造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メリハリつけよう!

10252.jpg

6年前、体重が60kgを超えた時はショックでした。それが今年に入ってMAXが66kg。
何が困るって、洋服。このご時世、スーツやプライベートの品々を全て買い換えるほどの経済的余裕
は全くありません。これはいよいよヤバイと一念発起。体重削減を真剣に考え始めました。

そして今。61kg前後を彷徨っています。平日に運動する時間的余裕は全く無いので、独自の
食事療法でしたけど・・・・・
食事制限は、毎日実施するのって非常に難しいと思います。忍耐が・・・・・ね。
私は我慢が出来ないと思い、土日は好きな物を思いっきり食べ、平日は徹底した節食。
これなら何とか続きます。

そんな訳で・・・・・毎週末に、こんなコテコテの脂ぎったトンコツばかり。
上も下も熊本の名店の太肉麺。悪くはないけど熊本ラーメンは太麺が好みでは無い。
来週は一蘭でも行くかな。(笑)

10251.jpg




スポンサーサイト

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2009/10/26(月) 23:49:47|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

粋なゲスト

10241.jpg
 
昨日は神奈川県民となった、さすらいさん&プーさんがワインを片手に我家へ遊びにきました。
結婚しても相変わらず粋ですね。昼から夜まで・・・・・食べて飲んで・・・・・

G-Party の帝王をノックアウトしたプーさんとは久々の対面でしたが、ウチの相方とも会話が弾み
オフ会とは違った楽しさがありました。

ブログ更新が滞っているさすらいさんですが、プーさんが後を引き継いで
「指令!GOGO作戦 Part2」 として復活する事を期待して止みません。


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/26(月) 00:18:04|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

飢餓状態

10231.jpg

久しく乗ってません。アルファGT。全然構ってない。
ボーッとエンブレムを眺めていると・・・・・思い出したように、無性に走りたくなります。
そういえばオイル交換も久しくやってないな・・・・・前回はいつだったろうか? 全くの無管理状態。
間違いなく一万キロは走っているだろう。継ぎ足しばかりだから、そろそろ換えてやらないと。
昔はこんなじゃなかったんだけどなぁ。

明日はお客さんです。


テーマ:アルファロメオ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/24(土) 01:26:47|
  2. アルファGT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

246 → 113

10121.jpg

東京モーターショーが始まりましたね。タイトルで分かった人もいるかもしれません。
出展メーカーは前回の246社から今年は113社との事です。
もちろん国産メーカーが主体ですが、市販品が多く、残念ながらモーターショーとしての意義が
薄れていますね。廻りの車好きの仲間との会話でも、全然話題に挙がりません。
私? 行きません。始まったことすら知りませんでした。

日本市場は魅力的とは言えないので、仕方が無いと言えばそれまでですが。
日本の輸入車シェアは7.4%。 ドイツ 35%、アメリカ 33% などから考えれば当たり前か?
それにしても・・・・・ 


上海 1500社
フランクフルト 781社
東京 113社


輸入車乗りが集まるオフ会がウソのようです。
日本軽視で懸念されるのは、輸入されるグレードが限られてくる事。
今でも本国で売られている魅力的なグレードが、日本には入ってこない事なんてザラです。
C3ピカソなんて流行ると思うんですけどね~ミニバンが必要な輸入車ファンも多いかと。
A3のカブリオレも、後席が使える小振りなオープンカーとして楽しみだったのに。
135 MTのカブリオレが入ってきたら、間違いなく逝ったでしょう。


寂しいなぁ・・・・・



テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/22(木) 22:54:28|
  2. 車 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

E ☆ Y

10193.jpg

実は好きだったりします。E ☆ Y。
80年代初めの頃からかな。リーゼントのお兄さん達のシンボルからアメリカを目指すようになった頃。
邦楽はほとんど聞かない私ですが、アルバムは定期的に買っていましたね。イイ曲を書くアーティスト
だと思っていました。90年前半までは・・・・・

後半に入ると、曲のクオリティがガクンと落ちました。CDショップで試聴をするも、どんどん疎遠に。
もうCDを買う事も、コンサートに行く事も無いと思っていましたね。10年以上ご無沙汰でした。
そんな折、今年は遂に還暦を迎え、久々に発表された新譜。試聴したら無茶苦茶良い。即GET。
声量は落ちても、全盛期を彷彿させる楽曲揃いです。この一ヶ月、愛聴盤として君臨中。(笑)
そして先日、東京ドームでは20年ぶりとなるコンサートが開かれました。懐かしいドーム公演。
NHKで特番が放映されたので、観ましたが・・・・・いやぁ、20年前に比べると太りましたね。
人の事は言えないけど。(笑)

10191.jpg

年末は武道館で5日間のコンサートがあります。実はチケットを買ってしまいました。
最後に行ったのが “Anytime Woman” のツアーだったから、17年前か・・・・・
娘とのデュエットはやめて欲しいなぁ。口を尖がらせてシャウトして欲しい。この歳で立ちっ放しは
辛いけど、楽しみです。
コンサートの後の締めは、当然このビールですね。琥珀エビスはちょっと休憩。

10192.jpg

CHINA TOWN ~ YOKOHAMA FOGGY NIGHT ~ 横浜の歌を聴かせてくれ・・・・・E ☆ Y




テーマ:男性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2009/10/20(火) 00:19:29|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の試乗・・・MINI CLUBMAN ③

101112.jpg

「実は・・・・・言ってなかった事があるんです。」

彼女、真顔で。何だ? 思いを打ち明けるのか? 

「試乗で JOHN COOPER WORKS もあるんです。」

10118.jpg

エ~~~本当??? あんなスペシャル・モデルでも試乗車があるの???
“JOHN COOPER WORKS” って前期モデルでも全国で1、2台しか試乗車におろさず、そのタマが
全国を渡り歩いたそうです。
今回、不況の折、思いきって試乗車をデリバリーしたとの事。商談をした人以外にはほとんど勧めて
いないのだが、私が無類の車好き・MT好きと分かって勧めてくれたのです。
やはりセールスをこっちの領域に取り込むって大事だなぁ~

そんな訳で、夕刻が迫る中、小型ボディに211HPのエンジンを積み、ブレンボ等で足回りを強化した
“JOHN COOPER WORKS” モデルに試乗しました。

10119.jpg

相変わらず手薄なセールス(笑)という事でまたまた単独試乗。
モデルコースを一本はずれると、車数が少ない直線一本道があるんです。
フフフッ・・・・・思わずほくそ笑みました。

外観。何か訴えるものが無いな~せっかくのスペシャル・モデルなのに。
COOPERとほとんど変わらない気がします。車に関心の無い人には全く同じに見えるでしょう。
いい値段なので、もう少し差別化を図った方がニーズに合っている気がするけどね。

さて発進。クラッチは意外と軽く拍子抜け。ミートポイントが遠いのが私の好みでは無い。
シートはいいですね。何気なくフィットする感じ。シートに体を合わせるような感覚はありません。
車の流れに乗って走る。とてもスペシャルなモデルとは思えないほど普通に運転できます。
前期モデルのCOOPER S の方が固い感じがする。まぁ、低速域だけでは分からないけど。
そして国道から逸れ、左折すると一直線の道。行くぞ。1速に落し床までアクセルを踏み込むと・・・・・

何じゃコリャ~~~

ハンドルが暴れだし中央分離帯に突っ込みそうになり、慌てて握力検査時並みにハンドルを握りしめ
ます。狂った競走馬と同じ。

この車、危険です。危険。本当に。お手軽に加速感を楽しもう・・・などという車じゃないですね。
ターボが効き出すと激変します。雨天時にアクセルベタ踏みなんかすると間違いなく事故る。
代車で二週間楽しんだ147GTAも、今のGTのエンジンもこのMINIよりもパワーがあるけど、体感的
には比較対象外。3.2LのGTAエンジンより、この1.6Lターボエンジンの方が間違いなく凄まじい。
兇暴。このトルク感はターボ車特有ですね。否、トルク感というよりは恐怖感に近い。

それとブレーキ。強力です。ロケットスタートでスピードが上がったところでド~ンとブレーキング。
凄いストッピングパワー・・・・・安心感抜群です。
でもタイヤがダメ。グリップしません。完全にブレーキに負けています。もったいない。
この車を購入する人は、恐らくサーキットへ持ち込む人が多いと思いますが、その前にタイヤを交換
しないとパワーを持て余す事になりそうです。

101111.jpg

ターボラグは感じます。一呼吸置いて暴力的加速。ハッキリ言って生理的に合いません、私には。
BMW135の時は悪い印象が無かったんですけどね。ここ4台ほどはターボ車には乗っていなかった
のだけど、久々に乗るこのフィーリングはダメですね。何故だろう。以前は好きだったのに・・・・・

このモデル、1.6Lでサイズは4m以下。それでも乗りだしで400万円を超えます。
購入する人っているんだろうけど・・・・・試乗が購入に際しての絶対条件ですね。エンジンの特性が
気に入るかどうか? 少なくともコンバチに、このモデルが設定されているのは大いに疑問です。
ニーズがあるんだろうか?

101110.jpg

難しい車ですね。運転して楽しいかと問われると、微妙です。確かに異常なほどの速さだけど
それが楽しいかと言われると、私の場合は違います。 回して気持ちよい楽しいエンジンか?
否。アルファV6の方が間違いなく高揚する。でも、尖がった車である事は間違いないし、そういう車を
所有・運転するという事について満足感は得られると思います。もちろんサーキット・ユースであれば
ひっぱりダコに成り得るでしょうね。好きな人は、いじり倒して楽しめそうです。

気持ち良くツーリング+ワインディングを楽しむ程度ならCOOPER S で十分かと。
十分という表現って個人的には好きでは無いのだけど、今回に限っては、本気でそう思います。
この車、速さ以外に五感に訴えるものが少ないんです。速さって所有すると慣れるし。
ターゲットは絶対速度至上主義の人向けといった感じでしょう。あとは血気盛んな若い人。(笑)

私なら、あともう少し頑張って135にします。
でも、尖がった車の試乗はワクワクしますね。正しく仕事のストレス発散!!


テーマ:BMW - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/17(土) 00:35:23|
  2. 車 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

久々の試乗・・・MINI CLUBMAN ②

101113.jpg

用意されたグレードはCOOPER。常々、Sでなくても充分と思っていたので望むところです。
エンジンもペンタゴンからBMW製になったしね。 ミッションはオートマでした。
可愛いセールスを乗せてスタート・・・とは行きませんでした。何でも、販売が手薄なので勝手に
乗ってくれ、との事。 よろしい。 試乗を十分堪能させてもらいましょう。(笑)
という訳で、一人エンジンに火を灯しスタートです。

第一印象・・・普通の車になりました。やはりホイールベースが広がったせいで、走りに関してはMINI
の特徴をスポイルしてしまったようです。コンバチのSは、足回りが固く引き締められていて乗り心地
という点からは最悪ですが、コーナリングは確かにゴーカートフィーリングです。 ピョコタンしていて
正しくジャジャ馬を手なづける感じが楽しいのですが、このクラブマンは至って普通ですね。
足回りも固くないし。ハンドルも軽いし。所謂コンパクトカーのカテゴリーに埋もれてしまいます。

そして車内のサウンドは・・・・・エンジン音が勇ましく侵入してきます。残念ながらアルファのソレとは
比較になりませんが、それでもペンタゴンのモーターのような音とは違って、エンジン本来の音です。
でも、決して気持ち良いとは思えません。ベンツのAクラスと同様です。
コンバチはエンジン音を抑えて、音色を相当研究したと思われるエグゾーストノートを積極的に
キャビンへ取り入れる設計だったので、このCLUBMANのエンジン音はちょっと意外でしたね。
考え方が全く違っています。走りを楽しむ為の演出と、実用に重点を置いた車の違いかな?
Sだと、また違うのかもしれません。

パワーは十分。坂道も楽々でした。バックミラーの風景もCLUBMANならでは・・・独特です。

10116.jpg

気に入らないのはドアミラー。ミラーの端部が広角になっているのだけど、違和感アリアリ。
合流時は非常に見辛い。いらんお節介です。
セールスの同乗もないので、途中の広場で車を停めて撮影。
背景の美的センスは問わないで下さい。(笑)

10114.jpg

10113.jpg

走る楽しみは半減ですが、実用性は向上。
普通のコンパクトカーを所有している人が乗り換えれば、その内装の質感やセンスに満足感を得ると
思いますが(値段も違うので当たり前だけど・・・)、HBのMINIを所有していた人(特にSのオーナー)
が買い換えると、過激さが薄れ淡白に感じるでしょう。
普通のコンパクトカーとはちょっと違う、ちょっとオシャレな車に乗りたい人向けといった感じです。

10115.jpg

さて、これといった感動もなくディーラーへ戻り、久々に若い女性(セールス)と意気投合して会話を
楽しんでいると、彼女、私に耳打ちしました。


「ドライブに連れて行って・・・・・」


残念ながら違います。
それは・・・・・



テーマ:BMW - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/15(木) 23:41:01|
  2. 車 雑記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

久々の試乗・・・MINI CLUBMAN ①

10111.jpg

実は一昨日、散策の後にMINIのディーラーへ行ってきました。ターゲットはCLUBMAN。
前にも書いたけど、クーペ&コンバチの組み合わせはやはり不便を感じる時がある。後席が狭いし。
そんな訳で、MINI・コンバチの次期候補として今迄4枚ドアの車を何度か見に行ったけど、オープンを
捨てる決心がつく程の決定打がなくこのまま車検モードに突入のイメージでした。
しかしながら、街で見かけたCLUBMANのクラブドアにヒントを得て確かめてみようと思った訳。
4枚ドアの代替として務まればイイカモ~オサレ(笑)だし。

ディーラーではCLUBMANが2台も展示してありました。結構人気見たいです。逆にコンバチは
1台も無し。実はNEWコンバチも見てみたかったのだけどね。

101114.jpg

早速クラブドアの使い勝手をチェック。確かに通常のクーペよりも乗降性はイイ。でも・・・・・
右側ってやはり致命的。ハザード付けて路肩に一時停止~みたいなシチュエーションではかなり
危険でしょう。大きく長いドアを開けた状態でクラブドアを開ける・・・・・はっきり言って後続車の迷惑。
さすがに日本向けに左側・・・というところまで造り変える気は無かったようです。
黙っていても高額設定で売れるしね、日本では。

ただ、後席の居住性は間違いなく向上。ホイールベースを広げた分をそっくり居住性に充てたと
いうだけあって、私のコンバチの比ではない。快適ではないにしろ、大人4人が問題なく乗れる。
それと荷室。観音開きは実に使い勝手が良さそう。スペースもコンバチでは勝負にならない広さ。

10112.jpg

ここで若い女性セールスが近付いてきて、試乗を勧められる。満面の笑顔で答えました。(笑)
もちろん乗りますヨ。



テーマ:BMW - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/14(水) 23:40:59|
  2. 車 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さい秋・・・・・見つけた

10106.jpg

この土日、もう真剣に仕事をしていました。極秘のプロジェクトが、よりによって三連休前に舞い込んだ
のです。 その性質故、部下にも内緒・・・・・真剣に自分で考え、自分で手を動かしました。
こんなに真面目に脳ミソを使ったのは久々。 血糖値を上げて脳を働かせる為、チョコレートばかり
食べていました。(笑)

三連休フル出勤の予定でしたが、根を詰めて取り組んだおかげで本日は休み。想定外でしたので
予定もなし。 デジ一を手に、秋を見つけに近くを散策する事にしました。 ジジィだな~俺も。

10103.jpg


Bee が群がっていました。春みたい・・・・・

10102.jpg

10101.jpg


大好きな素材。 石と木・・・・・

10104.jpg

10108.jpg


早、紅葉・・・・・

10105.jpg

10107.jpg


何とも言えぬ表情・・・・・

10109.jpg

こんな風景を眺めていると、また美味いものを求めてツーリングをしたくなりますね。
でも、このプロジェクトの進捗によっては来週末も仕事なんです・・・・・







テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/12(月) 22:35:24|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第14回 Stomach “アクアラインでGO! マグロ・サーモン・イクラ丼とシーサイドツーリング ” ③

100623_20091010230201.jpg

遂にオプションに突入です。私にとってはオプションでなくメインかも。(笑)

From ソーセージ To カレー

夕陽の中、あの・・・あの・・・「夢のカレー」 に向って突き進みます。

100619.jpg

一時間後。到着。
ココが夢にまで見た夢のカレー。

100613.jpg

100614.jpg

シバタクさんとさすらいさんには外で待っててもらい、ガラガラ~引き戸を開けて中に入る。
誰もいない。TVがガンガン騒いでいる。床がベトベトする。犬が放し飼い。テーブルには2人分の
食べ終えた皿がそのまま放置・・・・・

100615.jpg

amorekunさんを引っ張ってこないで良かった。きっと二度とSTOMACHに参加してくれないだろう。
下手をすると張り手を食らうかもしれません。
箸の似合わないイタリアンなメディチさんからも絶縁状を突きつけられるでしょう。(笑)
でも、B級グルメをこよなく愛するのがSTOMACHの真髄。こんな事で怯むわけにはいきません。
意を決して叫びます。

「こんにちは~」 4回。 おじいさんが出てきました。
おじいさん  「何?」
ハリソン  「カレーが食べたいんですけど・・・・・」
おじいさん  「何人?」
ハリソン  「3人ですけど・・・・・」
おじいさん  「・・・・・ぎりぎり大丈夫」

シバタクさんとさすらいさんを呼び、着席。
メニューは豊富だが、ネタがなくポークカレー。私だけ大辛を注文。
蚊が舞っている。3匹殺った。またamorekunさんとメディチさんの顔が浮かぶ・・・・・

オニオンを炒めているのか、結構待ったが、遂に登場。夢。口に運ぶ。結果は・・・・・
至って普通でした。(笑) 子供の頃食べたバーモントカレーをちょっとコッテリさせた感じ。

100616.jpg

大辛~CoCo壱の普通並みです。それでも最近は、所謂、普通のカレーを久しく食べていなかった
ので、ある意味新鮮でした。初心に帰れと教宣されたようです。

作り終えたおじいさん、私たちの横に腰掛けて色々とウンチクを。
自分の作るカレーに自信を、誇りをもっています。83歳。一人。もう店を閉じると言っていました。
私、精神論って苦手なんですが、美しいと思いました。
味は語る事がありませんが、コルセットを巻き、テーブルに手を付き体を支え、カレーを作る。
最初で最後。やっぱり来て良かった・・・・・

これで思い残す事はありません。
房総STOMACH・・・・・個人的には 「まるよ」 と 「夢のカレー」 で完結です。
お疲れ様でした。

次回? 多分11月。 テーマは 「鰻」 ?

100618_20091010230248.jpg








テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/10(土) 23:18:49|
  2. The Stomach
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

第14回 Stomach “アクアラインでGO! マグロ・サーモン・イクラ丼とシーサイドツーリング ” ②

100617.jpg

腹が膨れたらツーリング。千倉目指してフラワーラインを南下します。それにしても、この天気。

100623.jpg

千倉では入ろうと思っていたCAFEが満席の様子。無難に手前の海沿いの店に車を突っ込みました。
手の触れる位置にamorekunさんの旧ミニと私の新ミニを停めて、マッタリ・・・・・
波の音を聴きながら、サーファーを眺めながら、のんびり会話を楽しみます。

10064.jpg

10065.jpg

それでも今回は所々で休憩ポイントを考えていたので、早めに切り上げ再出発。
途中、こんなところで一息ついたりしました。

10067.jpg

okuさんが娘さんと楽しそうにヤドカリ狩?を楽しんでいる傍らでは・・・・・


10068.jpg

波打つ岩に向かい、糸の切れた凧のように一人さすらう、寂しげな背中。
やはりプーさんが居ないとダメなのか・・・・・

その後も豊富なフレーバーのアイスクリームを求め途中下車したりしながら北上。

100624.jpg

最後はひっそり佇むソーセージ屋へ。

100611.jpg

本当はココでゆっくりしたかったのですけどね。ちょっと高めですが、皆、期待を込めて土産にGET。
私もスモークベーコンとチリウインナーを購入。

結構走りましたね。ここで取りあえず解散です。

100610.jpg

100612.jpg

ところが・・・・

“このまま帰っても1人で寂しい・・・・・”

確かこんなセリフだったと思うけど。 違ったかな?(笑)  背中で訴えていた人が呟きました。
そうです。掲示板にチラリと記載した、あのオプションを遂に行使する時が来たのです。
そして、なんとシバタクさんも同調。 知りませんよ、本当に・・・・・

ここで amorekunさんとokuさん&娘さんが帰路に。
okuさんはともかく、amorekunさんは正解でした。(謎)

さて、ワクワク・ドキドキのオプションの顛末は? 



テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/09(金) 23:04:17|
  2. The Stomach
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

第14回 Stomach “アクアラインでGO! マグロ・サーモン・イクラ丼とシーサイドツーリング ”

100620.jpg

14回目の Stomach を開催しました。通行料800円となったアクアラインを祝し、場所は千葉。
ターゲットは鴨川にある食事処 「まるよ」 で度々TVや雑誌で紹介される海鮮丼。

 “鉄華丼” & “サーモン・イクラ丼”

“鉄火” でなく “鉄華” がミソ。長年温めてきた候補地でしたが、やっと実現させる事が出来た。
もちろん食べるだけでなく、お約束のツーリングは 「フラワーライン」。 海沿いの快適なドライブが
楽しめます。 その代わり、今回は雨が降ったら中止するつもりでした。雨の海辺・・・・・
天気予報は一週間雨続き。半ばあきらめていたのですけどね。

当日。この日だけ快晴。信じられません。MINIで参戦したのですが、もう暑くて暑くて。

10066.jpg

オデコがヒリヒリする日差しの中、集合場所の君津から鴨川へ出発です。
メンツ・・・・・毎度おなじみですが、ニューフェイスが一人。okuさんの娘さんでした。(笑)

鴨川へは 「房総スカイライン」。 昔、ゴルフ場へ行くのによく使っていましたが、久々の走行。

100621.jpg

「フラワーライン」 に負けず快適です。それにしても暑い。途中立ち寄った海鮮売り場では金目鯛の
日光浴。夏に行った東北の海とは違い、南の海は陽気さを感じます。

10061.jpg

そして11時過ぎ・・・・・ちょっと早目ですが 「まるよ」 へ到着。広めの駐車場は、まだ余裕でした。
「まるよ」 はメニューが豊富でしたが、目玉は前述の2種類の海鮮丼。 皆がどっちを選択するのか
楽しみでした。結果・・・・・皆、“鉄華丼”をチョイス。ウ~ン、私も、“鉄華丼” を食すつもりだったけど
今回のオフ会のテーマに反してしまう。 比較もしたいので、止むを得ず私が人柱となりました。
出てきたのがコレ。

10062.jpg

凄まじい。脂ぎったトロサーモンにプチプチイクラ。 尿酸値が上がりそう。
そして皆がオーダーしたのがコレ。

10063.jpg

どちらも見た目は凄いのだが、いかんせんボリュームが有り過ぎて飽きてしまう。
鉄華の方は、上だけでなく酢飯の間にもマグロが挿入されているんです。
結局、取り皿をもらいマグロとサーモン・イクラのトレードをして完食。さすがに口内が脂ぎっています。
オヤジにはちょっとキツメのボリュームでした。ご馳走様。

店を出る時は満席で、外には順番待ちの方々が。駐車場も満車で、ひっきりなしに車が入って
きます。さすがは有名店。早めの訪問がオススメです。

続きは次回。もっと早くアップしたかったのだけど、今週はきつくて・・・・・3連休も仕事確定。(涙)

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/08(木) 23:28:30|
  2. The Stomach
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

久々のジャケ買い

091001.jpg

このジャケットを見て、 “オオッ~” と仰け反った人はコアなパープル・ファンです。
コアというよりオタクと言っても良いかもしれません。
知っている人は、もちろんアナログ世代。西新宿の海賊盤(LPレコードね)専門店 「KINNIE」 に
通い詰めていた人です。

このCD、トミー・ボーリン時代のパープルのライブ盤です。1995年に発売されたものが今年アメリカ
で、ジャケットも新たに再発されました。(もちろん、日本盤は別ジャケットで現在も売られている)
リマスターされていますが、驚くべきはジャケットなのです。

時代は遡り1977年。早くから海賊盤に手を染めていた私、「KINNIE」 で見つけたのが、この海賊盤
のLPレコード。リアルタイムが4期パープルだった私は宝くじ感覚でこの海賊盤を購入しました。
最近はブートCDも試聴することができますが、当時はレコードだったし、そもそもレコード屋において
試聴などという言葉は無かったので、音質や内容が全く分からない中で大枚をはたくのはバクチ
でしたね。 ところがこの音源は元々FM放送用に録音されたものだったので大当たりでした。(笑)

海賊盤時代のタイトルは 「On the Wings of a Russian Foxbat」。ソ連の将校がミグ戦闘機で日本に
亡命した衝撃の事件を表しています。当時の海賊盤は何も記載されていない真っ白な紙製の
レコード入れにジャケットとしてアーティストの写真や曲目等を印刷した紙切れが貼ってあるだけ。
懐かしい・・・・・
この海賊盤のジャケット紙切れが32年経ってオフィシャルとして蘇ったのです。ウソみたい。

製作者の思惑は手に取るように分かります。不人気な4期パープルのライブ盤を購入するような人
にはマニアックな喜びを提供したい。それも、知る人ぞ知る、という喜びを・・・・・
欲を言えばタイトルも 「live at longbeach」 などとせず、そのままで出して欲しかったけど。

まんまと販売戦略にハマってしまいました。もちろん私は日本盤も所有しています。
久々のジャケ買いをしてしまった。それでも、2枚組でも直輸入で1700円なので日本リマスター盤を
買い直すよりは、はるかにお買い得だから、良しとしよう。(笑)
あ、リマスター化により、既存盤よりも音の輪郭がハッキリしているのが良く分かりますよ。

ここまで読んでくれたオタクなパープルファンの人、日本盤(もリマスターされたけど)より製作者の
思い入れが詰まったアメリカ盤を再度(笑)購入しましょう。


最近、車ネタが少なくなっていますが、明日はオフ会。 MINIネタで迫ります。(笑)



テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

  1. 2009/10/03(土) 22:21:19|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。