造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

福島へ・・・・・Part 4

IMGP5185.jpg


翌日は会津若松で街並みの探索です。基本からという事で、まずは鶴ヶ城から。

IMGP5201.jpg


この天守閣は昭和40年に復元したもので、流石に歴史を感じることはできませんが、城下町のシンボルとして君臨しています。見上げればそれなりに立派ですが、あまり興味を惹かれなかったので内部観賞はパス。周辺のお堀や石垣を見ながら散策したあとは、会津若松の街並みへ。城下町として風情があり楽しませてくれます。

IMGP5204.jpg


このような城下町のヘソとも言うべき駅はどのような感じなのか・・・・・という事で駅が見たくなり、フラっと立ち寄ってみました。駅の構えもなかなかですね。

IMGP5226.jpg


中に入ると、これもご当地グルメといえるのか(笑)、赤ベコの弁当が・・・・・

IMGP5228.jpg


まだ時間があります。ここから磐梯山ゴールドラインを使って五色沼へ向かうことにしました。
磐梯山ゴールドラインは適度なワインディングと絶景で、実に快適です。助手席が空いていればもっとペースを上げて走りたかったのですが・・・・・
途中、遠くに猪苗代湖を望むことができました。

IMGP5231.jpg

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/08/31(金) 23:37:34|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

福島へ・・・・・Part 3

IMGP5118.jpg


一応、胡散臭いグルメ系の板も持っています(笑)。福島でもご当地グルメを堪能しました。
水が美味い福島で有名なのは会津蕎麦。午後遅く行ったのですが、すでに品切れなどという店もありました。富士吉田のうどんを思い出します。それでも山奥の隠れ家(というより掘っ立て小屋)みたいな蕎麦屋で堪能。別に頼んだ天婦羅も最高でした。

福島はフルーツの産地としても有名です。のんびりとGTを走らせていると、フルーツの樹々を多く見かけます。日頃はこのような風景を見ることが出来ない私にとって、とても新鮮に映り、記録に残したくなります。プチ・セレンゲティと言ってはあまりに大袈裟か(笑)。

IMGP5126.JPG2.jpg


林檎はこれからでしょうか? まだ青いというか、初々しいというか・・・・・

IMGP5123.jpg



こちらは桃。これぞ旬! といった感じです。こんな瑞々しいフルーツを見ていると、帰りに土産で買っていこうという気になります。どうせ買うなら道端で “産地直売!” などと謳っている鮮度の優れた所がいいかと・・・・・きっと何処かで遭遇するでしょう。

IMGP5144.jpg


IMGP5149.jpg


夜はもちろん喜多方ラーメン。あまりに多くの店があり、何処に入ったら良いのか全く分かりません。ここではガイドブックを頼りに向かいます。
が、私の感覚と全く違っていたのは営業時間。
首都圏でラーメン屋というと夜11:00くらい迄開いているのが当然。午前1時だって食べることが出来ます。ところが喜多方では多くの店が夜7時には閉まっています。会津本郷で多くの時間を取り、夜に喜多方へ向かった私にとって、これには参りました。それでも大正末期の喜多方ラーメン発祥の店と言われる “源来軒” で食す事が出来ました。

IMGP5161.jpg


店内は有名人の色紙が所狭しと飾られています。人気店だけあって満席です。

IMGP5174.JPG2.jpg


この手の店に入ると私は、同じメニューでも有名人のオーダーしたものと私のような凡人が頼んだものに、内容の差があると思ってしまいます(セコイなぁ~)。例えば有名人に提供するラーメンにはチャーシューが3枚くらい多いとか・・・・・(笑)

喜多方ラーメンは澄んだ醤油味のスープと縮れ麺が有名だそうで、定番をオーダー。
運ばれてきたラーメンは確かに美味い! 九州で6年生活した私にとって美味いラーメンといえばトンコツなのですが、トンコツ系を別のカテゴリーと考えれば、このラーメンは上ランクですね。スープの味といい、麺の味・食感といい素晴らしいです。かん水のアンモニア臭も全くありません。有名人との差などどうでも良い気になりました(笑)。
N・S・P・でしたら “もう一軒!” なのでしょうが、餃子もこってり食べた私達には十分な量&味でした。十分満足です・・・・・



テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/08/30(木) 23:27:31|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

福島へ・・・・・Part 2

IMGP5131.jpg


旅行記は旬のうちに・・・・・ということで、頑張ってupします(笑)。

福島県の陶器といえば会津本郷焼です。1718年創業の宗像窯をはじめ多くの窯元が集まっています。今回の旅(というより、いつもですが・・・)でやはり一番の楽しみは、この窯元巡りでした。

毎度の事ですが、まずは陶磁器会館に行き窯元毎の作品を見て、気に入った作風の窯元をピックアップしMAPを片手に廻るのですが、今回はいつもと違いました。宗像窯の飴釉の作品は、予想通り私の琴線に触れたのですが、他の窯元の作品に心が動きません。う~ん・・・ココまで来てコレか~~~ちょっと残念でした。それでも気を取り直して宗像窯へ向かいます。

IMGP5136.jpg


宗像窯はさすがに由緒ある構えです。ここで何とラッキーな事に、八代目当主・宗像利浩さんが大作の壷を作陶している所を拝見することが出来ました。すごい壷です。

IMGP5130.jpg


中に入ると、あるわ、あるわ・・・素晴らしい飴釉の器が整然と並んでいます。有名な、にしん鉢は、求めやすい手頃なサイズもあります。
あぁ・・・まずい、物欲がフツフツと・・・・・

IMGP5141.jpg


恐らくは七代目・当主の奥様や現当主の奥様から大変親切にもてなして頂き、長々と話をしていると、ご友人が横浜にいらっしゃると・・・場所を尋ねると、何と我家と同じ区、同じ町!
またまた話が盛り上がってしまいました。

結局、にしん鉢と飴釉の皿(妻の痛い視線を浴びながら、また買ってしまった・・・)、コレクションのコーヒーカップを2客購入。ディスカウトだけでなく、箸置までお土産に頂きました。

IMGP5353.jpg


IMGP5371.jpg


いい加減にこの趣味、というより “病気” を治さないと車を1台売るハメに陥りそうです。

通り雨が過ぎ、空を見上げると虹が・・・・・あぁ、愛すべきリッチーは何処へ(笑)

IMGP5134.jpg

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/08/29(水) 00:48:14|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

福島へ・・・・・Part 1

IMGP5115.JPG2.jpg

更新が滞っていましたが、決して長期休暇などという優雅な暮らしをしていた訳ではありません(笑)。休むために働いているようで・・・・・それでも3日間の休みがあり、1泊2日で福島へ旅行してきました。もちろん趣味の窯元巡りも取り込んでいます。

余りにも短い休暇ですが、いつも通り大して計画もたてず、適当に廻って気に入った場所で時間を使い、廻れなかった所は次回に持ち越しで良しとするスタイルです。宿泊先も決めていません。
湯沢にはGTで行ったので今回はMINIにしようかとも思いましたが、クソ暑いのにオープンなど有り得ないので、またまたGTでのロングドライブです。

意外と混んでいる東北道を那須で降り、下道を北上して行きます。最初の目的地は大内宿。国の重要伝統的建造物郡保存地区となっており、茅葺きの建物が並んでいます。合掌造りといえば世界遺産の白川郷があまりにも有名で、いつかは行ってみたいと思っていますが、大内宿も楽しみでした。

到着すると結構な人出です。期待に胸が膨らみます。ワクワクしながら歩き続けると、茅葺き屋根の建物がズラリと並んでいます。


IMGP5088.jpg

IMGP5055.jpg

一目見て “あ~スゴイ” と声をもらしましたが、歩き続けているうちに何かが違う・・・と感じ始めました。

建物は確かに賞賛に値するのですが、その用途は全てが土産屋や食事処となっているので情緒・趣が感じられないのです。完全に観光地化しているというか、訪問客目当ての商売といった感じで、写真で見る白川郷とは全く違いますね。ちょっと興ざめです。


IMGP5091.jpg

実は、気に入ったらココでの宿泊も考えていたのですが、そんな気は失せてしまい、お金も落とさず後にしました。


IMGP5041.jpg
  1. 2007/08/26(日) 15:56:46|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

汗の種類  PART 2

IMGP5013.jpg

連休前半の2日目、午後からフル稼働・・・といっても家での作業です。

自分の拘りを綴っているこのブログですが、拘るって結構大変だという事が分かった一日でした(笑)。

無機質なアルミ製建具が好まれ全盛な今、我家の玄関ドアは木製です。
これだけは譲れないというか、拘ったというか・・・・・
カタログなどで随分探し、結局インターネットで購入し取り付けましたが、年月を重ね傷んできました。
よく見ると、所どころヒビ割れていたので、DIYでニス塗りを決行しました。

車と同じで、下地処理が重要・・・・・ということで#320のサンドペーパーで一時間、念入りに擦り続けます。
東に面しているので直射日光は当りませんが、猛暑の中、一心不乱に磨くと早くも汗だくです。
左半分が処理済み。

IMGP5016.jpg

スチール部をマスキング後ローラーでニス塗りを開始します。

IMGP5022.jpg


細部は刷毛で処理します。

IMGP5020.jpg

汗でビショビショになりながら、何とか塗り終えました。
次は重ね塗りをするのですが、乾くのを待っている間にGTを洗車します。先週の湯沢ツーリングでドロドロでした。
ところが洗車を終えたものの、ニスの乾きがイマイチ・・・・・残念ながら日没となり重ね塗りは明日に持越しです。

夕食後はガレージに納めたGTをコーティング。

IMGP5030.jpg

換気扇を回しているとはいえ、4灯の白熱灯を浴び続けての作業で、またもや汗だくに・・・・・

よく働いた一日、風呂上りのビールを嗜みながら、こうしてブログを綴っています(笑)。

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/08/16(木) 00:30:51|
  2. 住宅・インテリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

汗の種類

IMGP4968.jpg

世間は早くもUターンラッシュとのこと。こちらは明日からやっと休みなのに・・・・・

今年の休みは変則で、3日間+3日間。連続休暇が取れないのが残念ですが、何処へ行っても混雑&割高では、たとえ3日間でもずらした方が賢明と思ったりします。

3連休前の本日、某高級ブティックで打ち合わせ。休み中に呼び出されてはたまらないので、35℃の猛暑の中、銀座に向かいました。

IMG_2296.jpg

好きな街とは言え、こんな猛暑ではブラブラする気にもなりません(勤務中なので当たり前ですが・・・・・笑)。おろしたてのBDシャツも汗でびっしょり、たまりません。
営業職の方々の苦労が身にしみて感じますね。
それでもこちらの思惑通り打ち合わせを済ませると、めずらしく17時に会社を後にします。
そのまま妻にMINIで拾ってもらい、最近のお気に入りである夕涼みドライブで湘南へ。

右手に江ノ島を見ながら進み、あの “珊瑚礁” を素通りしてのんびり葉山方面へ。

IMGP4954.jpg

御用邸を過ぎさらに南下すると横須賀市の表示があり、すぐに目的地に着きました。
今日の目的地は、前からず~っと行ってみたかったインド料理のココ。

IMGP4982.jpg

先週の湯沢・イタリアンとは対極のテイストです。
実は大のカレー好きである私、最近は美味いカレーにめぐり会っていませんでした( “サンアロハ” も空振りでしたし・・・・・)。
店員は、やはりインド人が多く店の内装もエスニックなイメージを連想させてくれます。

IMGP4972.jpg

さて、肝心のカレーです。定番で比較するのが定石と言えるので、一皿はチキンカレー。もう一品は私好みのココナッツミルクとカシューナッツをベースにしたシーフードカレーをオーダーしました。シーフードの方は特別に辛くアレンジしてもらいました。
結果、どちらも美味い。特にココナッツミルクベースのカレーは、辛めのアレンジが効いて、以前タイの屋台で食したグリーンカレーの美味さを彷彿させます。

銀座とは種類の異なる大汗をかきながら、綺麗に平らげました。結構辛く、唇は辛子明太子の様になった感じがします(笑)。カレーだけで、2人で5,000円弱と、若干割高で葉山価格と言ってしまえばそれまでですが、満足感はかなり高かったですね。

カレーを食した後は、モチロン口直し。それでも、ここではデザートは採りません。もう既にストーリーは出来上がっています。
仕上げは、こちらも最近お気に入りのココ。

IMGP4990.jpg

アメリカ生まれ・沖縄育ちのこの店のメニューには、サトウキビやゴーヤ味など変わったフレーバーが楽しめます。私は苦手ですが・・・・・

明日から3日間の休みですが、今日のアフターファイブも充実していて、1日得をした気分で帰路につきました。

IMGP5000.jpg

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/08/14(火) 00:35:56|
  2. ミニ コンバーチブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

第3回 New Stomach Project “湯沢イタリアン ツアー”  Vicini 編

IMGP4922.jpg

Vicini <ヴィチーニ> は、ピットーレにも増してロケーションの素晴らしいところでした。
豊富な木々と池に囲まれた平屋建ての店・・・・・というより小屋の様な趣で、こちらも周囲が薪で覆われています。

IMGP4910.jpg

池を跨ぐアーチ橋を渡るアプローチもいい雰囲気・・・・・ついつい足早になってしまいます。

IMGP4912.jpg

席は店内でなく、迷わずテラスを選択です。自然の中で食すイタリアン・・・・・メディチさんの面目躍如といったところですね。
ここでは各々が好きな皿を選択しました。ヴィチーニは、石窯で焼くパンが美味いとの事でしたので、パン党の私は最もパンの美味そうな一品をオーダー。アットパンと命名されたそれは、今まで色々なレストランで食してきたパンの中では最高でした。

感心したのは、石窯で焼いたパンをサーブするのに用いた陶器の平皿。
イタリアンをサーブするのは洋食器(磁器)が多いと思いますが、ホテルのレストランならいざ知らず、このテラスで磁器ではあまりに味気ない。土の温もりを感じさせる陶器を使うのは正解でした。
料理の写真はほとんど撮らないので(美味そうに撮る自信が全く無いのです)、他の皆様のブログを見て下さい(笑)。濃紺の皿が料理を演出しています。

ヴィチーニでも2時間ほど楽しく過ごすと、時計の針は既に17:00。お土産に持ち帰るため、先程食したアットパンをオーダーすると目の前で焼いてくれます(窯の奥にパン生地が見えます)。自分が持ち帰るパンが石窯の中で焼けるのを見る事が出来る店は、滅多にないでしょう。ちょっとした感激ですね。

IMGP4931.jpg

帰路につくときには雨も上がり、そういえば車の写真をほとんど撮っていない事に気付きました。車のオフ会ではありませんが、一応ツーリングなので・・・・・(笑)。
もしかしたらアウディTTの姿を拝むのは、これが最後かもしれません。
ということで、店の前で記念にパチリ。
今回も色々な車種が集まりました。

IMGP4948.JPG2.jpg



最後に・・・・・

「メシを食うのに800kmか・・・」

遠出が主体で丸一日つぶれてしまうから参加者は限られるのですけど、メディチさんのつぶやきが、このオフ会の特徴を表現しているな~と思いました(笑)。本当にお疲れ様です。

車自体も走る事も好きだけど、メカニカルな話は誰もしない(笑)という不思議なオフ会ですが、こんなスタイルもたまには良いと思っています。
賛同して頂ける方が少しでもいる限り続けていこうかと・・・・・

IMGP4944.JPG2.jpg

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/08/09(木) 23:53:36|
  2. The Stomach
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

第3回 New Stomach Project “湯沢イタリアン ツアー”  pittore 編

IMGP4898.jpg

日曜日、イタリアン・レストランをハシゴしに湯沢へ繰り出しました。
「New Stomach Project」 と称するこのオフ会も3回目ですが、不思議と毎回違った趣となり飽きません。今回はメディチさんの企画・提案でしたが、氏らしく、これまでで一番オシャレというか、優雅な時間を過ごすことが出来ました。

関東組は関越・嵐山PAで集合。ここで初参加のokuさんと、お互い自己紹介。車も初登場のアルファロメオ166。特筆すべきはボディカラーで、ロッソにはない大人の雰囲気~プロテオレッドが車格とうまくマッチングしています。

天気は快晴。N.S.P.皆勤賞のさすらいさん(マセラティQP)、2度目となるamorekun女史(メルセデス・ベンツE55)と共に、同じく2度目のメディチさんとの合流ポイント・湯沢NASPAへ向け各々のスピード(笑)でスタート。途中、谷川岳PAで整列走行し、NASPA駐車場でアウディTTを発見! 無事メディチさんと合流できました。

一軒目のイタリアンはpittore <ピットーレ>。石窯でピザを焼くというこの店の前は薪が積み重ねられており、来店客にアピールしています。外観からも食への期待が膨らみますね。

IMGP4894.jpg

“次があるので、控えめに!” というプロデューサーのアドバイスのもと、オーダーしたのはイタリアンサラダとピザ・マルゲリータ。サラダはドレッシングに頼らない盛り付けに好感を持ちます。ピザは何といっても生地! これまで経験してきた個人的ピザ生地ランキング(笑)では2位ですね。間違いなく人にオススメできます。

IMGP4904.jpg

店内の雰囲気も味に色を添えます・・・・・が、暑い! 自然通風の店内ですが、石窯からの発熱もあり、ちょっと無理がありますね。

IMGP4905.jpg

たまらずテラスに避難しましたが、これが大正解。心地よい風が吹く中、予約されていたパエリアを美味しくいただきます。

IMGP4906.jpg

テラスからの景色も素晴らしく、見下ろせば店の前に停めた各々の愛車を眺めることが出来ます。

IMGP4900.JPG2.jpg

突然の雨による打ち水効果で暑さもなく、会話が弾みます。車の話題を柱として、食や旅、映画や時計、ファッションなど次々とトピックが変わり、気がつけば4時間近くも長居していました(笑)。

雨も上がったところで、メインの Vicini <ヴィチーニ> へ移動です・・・・・

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/08/08(水) 23:05:49|
  2. The Stomach
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

COOL BIZ

通勤途中、何気にあたりを見回すと、かなりの人がノージャケット、ノーネクタイでいることに気がつきました。
COOL BIZです。昨年より確実に浸透していますね。もちろん私も早々に恩恵に与っています。

今迄の私は、半袖ワイシャツを着用しませんでしたし、カラーワイシャツも着ませんでした。別にカラーでも構わない職場ですが、白のワイシャツにこだわっていたのはカラーコーディネートよりネクタイそのもので勝負したかったからです。最近は哀しいかな、職場の恋やアフターファイブのランデヴーなんて全く縁がありませんから(笑)ネクタイのこだわりも薄れつつありますが・・・・・

COOL BIZが認知されてから、やっと半袖のカラーワイシャツを着用するに至ったのですが、これが実に快適。コットンのボタンダウンなんて学生のとき以来ですが、歳をとってから着るBDもなかなかイケテル事を認識しました(笑)。
特に休日出勤なんてサマになります(爆)。

逆に白の半袖ワイシャツは着ません。スラックスの上が白の半袖ワイシャツにノーネクタイだと、どうも寝坊してネクタイを着用するのを忘れた様に見えるのは私だけでしょうか・・・・・


***************************************

第3回 New Stomach Project

湯沢イタリアン ツアー ~ produced by Medici

平成19年8月5日(日) 

連絡や参加表明は、掲示板  「New Stomach Project BBS」  へ書き込み下さい。
ご家族でもどうぞ!

***************************************


テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/08/02(木) 23:53:51|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード