造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遂に終着点・・・・・アルファGTで行く みちのくツーリング 青森編 ⑥

08192.jpg

チンタラ綴ったこのツーリングレポートも終焉を迎えました。
昨年の九州一周に続き、二年連続の長距離ツーリング。達成感が盛り上がってきました。
あの世のジェラートで試練を味わった後は、ひたすら下北半島海岸線を走り北上。
終着点はもうすぐです。

08194.jpg

車が多くなってきましたヨ。皆、目的地は同じである事は明白です。
そして・・・・・到着。

08197.jpg

縦列駐車のオンパレードの中、このベストポジションがポコッと空き、滑り込ませました。
ラッキーの二乗です(笑)。
時は昼。ツーリングもフィナーレなら海の幸もフィナーレです。
ここ大間岬は言わずと知れたマグロ一本釣りで有名。ところが、ここではウニ・アワビも豊漁。
某有名店に特攻。10分ほど待って・・・・・もうイケイケドンドン。オーダーしたのは・・・・・

08191.jpg

マグロ丼、ウニ丼、アワビ丼。
待っている間、丼が割と小振りである事をチェックし、もう最後だからと3丼いっちゃう事に。
オーダーを取りに来た女性店員が二度確認してましたけど。(笑)
まぁ、ストマックで鍛えているし、連れも大食いなので何とかなるかと。 で、当然完食です。
最期を飾るのに相応しく、ウニの丼専有面積は95%。 最高のウニでした。
アワビは丼じゃなくて、アルコールを摂取しながらが理想ですね。
マグロは・・・・・ほとんど口に入りませんでした。(笑)

食後は大間岬をブラブラと楽しみました。

08195.jpg

08199_20090830132753.jpg

08198.jpg

08193.jpg

このマグロのモニュメントは大人気。とにかく自分自身とマグロを一緒に撮影したがる人達が
壮絶な奪い合いを演じています。
最近、自分を含め人間を撮影する事に全く関心が無い私は、何とか合間を見計らって、このマグロを
撮ろうとシャッターチャンスを窺っていたのですが・・・・・真正面なんて完全に不可能。
人の入替の、わずかなタイミングで、こんな写真が精一杯でした。ガラガラみたいだけどドンデモナイ。

最終日、天気も快晴で心も晴れ晴れ。目に映るものが全て輝いている気がしましたよ。

08196.jpg

ジェットスキー良し、デジ一撮影良し。
これが癒し。リフレッシュ。最高でした。

ココまでは・・・・・






スポンサーサイト

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/31(月) 23:25:40|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

地獄へ足を踏み入れる・・・・・アルファGTで行く みちのくツーリング 青森編 ⑤

08182.jpg

民主党、スゴイですね。自民のあの方々が敗北なんて・・・・・想定内とはいえ、現実となると改めて
期待と不安が交錯しますね。高速道路無料は止めてほしいなぁ。割引は嬉しいけど混むのはね。

さて、夜勤明けの今日、ツーリング最終日の事も忘れかけていますが・・・結構忙しかった、というより
無謀だったのは覚えています。(笑)
青森で十分睡眠をとったので、体調はバッチリ。イケイケ的に出発したものの最後は息も絶え絶え。

朝早くからむつを出て、まず向かったのは恐山。日本三大霊場です。地獄へ向かってGO!

08183.jpg

ちなみに恐山へ行く道は、県道4号線。 4・・・・・死・・・・・シャレか本気か。やめてほしいなぁ。
最初に出てきたのは、あの三途の川。この橋を渡って “あの世” 行きです。帰ってこれるのか。

08181.jpg

この橋を渡れるのは善人のみとの事です。もちろん私は全然OK。問題は相方。
善人とは言えないし、このツーリングで食べ続けヘビー級と化した今、この架け橋が崩壊し
三途川へ転落するのは間違いなし・・・・・と思っていたけど、何故か通過。神の慈悲か。(笑)

さて、霊場内。確かに異様な風景。硫黄臭が立ち込める中、殺伐とした景色が続きます。
そこに隣接する極楽浜。コバルトブルーに光り輝く湖・・・・・。地獄めぐり。イタコの口寄せ。
説明し難い光景~写真で理解して下さい。

08188.jpg

08189.jpg

08184.jpg

08185.jpg

08187.jpg

08186.jpg

081810.jpg

色々な地獄がありましたが、重罪地獄なんて。。。縁がありませんけどね。
出口ではジェラートを売っていました。

081811.jpg

ヨモギのジェラートというのは珍しい。
暑くてバテ気味だったので、色々なテイストを盛ったミックスを1コ購入。
かなりのテンコ盛りで嬉しくなってしまう。 ところが・・・・・

ウゲェ~不味い。世の中でこんなに不味いジェラートが存在するのか? 前週ストマックで行った
サンクゼール・ワイナリーのジェラートとは比較にならないほど不味い。それもヨモギだけでなく全て。
良薬口に苦しなどと書いてあるから、私も書いちゃうけど、こりゃヒドイ。ほとんど相方に処理して
もらった。平気でパクつく相方も海鮮の食べ過ぎで舌が麻痺しているのか・・・・・

ミネラルウォーターで口を消毒し、いよいよ最終目的地へアルファGTを進めます。

081812.jpg



テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/30(日) 21:31:06|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ちょっと休憩・・・・・アルファGTで行く みちのくツーリング 青森編 ④

08172.jpg

このツーリングの犠牲となったのが、先週・今週の土日。残念ながら、これからまた夜勤です。
いい加減、このツーリング日記も飽きてきたので、早く終わらせようと。それでは・・・・・

青森2日目。実はこの日、本来なら五所川原からスタートし、津軽半島を一周するはずでした。
龍飛崎とか青函トンネル記念館とか・・・・・
ところが、天気予報は雨。それもかなり激しく降ると・・・・・結局、津軽半島はあきらめ青森市内で
宿をとったのでした。案の定、朝から暗い雲に覆われています。
今日は観光をせず、のんびりと、むつへ向けて走る事にしたのです。

ちょっと遅めのスタート。まずは朝食。人生初の体験。朝食に丼物・・・・・もうおわかりですね。

海鮮丼


08175.jpg

08173.jpg

08174.jpg

まさか朝から丼飯を食べるとは考えていなかったけど、青森の海鮮市場で海の幸を試すには
このタイミングしか無かったから。本旅行中、3度目の海鮮丼。
さすがにウニ丼は控え、マグロ中トロ中落ち丼と、イクラ・ウニ・ホタテ丼。
今回の特筆はイクラ。プチプチッと口の中で弾けるんですよ、これが。確かに新鮮です。

さすがに満腹。青森市内をブラつき、昼過ぎに、むつへ向かって出発です。もう今日は走らせるだけ。
途中、六ヶ所村を通過。ここはエネルギー関連施設が目白押しでした。
原子力施設、石油備蓄施設等の他に、気を引いたのが風力発電基地。

08171.jpg

風車は、それこそ関東近郊でもお目にかかれるけど、ここの台数は凄い。あちらこちらに屹立。
この写真でも奥の方に沢山写っています。

さて、実は秋田出発からある店を探していたのですが、雨の中、やっと見つけました。それもむつで。

08176.jpg

ちょっと前だけど、ストマックで湯沢に行った時からタイヤの空気圧が減っていると感じていました。
本ツーリングの出発時にエアを多めに注入。4本とも1.8~1.9kg/㎝2 だったので、タイヤが
暖まってない事を差し引いても少ない状態でしたね。
注入後、ちょっと高めにした空気圧は実に快適。気持ち良く高速を走行してきたけど、盛岡を出発する
あたりから、また違和感を感じ始めていたのです。
そしてガソリン・スタンドで再度エア・チェック。やはり減っている・・・・・

そんな訳で、白神ラインの走行も諦め、エア・ゲージを買う為にカー用品店を探していたのでした。
今迄使っていたゲージは、サーキット走行時の使用がメインだったので、随分昔に購入したもの。
この手の計器は定期的な校正をしないと精度が落ち信頼性に欠ける事を職業上、知っているので
購入のタイミングとしては良かったけど。

ガッカリしたのはSI単位。今の時代、当たり前だけど未だに馴染めない。仕事でも未だに一瞬
考えちゃうんですよね。計算するのも従来単位に直して行ったり。苦手。ちょっと脱線したけど。
それでも道中、何度かチェックしながら無事ツーリングを乗り切ったので、十分役に立ちました。

そんなこんなで、むつに到着。遂に下北半島の麓に来ました。
いよいよ、サブメイン・テーマに向けて翌日から出発です。

08177.jpg




テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/29(土) 15:55:08|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

海と気動車とGTと・・・・・アルファGTで行く みちのくツーリング 青森編 ③

08161.jpg

ローカル単線の気動車。ロマン。哀愁。ノスタルジー。今回の旅のメインテーマ。
世界遺産に触れた後は、この日の終着・青森駅を目指して再び五能線沿いを走ります。

08164.jpg

08166.jpg

荒々しい日本海の奇岩を横手に眺めつつ、快走。ローカル線の気動車はもう見ることはないのか?
おもむろに先ほど撮った時刻表を見ると、近い。ナビ画面を見ると近くに駅が・・・・・
まるでストーカーです。(笑) 駅で待ち伏せ。こんな無人駅で乗車する人なんか居ないだろう。
と、思ったら、カジュアルだけどナイスバディの美しい女性が・・・・・無人駅と美女、素晴らしいコラボ。
そして遠くに見えるのはローカル線の気動車。最高です。

08163.jpg

08162.jpg

GTを置いて乗り込みたくなりましたよ。多分リニアモーターカーが開通しても、こんな気分には
ならないでしょうね。よく乗る新幹線なんか、ミニバンに乗るような気分だし・・・・・

さて、よく走りよく歩いた後は、腹が減っている事を思い出した。
早朝秋田を出発して、車内でパンをかじっただけでした。途中、何軒かドライブインやラーメン店などが
あったけど、グッと堪え、あるものを求めて走り続けます。あるもの・・・・・そりゃ、こんな海沿いを
走っているんだもの。当然、新鮮な海鮮ですよ。
そしてやっと辿り着きました。深浦港。海鮮の宝庫でした。
松島に続いて2度目のウニ丼。丼のウニ専有面積は80%くらい。(笑) それとウニ釜飯です。

08168.jpg

08169.jpg

美味い。トロトロ。尿酸値急上昇です。
ここ深浦港では、食事だけでなく海鮮も沢山売っていました。
函館の朝市や青森市内のそれとは違い、地元の人向けなので、無茶苦茶安い。信じられません。
ココで毛ガニやホタテ貝などを土産用にゴッテリ購入したのですが、大正解でした。毛ガニなんて
後に紹介する青森の市場の価格よりも 1/2~2/3 程度。やはりローカルな旅は良いな~

海鮮に満足して再び走り出す。地図を見ると、もうすぐ日本海ともお別れです。残念。

08165.jpg

そして海沿いを離れ内陸に・・・・・あぁ、終わってしまった。
ちょっと意気消沈気味で青森市内を目指していると、リッチー・ブラックモア最後の閃光が。。。

08167.jpg

これにて今回の旅のメインテーマが終わりました。そして到着。イチロー君が迎えてくれました。

081610.jpg


メインが終わっても、サブメインがあるさ・・・・・それは次から。もうすぐ終わり。




テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/28(金) 00:02:42|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

世界遺産に触れる・・・・・アルファGTで行く みちのくツーリング 青森編 ②

08156.jpg

青森県で世界遺産と言えば白神山地。登山するつもりでないと深入り出来ないけれど、それでも
あのブナ森林の雰囲気を近傍で楽しめます。
本当は白神ラインにチャレンジしようと考えたのですが、実はタイヤに不安があったアルファGT。
あの砂利&ワインディングが延々と続くハードな道はちょっと無理がありそう。随分悩んだのですが
泣く泣く諦めたのでした。
そんな訳で、日本キャニオンと十二湖に立ち寄り。

日本キャニオンは展望台があるけど、ちょっと手前からキャニオンの麓へアプローチする登山道が
あります。

08153.jpg

実は展望台があるのを知らなかった私、日本キャニオンの看板を見かけてすぐさま停車。
この登山道を歩き始めました。でも、この道は遊歩道なんかとは明らかに違う。トレッキングシューズ
が必要でしたね。こんな河床を歩くとは思いませんでした。鉄砲水が来ればかなり危ういな・・・・・

08154.jpg

それでも顔が引きつる相方を従え、奥へ進むと迫力の光景が。

08151.jpg

ちなみに展望台からだとこんな感じ。 霧が出てきてイマイチでした・・・・・

08152.jpg

そして十二湖。

08155.jpg

有名な青池ですが、私にはやはりブナ森林に心を癒されましたね。

08159.jpg

08157.jpg

08158.jpg

081510.jpg

いつかそれなりの装備で白神山地の奥深くにチャレンジしたいものです。

さぁ、また五能線を追い始めるか・・・・・

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/26(水) 23:12:55|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

五能線を追え!・・・・・アルファGTで行く みちのくツーリング 青森編 ①

08141.jpg

もう二十数年前になります。その頃から旅好きであった私、高校生時代の夏休みに青森一人旅を
慣行しました。前年、北海道へ一人で旅をして味をしめて・・・・・
地図を眺めて行ってみたい所を探すのが好きだったのですが(今もね。)、そのとき目を引いたのが
青森県の日本海側を走っている五能線。地図には海岸線ギリギリに記載してあり、西日を浴びながら
車窓を楽しみたいと思ったのです。当時、インターネットも携帯電話も無い時代。(笑)
今でこそ、五能線は観光用の列車が臨時で走る時代だけど、その頃は全く無名の超超超マイナーな
ローカル線でした。

ところが、出発当日は台風が直撃。夜行列車(確か 「ゆうづる」 とか 「はくつる」 だった) には
乗ったのだけど、福島あたりで停止・打ち切り。バスなどを乗り継ぎ青森にはたどり着いたけど
そのまま横浜へ帰るという苦い経験があったのです。

今回のみちのくツーリング、主目的は五能線沿線を愛車でドライブする事だったのです。
二十数年前から持ち続けてきた憧れ・・・・・

08142.jpg

08143.jpg

期待に違わず、素晴らしい風景を堪能しました。沿線にもビューポイント多し。
私にとっては・・・・・だけどね。

08144.jpg

08145.jpg

途中の駅(もちろん無人ね)に立ち寄り、大まかな運行状況をチェック。

08146.jpg

08147.jpg

この時刻表の本数に観光用の列車が2、3本追加されているはずだけど、キャッチはタイミング次第。
まぁ、それも旅か・・・・・
それでも能代を出発してすぐにローカル色濃厚な気動車と並行して走ったのが最初の写真。
何という幸運。これも日頃の行いか。(笑)


そんな訳で、これから何回か写真で表現します・・・・・

08148.jpg









テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/24(月) 23:09:21|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋田こまちと戯れろ!・・・・・アルファGTで行く みちのくツーリング 秋田編

08074.jpg

あぁ、久々の夜勤は堪えた・・・・・頭がボ~っとしてます。 写真を見ながら思い出さないと。。。
ジンギスカンを堪能した後は一路、秋田・能代を目指します。マップを見て、高速を使う手もあったけど
それじゃつまらない。ここは田沢湖で一息ついて横断しようかと。

08072_20090823231307.jpg

08071_20090823231314.jpg

その田沢湖。実に神秘的でした。怪しい色の湖面は、水深日本一にもかかわらず実は透明度抜群。
魚がウヨウヨ泳いでいるのを観察できました。

08073_20090823231320.jpg

08078.jpg

更に地方道を進めていくと、ローカル線が迫ってきました。これはイイぞ。
途中、こじんまりとした駅があったので道草。時間はあるし。

08075.jpg

こんな写真を撮っていたら、物音が・・・・・危ない危ない。列車が来ましたヨ。

08076.jpg

それにしても上下線合わせて一時間に一本の遭遇確率なのに、駅でお目にかかるとは。
でも正直言って、ちょっとガッカリ。もっとレトロ・ローカル色が強い気動車の方が情緒があるのにね。
あくまで観光客の立場からだけど。

写真は撮らなかったけど、実は道中、壮大・・・・・というより見たことも無い広さの田んぼが続いて
いました。視覚的には海と一緒。あんな風景はココ秋田じゃないと見られないでしょう。
さすがは米処。秋田こまちの源に触れる事ができました。
米の美味さの違いも分からない私が言うのもおかしいけどね。(笑)

道草もココマデ。能代はまだ遠い・・・・・気合いを入れて走ろう。秋田こまちと戯れながら。

08077.jpg




テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/23(日) 23:28:47|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思いっきりの開放感・・・・・アルファGTで行く みちのくツーリング 岩手編 ③

08139.jpg

これから出勤です。夜勤。お盆休みを無理やり長期にしたツケが今週、来週にきています。
みちのくツーリングが遠い昔に思えますが・・・・・(笑) 続けます。

盛岡手づくり村なる施設へ立ち寄ったのですが、陶器も南部鉄器もそれなりで、ちょっとガッカリ。
先に良いものを見てしまったので、落差が激しい。相方がアンコ餅をパクつく為に行ったようなもの。
早々に引き上げ秋田に向かいます。ただ、例の100円ショップのマップでルートを確認していて
天気が良かったら立ち寄ろうと思っていたところがありました。この天気では異論なし。

08138.jpg

こりゃ行くしかないでしょう。スーパーの乳製品売場の方が有名かな。手づくり村からすぐ近くでした。

「小岩井農場」

さすがに家族連れで賑わっています。私の目的はBBQ。ジンギスカンにチャレンジです。

08136.jpg

なぜチャレンジ? 実はこのところ、ジンギスカンは敬遠していました。3年前に食べた某ジンギスカン
チェーン店でのあまりの不味さに辟易していたからです。
小岩井農場では牛カルビも販売していたので、保険を掛けておきました。
ジンギスカンが不味かったら相方に任せちゃえばイイや。
ところが・・・・・

この羊肉、美味い! 鮮度の良さを感じます。 あのチェーン店の肉は何だったのだろうか?
南部鉄器で焼くジンギスカン~パクパクと食が進む進む。満腹&満足です。

08137.jpg

海鮮もいいけど、やっぱり肉も良いなぁ。 ちなみにこの休暇中はカロリーを全く気にしないで
好きなものを好きなだけ食べようと誓っています。(爆) 休み明けにコントロールすればと。

この後、場内をグルリと散策し、ジェラートを舐めて完了。
さぁ、秋田へ向けてアクセルを床まで踏み込みます・・・・・

08130.jpg








テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/22(土) 18:07:49|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

南部づくし・・・・・アルファGTで行く みちのくツーリング 岩手編 ②

08135.jpg

オヤシラズを一昨日、また抜いた・・・・・昨日は地獄。今日もまだ顔が腫れているけど更新です。
冷麺の翌日はとても忙しかった。買い物、観光、そして天気予報から判断すると、どうしても秋田へ
駒を進めておきたかった。

実は、狙いの店に行く道中に楽しみな建物があったのです。明治44年竣工の旧盛岡銀行。
現在も岩手銀行の支店として現役です。

08131.jpg

東京駅に似ていると思いませんか? そのはずです。 アーキテクトが同じですから。 

そしてAM9:00、開店とほぼ同時に入ったのが煎餅屋。 煎餅? そう、もちろん南部煎餅です。

08132.jpg

別に南部煎餅が好きなわけではありません。どちらかというと、煎餅なんて無縁に近いけど
せっかく盛岡に来たのだから地の最も有名なモノを土産にしたいと。近しい方に。
そして自分の土産~通りの並びにある南部鉄器。この店はドン臭い南部鉄器の中で、異質。
洋風のアレンジでかなり人気の店なんです。店構えは限りなく和風だけどね。

08134.jpg

08133.jpg

盛岡に来る前から、もう絶対購入しようと誓っていたのでした。(笑)
陶器、将棋の駒、鉄器と自分のモノばかり購入している気がするけど。まぁいいか・・・・・
気に入ったのはちょっと洋風の鍋。持ち手が木製。鉄との相性がとても良く感じて。

さぁ、土産をGTの荷室に詰め込んでBBQへ出発で~す。


テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/22(土) 00:09:16|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ここも食の街?~アルファGTで行く みちのくツーリング 岩手編 ①

08122.jpg

みちのくツーリング日記を続けます。
松島観光を諦め、早々に宮城を引き上げて向かった先は岩手。盛岡へアルファGTを走らせます。
高速の深夜割引をGETしようと思っていたのですが、思いがけず早い出発となった為、下道を
速いペースで走行。もともと陸路移動も旅と思っている私~下道は望むところです。
ワインディングがあれば最高ですけどね。この歳だと高速で直線番長やっても、楽しくも何ともないし。

盛岡に着いたのは20:00くらい。GTを休ませ、街へ進出。目的? 3つの選択肢。

① じゃじゃ麺
② わんこそば
③ 冷麺

選んだのは・・・・・





08123.jpg

08124.jpg


実は私、盛岡で冷麺が有名な事を知りませんでした。
もともと冷やし中華が嫌いなんですけど、この冷麺は絶品。とくに固いうどんのような歯ごたえの麺が
最高です。自宅土産用に思わず購入するほどのお気に入りとなりました。

ココ盛岡でもエネルギー消費目的で散策。なかなか楽しいスポットを拝めました。

08125.jpg

08121.jpg


翌日はちょっと欲しいものがあって・・・・・そこに立ち寄ってからBBQ。


テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/20(木) 22:55:59|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

食の街?~アルファGTで行く みちのくツーリング 宮城編 ②

08103.jpg

今日も更新。早くこのシリーズを終わらせなくては・・・・・
さて、仙台到着後の翌日は、またまた窯元へ。市内にある堤焼窯元。
仙台に生き残った唯一の窯です。もう詳細は書きませんけど。。。
またやってしまったという事だけ書いておきます。皿2枚、珈琲カップ、湯呑2ヶ・・・・・自己嫌悪。

08106.jpg

特筆すべきは展示室。築200年。素晴らしい。

08101.jpg

さて、気を取り直して松島へ。生憎の天気でしたが、観光客はかなり多く、道や駐車場は車で
溢れています。そんな中、最初に向かったのは “松島さかな市場” 。
“Stomach” で行った焼津に似ています。規模は小さめかな。
ここでの目的は 「ウニ丼」。 「マグロ丼」 も注文し相方とシェアします。

08104.jpg

注目の 「ウニ丼」・・・・・美味い。もう口の中にウニがトロットロしています。(笑)
ウニは海鮮類の中でも鮮度が分かり易いのですが、コイツは新鮮。これぞウニです。
但し、量は豪快とは行かない。ドンブリの半分強の面積か。

まぁ、それでも十分満足です。これにてグルメ・ツーリングの完結? いえいえ、とんでもない。
こんなもので終わると思ったら大間違いです。(笑)

丼物の他にオーダーしたものがあります。オーダーというより、市場で売っていたものを買い求め
持ちこんだのですが。 そう、去年のこの時期に行った “Stomach” のあれです。

08102.jpg

1個500円。大ぶりなので、大洗のヤツよりは安めかな? 
海のミルク・・・・・ここで食せるとは思いませんでした。 

さて、海鮮食に満足した後は観光・・・・・の予定でしたが、天気は回復せず。

08105.jpg

松島には一泊しようと思っていたけど、この天気ではさすがにね。早目に切り上げ。

心は盛岡へ・・・・・


テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/18(火) 23:45:39|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食の街?~アルファGTで行く みちのくツーリング 宮城編 ①

08097.jpg

宮城県の最初の訪問地はもちろん仙台。私のイメージは 「牛タン」と「萩の月」。(笑)
早速牛タン求め、夜の街へ出陣。あるわ、あるわ~牛タン専門店。

08098.jpg

08099.jpg

ハッキリ言って、牛タンを炭火で焼くだけなので、店による差はあまり無いと思うけど、新参者の私は
とりあえず有名店?の “太助” へ。 どう見ても観光客とは思えない人の行列。 いいぞ。

080910.jpg

オーダーしたのは生ビールの他に、牛タン・麦メシ・テールスープの、所謂3点セット。
尤も、オーダーするといっても、この他にメニューは無いのだけど。(笑)

さて牛タン。うん、確かに美味い。肉厚でやわらかく炭火の香りが香ばしい。
ビールにぴったりです。麦メシとスープで、もう満腹。おまけに安いし。
仙台の牛の舌じゃないし、東京でも何処でも食す事ができるけど、何故か美味く感じるのは
「牛タンの街」 で食べているという自己満足なのかもしれないけどね。

食後はカロリーを消費する為、散策。見つけました。

08096.jpg

お土産GET。これで仙台は制覇しました・・・・・って、これだけか?




テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/17(月) 22:33:05|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

将棋の街へ~アルファGTで行く みちのくツーリング 山形編

8月8日(土)深夜、みちのくツーリングの出発です。最初に目指すのは山形。
東北自動車道は1,000円割引でもガラガラでした。そして早朝に山形市に到着。

まずは窯元(笑)。東北地方は一般に、焼物は不毛の土地と思われていますが、ここ山形には
平清水焼があります。訪問したのは東北の残雪をイメージした釉薬が特徴の青龍窯。

08092.jpg

08091.jpg

ああ、素晴らしい~いきなり初日からやってしまいました。恐怖の散財旅行。
大皿2枚。珈琲カップ。2万円。今回の旅は節制しようと誓ったのに。ダメだな~

08090.jpg

この後、3軒ほど窯元を廻ったけど、不発。良かった・・・・・

お次は天童市へ。ここは将棋の駒の生産が有名。国内総生産の95%がココ・天童市だそうです。
テレビのニュースなどにも登場する人間将棋も天童市。駅前広場も将棋の駒のタイルが
埋め込まれています。

08093.jpg

そんな訳で、将棋資料館へ行ってみました。ここは中々面白い。
将棋を指す趣味はありませんが、資料館で勉強すると無性に駒が欲しくなってしまい、こんな館へ。

08094.jpg

止めておけばいいのに、またまた散財。それも、どうせ買うならイイものを~などと理性を失い
上彫りの駒を購入してしまった・・・・・まだ初日なのに。

IMGP4627.jpg

この街を訪問する観光客がいるのかどうかは分かりませんが、私には “将棋” という一つの拘り
が琴線に触れ、廻っていて楽しかった。
タクシーなんかを見てもほのぼのします。訪問して良かった。

08095.jpg


ガイド紙を眺めても、他に行きたい所も無かったので(天気がイマイチということもあったが・・・)
山形は早々に引き上げ、宮城・仙台へ向かいました。





テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/16(日) 23:38:57|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

出発~アルファGTで行く みちのくツーリング 

IMGP0293.jpg

先週の土曜日、アルファGTで東北ツーリングを始めました。そして本日明方に帰着。疲れました。
これから連日(?)ダラダラと綴っていきます。

予定をたてず行きあったりばったりが私の旅のスタイルですが、今回も終点以外は無計画。
時期的に宿泊する場所の確保が課題ですが、今までの経験上、どこも満杯で車中泊となったのは
一度だけなので、今回も贅沢を言わなければ何とかなると思い、予約は無し。
夜遅くにチェックインし、翌朝も早くから出発するのが常なので、お湯が出て清潔なシーツがあれば
どこでもOKです。
予約してスケジュールが拘束される事を考えれば、好きな場所で滞在したり天気次第で予定を変更
できる方が私の好みなんです。いつもながら私の旅はオーベルジュと縁が無い。(笑)

ルートは山形、宮城、岩手、秋田を巡り、最後は本州最北端である青森・下北半島の大間で
フィナーレを迎えようかと・・・・・

とりあえず8日分の下着・Tシャツ類と100円ショップで購入した各県のMAPを詰め込み出発です。





テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/15(土) 22:52:50|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

AFTER THE STOMACH

08072.jpg

ストマックを終え、帰還したアルファGT。 ボディは未だかつて見た事もないほどドロドロだし
フロントは虫の死骸のオンパレード。一週間放置しましたが、さすがに今日は洗車しました。

08071.jpg

真夏の日中に洗車する気は起きません。夕方から簡単作業。どうせ来週も出動するから汚れるし。
台所洗剤で油脂を取ってからクイックポリマーで処理。1時間。もういいや・・・・・
時刻は18時半~ボディの一部がオレンジ色に輝いているのに気付きました。
空を見上げると・・・・・

08073.jpg


明日も晴れそうです。

テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/08(土) 22:05:24|
  2. アルファGT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第13回 The Stomach “今年も 行こう !  Stomach/ Stomaco・Speciale2009 ” ~4

08066.jpg

おい、戸隠へ行くなんて言っておいて、何故カレーなんだヨ!  なんて言われそうですが
ちゃんと行ってきましたよ。戸隠へ。もちろん蕎麦を食べに・・・・・

08062.jpg

今回、ルートや行き先は完全にメディチさんにお任せ。後を付いて行くだけでしたが
ここ戸隠では予定していた蕎麦屋が満席・・・というより満車で、とても入れません。
駐車場から車が溢れだしていました。止むを得ず戸隠神社まで車を進め、駐車。
人気の 「うずら屋」 へ向かったが案の定、長蛇の列でした。
懐かしい由比の桜エビ 「くらさわや」 を思い出しましたね。

結局、私にとっては2度目となる、創業100年の 「岩戸屋」 へ。
ここも評価の高い老舗ですが、この日の蕎麦は、何となく水切りが悪いような感じがしました。
気のせいか、オヤシラズの影響か・・・・・前回はもっと美味かったように思えたが、皆さんは
どう感じたのか気になるところ。

戸隠で腹ごしらえをした後は、小布施に足を延ばしデザートを。もちろん小布施堂の栗アイスです。
長野市内からは薄日が差す天気になり、店先でアイスを片手にマッタリです。

08063.jpg

08064.jpg

その後は小布施の街並みをのんびり散策後、オーベルジュを見つけ最後のティータイム。
お疲れさまでした。ここで解散で~す。





ところが、簡単に終わらないのが、このオフ会。
有志・・・というか、先程通りがかったエスニックな店から漂うカレーの香りが忘れられない人が1名。
戸川さんです。(笑)
実は、誰かが言い出したら相乗りしようと思っていた私、密かにほくそ笑んでいたのでした。(爆)
解散後、戸川さんと私は信州牛の煮込みカレーを食しに向かいます。

08065.jpg

その後、遅れて3名がご来店。(笑)
メディチさん、さすらいさん、そして・・・・・やっぱりスナフキンさん。(爆)

たまには暴飲・暴食も許されるでしょう。そこがこのオフ会のルーツかと。
さすらいさんの、無理やりカレーを詰め込む姿が印象的でした。
満腹になったところで再会を約束し握手。それぞれの居住地へ向けて出発です。
考えてみれば、ナンバープレートの地域は、全車・全てバラバラなんですよね・・・・・
ホント、皆、遠方から良く集まります。お疲れさまでした。


次回? 原点回帰ですかね。御当地グルメ・・・・・それも胃にとっては体育会系かも。

08061.jpg


テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/08(土) 02:23:20|
  2. The Stomach
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

第13回 The Stomach “今年も 行こう !  Stomach/ Stomaco・Speciale2009 ” ~3

08051.jpg

18時すぎに着いたホテルは、野尻湖畔に佇む 「EL BOSCO」 。
内外装はレンガ・タイルをふんだんに用いたシックな雰囲気で落ち着きます。
コンクリート打ち放しよりも好きなんですよね・・・・・私。

08052.jpg

08053.jpg

部屋も広く、内装も良い感じ。水廻りが残念でしたが、それ以外はくつろげますね。
窓からの野尻湖も癒されます・・・・・晴れていればね。(笑)

08054.jpg

19時過ぎにはamorekunさんが到着。なんと彼女、新幹線+ローカル線を乗り継いでの参加です。
本当に頭が下がります。
そしてディナー。メディチさん流にジャケット着用との指示で今迄のストマックには無かった雰囲気。
初のアルコール・ストマックです。(笑) ところが・・・・・

実は私、3日前にオヤシラズを2時間半掛けて抜いたのです。以前抜いた時はアッサリだったので
今回も楽勝と思いきや、超難産で翌日からはペコちゃんの様に顔が腫れ発熱。解熱剤を飲んでの
参加だったのです。
ワインを飲んでアルコールが体に染み渡ると、とたんに抜いた部分が痛み出しました。
たまらず部屋に戻り鎮痛剤を飲んで復帰・・・・・今回は正直言って本当に辛かったんですよ。(笑)

08055.jpg

ディナーが滞りなく終わり、22時過ぎから部屋でプライベート宴の始まり。
ワイン、ビール、チューハイで盛り上がります。
そして新婚のさすらい氏に、お祝いの品を贈呈。
イタリアン・ワインにZACKのステンレス・ボトルラック、それとマセラティのエンブレムの陶器タイル。
ビルトインガレージを計画しているさすらいさん、上手く飾って下さいね。

時は過ぎ、AM1時。 1時ですよ。 遂にその時が来ました。
ドカドカと、挨拶もそこそこに1人の男が、変な小包を脇に抱え入ってきました。
がさがさと梱包を解くと、出てきたのはDVDプレーヤー。部屋のTVに接続して再生を始めたのは

“ケロヨン!!!”

噂に聞いていた、戸川さんでした。そしてスナフキンさんも登場~関西組の到着です。
いやぁ~この方々のパワーは半端じゃない。脱帽ですよ。もう完全に2人を中心に会話が進みます。
差し入れもさすが。箱から出てきたのは、人数分のワイングラス!
それまで私達は部屋に備え付けのコップで嗜んでいたのですが・・・・・
ワイングラスだけではありません。ワインはもちろん、アンチョビなどのつまみも。

ストマックは初参加の戸川さんでしたが、全く常連と変わりません。
スナフキンさんの爆笑トークも全開で、盛り上がる盛り上がる。
気付いたら、AM4時。もう学生じゃないのに・・・・こうして初のアルコール・ストマックが完結しました。

翌日、ごんぽこさん達は一足早くチェックアウト。
さすがに関西組の姿は見えず、朝寝坊と思いきや、なんと早朝から周辺を散策し、我々が遠慮した
朝食バイキングを既に平らげていたのでした。何というパワーでしょう。頭が上がりませんヨ。(笑)

そしてちょっと重い体を引きずりながら、ホテルをチェックアウト。向かうは戸隠・・・・・


テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/06(木) 22:49:26|
  2. The Stomach
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

第13回 The Stomach “今年も 行こう !  Stomach/ Stomaco・Speciale2009 ” ~2

08042.jpg

今日も軽めに、ストマックの報告。

湯沢を出発し、峠を越えていると大粒の雨が落ちてきました。
オープン走行を楽しんでいた面々は、たまらずクローズ。さすがは峠の天気で急変しました。
それでも目指すは長野。サンクゼール・ワイナリーに到着です。

08045.jpg

08043.jpg


ここでは結婚式が・・・・・タイミング良く雨が上がり、滞りなく挙式が行われました。
なんか、こちらがヒヤヒヤしちゃいましたけどね。ヨカッタ、ヨカッタ。

08041.jpg

まぁ、それでも挙式を眺めながら大振りのジェラートを嗜みます。いいところだな~
折角のワイナリー。さすらいさんが、夜の宴用にワインの購入を提案~満場一致で決定です。

今回のストマック、主役は新婚のさすらいさんでしたが、車は間違いなくコレ。
ごんぽこさんのマセラティ・スパイダーです。

08046.jpg

この車、なんとMTです。最高ですね。
私はBMWの135クーペ以来、久々に欲しいと思いましたよ。小振りな所が、その気にさせますね。
久々にストマックに新しい風を吹き込んでくれました。

08044.jpg


さあ、目指すはホテル。才色兼備なあの方や、爆笑トークのあの方、噂には聞くあの方の登場です。




テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/04(火) 23:43:37|
  2. The Stomach
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第13回 The Stomach “今年も 行こう !  Stomach/ Stomaco・Speciale2009 ”

08031.jpg

夏恒例のメディチさんプロディース “Stomach/ Stomaco・Speciale2009” に参加してきました。
私にとってオフ会参加は、ほぼ半年ぶり。コースもお任せの楽チン参加でした。
スタートはモチロン湯沢から。まずは焼き立てのパンが美味い 「VICINI」 です。

08032.jpg

08034.jpg

08036.jpg


ここは3年連続。これまではオフ会最後の締めで訪問したのですが、今年は一発目。
初めての快晴、相変わらずの素晴らしいロケーションの下、オーダー後に焼いてくれるパンを
楽しみましたヨ。
こんな天気だと、やはりオープンカーが映える。MINIで来れば良かったかな?

08033.jpg

今回のストマックは初の1泊2日だけど、そうは言っても皆さん多忙の身。 「VICINI」からの参加は
メディチさん、さすらいさん、ていしあさん、そして初参加ごんぽこさん&奥様、私の計6名です。
相も変わらずマッタリ・トーキングで2時間位居すわったかな?
日も陰りだしたので、次なる目的地へ出発です。

08035.jpg


なるべく更新を続けたいので、短めの細切れアップでご勘弁。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/03(月) 23:38:18|
  2. The Stomach
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。