座ることになり、賑やか かつ 華やかに
ガレージを飾ってくれるでしょう。

そうそう、プレゼントといえば、某すしチェーン店のアンケートに答えたら伊豆日帰り旅行が当りました(一人分)。
ところが、その内容は横浜の宝石店に集合し店内商品を吟味してから出発、また伊豆では土産物店に長時間居座るようなスケジュールとなっています。
どうも胡散臭い感じなので、妻に経験させようかと考えています。

実はこの当選は日曜日に分かったのですが、さすがにオープンカーの話題でブログを引っ張っている途中で “胡散臭い伊豆旅行~” などとやったら大ヒンシュクを買うと判断し、今日のアップに至った訳です(笑)。

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/22(金) 01:08:14|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ありえない・・・・・逆転サヨナラ満塁ホームラン!!

20061218002826.jpg

ぱんぱんさんのコメントにレス出来なくなってしまったので、ゲロしちゃいます。

BMW MINI COOPER S CONVERTIBLE  

を購入しました。

6MT 170PSです。 6MT 170PS・・・・・・・私にとっては、もう完全にファースト・カーです。アルファGTと並んでファースト・カーの2台体制となってしまいました。

BM認定中古車センターでオレンジのミニ カブリオレを見た瞬間、やられてしまいました。一目惚れというやつです。

もちろん、今迄のプロセスで考えた事はありました。
しかしながら、ミニ カブリオレはデビューしてから日が浅く新車でも超人気車であり、中古市場ではカブリオレ自体タマが少ない状態です。当然売り手市場で値段も高い状況です(新車では値引を一切しないワンプライス販売なのですが、それは認定中古車も同じです)。
よって残念ながらアウト・オブ・眼中でした。

でも、あのオレンジボディに紺の幌の粋な組み合わせと、レザーにオレンジ・ファブリックの2トーン内装を見て、触れて、聞いてしまったら、不覚にも完全に釘付けになってしまいました。サウンドも、Sはテールからいい音を出すのです。

ミニ カブリオレであれば手放す時の査定も抜群なので (Z4や3シリーズなど比較にならないとの事)、購入時との差額を所有年数で割った金額を考えると納得できます・・・・・というより自分自身に納得させた感が強いか・・・・・(笑)

追い討ちをかける様に、パジェロ ミニの査定が異常な程高く (昨年末に大手中古車屋で査定してもらった金額より10万高い!)、年内登録可能ギリギリの状況下でディーラーも必死でした。

日曜日に妻を連れて再度訪問し、試乗した結果、妻でも(MTでも)問題なく運転できる事が確認できたので8割方購入を決めました。

とりあえず日曜日は帰宅したのですが、夜8時頃ディーラーから電話があり購入を迫ってきました。ディーラーとしての年内ノルマが、あと1台足りないらしく、年内登録には翌日の月曜日に車庫証明を申請すればギリギリ間に合うとの事。
結局、パジェロ ミニの査定金額上積の申し入れもあり、買い得感の後押しで契約する事にしました。

すぐに担当者が来て、手続きを済ませて我家から帰った時には10時を回っていました。

あまりに急な展開でした。
全く考えてもいなかったミニを、48時間で契約書にハンコを押す事になったわけです。それも今迄見てきた中で最もハイコストで・・・・・濃厚過ぎて、終わった時にはさすがに疲労感を覚えました。

予算的には完全にオーバーですが、アルファGTにはモデを施さず、ノーマルで乗り倒す代わりの贅沢、という解釈をしたいと思います。

とりあえず年内のブログ更新ネタには不自由しなくなりました(笑)。
まずはブログ・タイトルでも変更しようかと・・・・・・・

20061218002836.jpg

  1. 2006/12/19(火) 23:30:39|
  2. ミニ コンバーチブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

先週の話

昨日の、もう一つの出来事の前に先週の状況を記しておきます。
エンジンがかからないGTを置いて、性懲りもなくパジェロ ミニで中古車巡りを敢行しました。

ロードスター専門店では、こんなのが気に入りました。

IMGP3244.jpg

20061218022034.jpg

ワインレッドの珍しいカラーにタンの幌が綺麗にマッチングしています。
ただ、値段が・・・・・
ロードスターの場合、3台体制となるのでかなり予算オーバーとなります。
良いのですがねぇ。。。

その他、妻が友達を乗せるのに許容範囲ギリギリの後席寸法(というか無理っぽい)で、オープンでの開放感がイマイチですが、赤のレザーシートが魅力の、こんなのとか・・・・・

20061218234643.jpg



色違いのこれとか・・・・・

20061218234658.jpg



後席は実用的で開放感もあるが、横幅が1,700mmを超えて3ナンバーとなってしまい、なおかつ思いっきり煙草臭いこれなど・・・・・

20061218234712.jpg



どれも気になるのですが、決定打には至らず、最後にZ3でも見ようとBMの認定中古車センターへ行きました。
これが大失敗となってしまったのです。


テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/18(月) 23:49:35|
  2. 車 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2度目のローダー~さよならGT

20061218000411.jpg

激動の1日といえば大袈裟ですが、今日は車に関して2つの大きな出来事がありました。

一つ目はGTです。
一昨日の事ですが、GTで中古車巡りをする予定でした。前回のパジェロミニでは、あまり良い事がなかったので・・・・・

で、ガレージを開けリモコンでドアを開錠しようとしたら、全く反応がありません。また来たかと思いながらセルを回そうとしても案の定、反応無しです。エアコン・ファンやヘッドライト等は機能しますが、恐らくバッテリーでしょう。パワーウインドウは下がる一方で、全開状態となってしまいました。
納車後1年(内、工場で3ヶ月)、走行5600kmでバッテリーが逝ってしまいました。

結局この日はそのままパジェロ ミニで外出し、GTは本日PASSに連絡をとり、ローダーに積載されてディーラー工場へ逆戻りとなりました。GTでは2回目、アルファロメオとしては通算5回目のローダー積載でした。

実は、これがロッソGTとのお別れとなりました。
というより、今日、お別れにしました。

もう何度も工場に入庫・出庫するのが煩わしくなったのと、納車から丁度1年とキリが良い事、新年になってまで引きずりたくなかった事が理由です。
残念ながら今のGTに対しては、どうしても腫れ物を扱う様な感じが拭えず、ネガティブになってしまうのです。

本当に急な決断をしたのですが、後悔はしてません。


さて、本日のもう一つの出来事ですが、こちらも急な決断でした。
先程完了したのですが、もう疲れました。
後日アップということで・・・・・・・

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/18(月) 00:07:18|
  2. アルファGT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

温故知新???

P1040707.jpg

最近、ジャンルを問わず古い物に接する機会が多くなっています。
かつての名車、ロードスターNAや13年近くオリジナル・アルバムを出していないビリージョエル等々。

昔、故・松田優作主演の“探偵物語”というTVドラマがありました。
氏を代表するTVドラマで、何度も再放送されDVD化もされています。

このドラマのオープニングとエンディングの曲を演奏しているのが
“SHOGUN” というバンドです。
芳野藤丸氏(ギタリスト)を筆頭にスタジオ・ミュージシャンの集団であるSHOGUNですが、探偵物語でブレイクしたものの、後が続かず(途中でニューアルバムも出しましたが)忘れ去られたバンドでした。

ところが先日再結成され、なんとニューアルバム「Keep On Playing」を出しました。
内容は、新曲に今迄のヒット曲(といっても大したことはありませんが・・・)の新録をちりばめたものです。

探偵物語の“Bad City” や “Lonely Man” なども再演されており、私のようなオールド・ファンを喜ばせる内容となっています。
しかしながら、これらの曲は25年前のオリジナル・アルバム「ROTATION」の方がさすがにキレがあり(当時の芳野氏のコードカッティングは絶品でした)、比較するような聞き方は酷ですが、それでも結構楽しめます。

あまりにマニアックなCDですが、興味がお有りの方は楽曲の優れる「ROTATION」から入られるのをお薦めします。
バンドを組んでいた高校生の時(ギタリストでした)、学園祭のオーディション(!)で「ROTATION」の中の1曲を演奏し見事に落選した苦い記憶が蘇りました(笑)。

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/10(日) 23:30:24|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

執念実らず・・・・・

夜勤明けで、会社からそのまま中古車屋を廻りました。
一週間の夜勤で体内時計が狂っていましたが、好きな事には一直線の性格故、全く問題ありません。
目指せ!オープン! とばかりに気合を入れ、雨にも負けずスタートです。
そんな私のお供はパジェロ ミニ~ナメられるのを覚悟です。

まずは外車を扱う店へ。ここにはVWカブリオレとBMのZ3があります。実はここのZ3が価格的にも大変魅力があり、下手をするとイッちゃう予感もありました。

za6951061253867[1].jpg

VWカブリオレがすぐ目に留まりましたが、色はブラック。アルファGTの納車を考えるとありえませんね。店員の説明を適当に流して、Z3を目で探しました。が、見当たりません。
店員に聞いたら、先日売れてしまったとの事。

ガビーン!!!  やられました。一気にトーンダウンです。
気のせいか雨脚が激しくなってきました。
私自身も急に睡魔が襲ってきました。次を急がなければ・・・・・

次。ロードスター。こすーぎさん、halusukeさんオススメのNA1800ccです。このタマもネットで狙いをつけていました。

JI004[1].jpg

渋滞に揉まれながら、やっと到着。降りしきる雨の中、沢山の展示車の隙間をぬって探すと・・・・・

ありました。追い求めていた物が・・・・・

店の配慮なのか、オープンということで雨養生の屋根が掛かっている敷地の端に佇むロードスター。
これなら雨に濡れずにチェックできます。

ところが、夜勤明けで霞む目を見開くと、フロントガラスにプレートが・・・・・


“ 売約済 ”


「そんな私のお供はパジェロ ミニ~ナメられるのを覚悟です」

そんな心配も杞憂に終わりました。
オープンには縁が無かったということで、暫く安静にしています・・・・・・・

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/09(土) 18:23:52|
  2. 車 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

悪魔の囁き

昨晩から夜勤週間のスタートです。リスクの大きい業務で仕方なく・・・といったところですが、昨晩もキツかった。

昨日のアクセス数を見ると、ほぼ200となっていました。極めて趣味性の強い内容の私のブログですが、200人もの方がアクセスされるのが自分でも不思議です。旬のネタを展開している訳でもないのですが・・・・・

旬と言えば、自分の中では、もちろんコレ↓ なのですが

MA_50_1_1012_front[1].jpg


じつはコレ↓ も候補に挙がっていまして・・・・・・・

img36466881[1].jpg

もちろんこの場合はパジェロ ミニを売却する事になります。

妻は呆れています。
さすがに自分でも・・・・・・・

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/04(月) 16:05:06|
  2. 車 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

梅雨空は晴れぬ・・・・・

考えてみれば、このブログのメインテーマはアルファGTでした。
しかしアルファGTをテーマにした記事は少なく、前回は1ヶ月前でした。モデも出来ず内容も極めてネガティブで、この一年は天気で言えば梅雨空の合間に、たまに薄日が差す程度でした。

12月に納車予定の新GTに切り替わる事で、やっとトンネルを抜けると思っていたのですが、本日ディーラーより連絡が有り日本着が1月24日過ぎになるとの事。納車は2月になるでしょう。

今回船便が入港したのですが、黒のGTは積まれていなかったそうです。
9月にオーダーし12月に入港するはずの車が、船便で2ヶ月掛かって到着してみないと積まれていたかどうかが分からない、というのが摩訶不思議です。159やブレラを購入する顧客も同じ状況に遭遇するのでしょうか? “仕方がないね・・・”で済めばよいのですが・・・・・

また2ヶ月、手を加えることも出来ず不安のシコリを持ちながらGTを運転する日々が続きます。

秋雨前線停滞中ですね・・・・・・・


テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/02(土) 23:38:46|
  2. アルファGT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ビリー ジョエル 東京2日目

10日ぶりの休みです。夜勤、昼夜通し勤務など業務がピークで、正直ゆっくり休みたかったのですが、今日も精力的に活動しました(笑)。

まずは期限の切れたパスポートの更新で横浜・産貿ホールへ。
来年1月中旬にまとまった休み(といっても一週間程度ですが)が取れそうなので、近場の海外旅行でも行こうかと・・・・・
GW、お盆、年末年始等、それぞれ3~4日程度しか休めない状態でしたので、これも有りかと。
ちなみに正月は去年、今年、来年共、大晦日から2日まで夜勤なのです。3年のプロジェクトなので・・・・・

パスポート更新手続のあとはマツダの中古車センターへ。
もちろんロードスターを見るためです。
1600ccですが平成5年式のわりとまともなNAが有りました。シートはかなりくたびれていますが、予算的にはこの程度となりそうです。
外装黒、内装タンは次期アルファGTと全く一緒なので、出来れば多色が良いのですが・・・・・

本当に悩ましい。海外旅行二人分を取るかロードスターを取るか・・・・・
選択を迫られています。

この後、お歳暮を送った後、BILLY JOELの東京最終公演へ。
セットリストは一昨日と変りませんでしたが、明らかに今日の方が調子が良かったですね。ビリーのピアノの“オカズ” も一昨日より多く、57歳のアクション(!)もはるかに決まっていました。

今日はTVシューティングがあり、ビリー本人がMCで“1月に放映されるぞ” と言っていました。こちらも楽しみです。

1アーティストのツアーで複数回観に行くのは稀なのですが、11年ぶりのビリーはやはりその価値がありました。
巷では今回の来日が最後と言われています。
個人的には、60歳を超えても来日して欲しいものです。


テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/01(金) 00:25:12|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。