造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GTにGTを積んでGTへ・・・・・11

1109051.jpg

ピッツァは大好物。美味いピッツァを求めてかなりの数のレストランを巡ってきました。
美味いと思う店は、横浜のオリヂナル・ジョーズとか、銀座のシシリアとか。


おい、九州ツーリングは終わったのか? と言われそうだけど、まだまだ。
実は唐津から福岡都市高速まで辿り着いてから、ピッツァを食べる為に、高速を降りたのです。(笑)
九州でピッツァか?  そうなんです。私が今迄食してきたピッツァで、生地に関しては一番好きなのが
ペペチーノというレストラン。所謂、パイ生地でサクサク。パリパリでなくサクサク。

1109052.jpg

最近はあまり耳にしなくなった “ピザパイ” という単語。ここのピッツァは正しくパイです。
早く帰ればイイのに。でも途中下車させる魔力が、このピッツァにはあるのです。美味い。サクサク。


22:30。もう、ここまで来たらどうでも良くなってきた。で、更に立寄った所。JR博多駅。

1109053.jpg

昔は、九州の玄関口とは思えない、冴えない駅&ショッピングビルだったけど、遂に生まれ変わったのです。
天神もそうだけど、私が九州にいた時とは、街が無茶苦茶変わっている。
また遠方への転勤があるならば、やはり九州がいいなぁ・・・・・と思わせてくれる九州ツーリング。
これで本当にサヨナラ。ステアリングを左へと切り、本州へ向います。

1109054.jpg


前回は楽勝だったけど、今回の帰りはキツかった。珍しく2回の仮眠。3時間ロス。
明るくなっても、まだ琵琶湖。

1109055.jpg


さすがに帰りは、ティグアンに化けて相方に運転してもらいたくなりました。前回はこんな事無かったのに。
欲張ったツケか・・・・・

九州ツーリング。来年もリベンジがあるのか?  
熊本~島原フェリーに乗るのだろうか?

答えは来年。



******************************************

第18回 The Stomach 

“酷道で行く、名水・奥多摩ツアー”

平成23年10月23日(日) 

連絡や参加表明は、掲示板  グルメ&ドライブ <The Stomach>   へ書き込み下さい。
初参加車(者)も大歓迎です。

******************************************


スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/30(金) 23:45:31|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GTにGTを積んでGTへ・・・・・10

1109045.jpg

「いか本家」に満足して、午後からは最後の窯元巡り。唐津焼の探索は早4度目。今回は行ったことが無い
窯元を訪問。土平窯。ナビが役に立たない場所もある事を知った。大幅に時間をロス。でも、来て良かった。
あぁ、やはり登り窯で焼く器が好き。珈琲カップ1客。

1109043.jpg

1109044.jpg

1109254.jpg


14:30。時間的には微妙だったけど、電話したらOKとの事だったので、頑張って南下。厳木の作礼窯へ。
人気の無いワインディングを駆け足で登り16:00着。大変心地良くもてなして頂いた。素晴らしいご夫婦。
ちょっと話し込み過ぎてしまった。ここまで山を登ると、当然登り窯での作陶。

1109047.jpg

1109046.jpg


ここには、朝の陶芸ショップで一目惚れしたアワビ型の器を求めて来たのです。
5皿。この曲線がたまらない。3点足付きもGOOD!

1109257.jpg

1109258.jpg


18:00。もう大満足。夕暮れのワインディングを下ります。心地良い疲労感。旅のフィナーレか?
いえいえ、こんなモノで終わると思ったら大間違い。朝のショップで見た、朝鮮唐津の珈琲カップが忘れ
られず、またまた唐津へ。この手捻りがタマラン。あぁ、またやってしまった・・・・・
右が以前購入した、同じ朝鮮唐津のカップ。手捻りとロクロの差、灰釉の掛かり方の違い。

1109255.jpg


もう今回の旅の成果で、造り付けのcupboardには収まりきれず、雑魚を整理しなければならない。

20:00。ハードな一日が終わった。唐津から二丈浜玉道路に乗り九州自動車道。
天気に恵まれなかったものの、楽しかった九州ツーリングもいよいよエンディング。

・・・・・のはずだが・・・・・もう一回。



テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/28(水) 22:47:49|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

GTにGTを積んでGTへ・・・・・9

1109262.jpg

早く九州ツーリングを終わらせるべく、今日も更新。あと2回かな?
最終日。ハードでした。前日の夜の計画では、呼子のイカを食して原発近くの自然坊窯へ立ち寄る事にした
のですが、朝から唐津駅前の陶芸ショップ3軒を覗いた事から状況は一変。見て触れて痺れまくった器の
窯元へ行く事にしたのです。唐津から呼子へ向い、イカを食した後は土平窯。時間があれば再度南下し厳木
の作礼窯へ行き、多久ICから九州道経由で帰宅する事にしました。まずはイカ。呼子大橋。

1109041_20110926224516.jpg

呼子のイカは3度目。結婚後は初めてなので、相方のリクエストを受け入れる事に。ミーハーな相方の
チョイスした店とは・・・・・

1109259.jpg

以前観た、この映画のロケが行われた名店。さすがに人気。店も目一杯アピール。

1109264.jpg

1109265.jpg


昼前に到着した我々は何とか着席出来たが、帰る時は大勢の人々が入口外までお待ち。でも、この店、私は
気に入りましたよ。個人的には萬坊よりも好き。“入荷したて” と店員に勧められてオーダーしたウニは
超新鮮でトロトロ。

1109261.jpg

イカも身をくねらせながら登場。色が万華鏡の様に変化するのを新鮮と捉えるか可哀想と捉えるのかは
難しいところ。(笑)

1109263.jpg

これ以上ない鮮度の食材で満足した私、九州ツーリングのフィナーレを飾るべく、孝行娘なアルファGTを
発進させました。



テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/26(月) 23:09:58|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

GTにGTを積んでGTへ・・・・・8

1109037.jpg

・・・・・右衛門って全国の焼物産地で見かけるけど、有田で言えば、もう決定的な御三家。横浜高島屋の
陶磁器売場でも特選コーナーとして御三家が仰々しく展示されています。もちろん柿右衛門窯、今右衛門窯
そして源右衛門窯の事。

1109035.jpg

1109036.jpg

で、私が気に入ったのが、この源右衛門窯。珈琲カップの種類が多かった事もあるのだけど、一目見て
“コレだ” と。琴線触れまくりでした。有田~上有田のストリートには展示販売所が出店。ココで
気に入ったカップが数客あったのだけど、逆にこれは本家に行かなくては・・・・・と思いアルファGTで
窯元へ直行。結局2客購入しちゃいました。

1109038.jpg

1109253.jpg

卸売団地など、かなり販売店や窯元を見てきたけど、今迄見て来た中では不思議と購入欲をそそる様な逸品
が無かったので、源右衛門窯では水を得た魚の様に、一気に転げ落ちました。(笑)

ちなみに柿右衛門窯は前回訪問したのでパス。元々、その作風が好きではないのでね。もちろん値段も好き
ではない。(笑) でも、初めて有田に来たなら、訪問すべきです。
今右衛門窯には行ったけど、百貨店でも見かける馴染みのモノばかりで、こちらも全く関心が無くアッサリ
引き上げ。あのカップに、あの値付は私の購入意欲に何の影響も及ぼさない。


さて、源右衛門窯を後にする頃には夏の陽も落ちかけていました。九州ツーリングも、残念ながら明日の夜
には発たなければならない。最後の地は何処にしようか・・・・・もう決めなければならない。
効率が良いのは、この地に一泊して鍋島・伊万里焼を攻め、有田ICあたりから九州道に乗って帰宅する事。
時間的・肉体的にも余裕があり、理に適っている。でも伊万里焼だと、また磁器。
ココのところ九谷焼や有田焼など石モノが多く、本来の私の好みである土モノに触れていない。
やはり焼物は登り窯で焼く土モノだよな~

1109256.jpg


そうなると唐津にでも行くか。でも、あそこまで行ったら、呼子でイカも食いたくなるだろうしなぁ。
そんなに欲張ると時間切れで、後ろ髪を引かれつつ帰る羽目になるのは分かっている。

どうしようか・・・・・決めかねてアルファGTを流していたら、もう伊万里の街並みが見えてきた。
泊まるか。


欲張ることにした。更に北上。最終日は唐津。




テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/25(日) 23:05:03|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GTにGTを積んでGTへ・・・・・7

1109031.jpg

書いている方も、いい加減、飽きてきたけどね。九州ツーリング。休めないのでネタが無い。(泣)
さて、焼物の地・有田でライバル同士といえば・・・・・

深川製磁 VS 香蘭社


1109032.jpg

1109033.jpg


と言う訳で、当然どちらも訪問しました。でも買いません。横浜の高島屋でも購入できるし、ましてや
百貨店だと5%引きでGET出来るのであれば、本店と言えども有田で買う必然性は無いのです。但し品数
では圧倒されるので、展示物の鑑賞といったところか。でも、この両雄は単に器を眺めるだけでなく、建物に
接するだけで感性が刺激されます。歴史。宮内庁御用達のプライド。そのあたりが他との違いですかね。

1109034.jpg

1109027.jpg


有田はこのようなマニュファクチュアーだけでなく、人間国宝級の窯も多い。
そちらは目玉が飛び出るようなモノも多いのだけど、そんな中の一つの窯元に、気に入った珈琲カップ
に出会えました。





テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/24(土) 22:22:37|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GTにGTを積んでGTへ・・・・・6

1109023_20110921221643.jpg

もう一ヶ月も前だけど、九州ツーリングネタを。記憶が断片的ですが・・・・・

ハミルトン嬉野を出発して有田へ。この陶板は記憶があります。

1109022_20110921221618.jpg

トンバイ塀を見て、戻ってきたなぁと。

1109024_20110921221653.jpg

既に登り窯を見られないのが残念ですが、その名残であるトンバイ塀には情緒を感じます。その他にも
至る所に焼物好きの琴線に触れる風景が・・・・・

1109021_20110921221632.jpg

1109026_20110921221712.jpg

1109025_20110921221703.jpg


昔、散策した時は磁器に興味が無く、時間を掛けずに流してしまったけど、変われば変わるもの。
器の街を堪能しました。暑かったけどね。

次回は本業。器巡り。


テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/21(水) 22:54:19|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の終わりに・・・・・GTの垢落とし

110915.jpg

仕事が有るだけ恵まれている、と周りは言うけれど・・・・・入社以来、初めて仕事を呪った二週間でした。
家庭を犠牲にする試練。さすがに堪えました。ブログの更新も滞ってしまい、九州ツーリングを続けたい
ところだけど・・・・・

昨日はアルファGTを洗車。九州、金沢とかなり走り込んだGT、簡易洗車を重ねたとは言え、さすがに
ボディ・コンディションは酷い。ホイールなどはダストで見るも無残。何もする気力が無かった週末でしたが
何も考えず作業に没頭する事が出来る洗車のみ行いました。

1109151.jpg


この二週間で負った傷を癒すべく、10月はホイールまで綺麗になったGTで秋のツーリングに繰り出したい
ところです。。。




  1. 2011/09/20(火) 00:02:37|
  2. アルファGT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GTにGTを積んでGTへ・・・・・5

1109022.jpg

2度目の訪問となったハミルトン宇礼志野だけど、実は衝撃的な事実がある。実は昨年、中国企業に
買収されていたのです。残念ながら所々にコストダウンが見受けられました。アメニティグッズとかね。
以前は一人ずつ、ホテル・オリジナルのコットンの袋に色々と入っていたけど、今やビジネスホテルの
それに毛が生えた程度。ちょっとガッカリでした。ちなみに10年前は輸入車が数多く停まっていたけど
今回は、ざっと見た限り国産車しか見受けられなかった。そういえば朝食も和食セットのチョイスが可能
になったりと、昔に比べ一般的になった感じがする。
それでも館内の設備はそれなりに雰囲気がある。

1109026.jpg

1109024.jpg

1109025.jpg

早めにチェックインをして、ホテルや旅館でノンビリ過ごすという趣味を持ち合わせていない私ですが
館内の、こんな雰囲気に浸るのも悪くないと感じさせてくれます。ホテルはトイレの仕上げや水周りの
衛生器具を見れば、概ね全体のグレードが分かるけど、ココのは好きです。

1109023.jpg


明日は有田。磁器に関心の無かった頃の昔の訪問から、自身がどう変わっているか楽しみ・・・・・





テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/04(日) 22:22:12|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

GTにGTを積んでGTへ・・・・・4

1109011.jpg

ハミルトン宇礼志野。食事はイタリアンだけど、到着が遅かった事もあり20:00から。時間があるので
早速、温泉へ。先発隊が食事をしている事もあり、浴場は誰もいない。もう大の字になって独占。
そう言えば6月に行った金沢の山代温泉も食事が二部制で、いつもながら到着が遅い我々は当然、後半戦。
大浴場はガラガラだった。そう考えると遅くのチェックインも悪くない。

ここの露天風呂は、大浴場から一度上がって、浴衣をまとって小道を歩かなければならないのが面倒です。

1109013.jpg

おまけに小雨が降っており、普通だったら面倒で足が向かないかもしれませんが、こんな風情のある演出が
そんな後ろ向きな考えを一掃してくれる。

1109014.jpg

ここも予想通り誰も居ない。(笑)

1109012.jpg

ちなみに嬉野温泉は、日本三大美肌の湯として知られている通り、その泉質は滑らか・スベスベ。
当たり前だけど、10年経っても、その泉質の素晴らしさは変わっていませんでした。
露天風呂で温泉に浸かったり外で寝転んだり。屋根付なので雨も気にならず美湯を楽しみました。

1109015.jpg

滑らか温泉を楽しんだ後はイタリアンのディナー。このエリアらしく器も和洋折衷。クラシックプリンも
ジノリのカップとのコラボ。

1109016.jpg


翌日は有田。でもその前に館内を・・・・・


テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/03(土) 22:35:02|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GTにGTを積んでGTへ・・・・・3

1108311.jpg

既に行ったのが半年くらい前に感じるけど・・・・・盆休みの九州ツーリング。
熊本の田舎で寛いだ私、雨天傾向が続く事もありフェリーで島原・雲仙に渡るルートは諦めました。
進路変更 ~ 九州道を北上し八女ICで降り佐賀へ。金沢・九谷に引き続き、窯元巡り主体の旅に
切り替えました。長崎は来年だな。

九州は6年住んでいた事もあり、窯元によっては既に2度・3度訪問しています。今回はなるべく訪問
していない窯元を巡る事にしました。で、一発目が佐賀市内の八戸窯。専門誌で観た練り上げのカップ
が欲しくて。人気の器で残念ながら在庫なし。代替に他の器を購入しようかとも思ったけれど、これから
嬉野や有田・伊万里、下手をすると唐津まで足を延ばすという、焼物ゴールデンルートを突き進むかも
しれないので我慢。

天気は晴れたり雨が降ったり。このパターンはドロドロの泥水がボディに付着して、アッと言う間に乾く
という、最悪の天候なんですヨ。汚いボディでのツーリングほど嫌な事は無いが、懐かしい道・お初の
新鮮な道を楽しむべく、下道を西へ。何と言ってもツーリングはやはり下道に限る。移動が旅。飛行機が
嫌いな理由です。そして武雄・嬉野エリア。好きなんですね、この辺り。窯元も多いしね。で、とりあえず
肥前吉田焼会館へアルファGTを滑り込ませた。

1108312.jpg

これは外れ。まぁ、こんな事もあると言い聞かせ、かつて訪問した事のある肥前黒牟田焼・丸田窯へ。

1108313.jpg

前回訪問した時と決定的な違いは・・・・・息子さんの作品が主体となっている事。もちろん購入した
コーヒーカップもね。親子二代のカップが並ぶ事になる。こだわりの息子さん、底部に釉薬のシミがある
との事で、かなり勉強してくれました。そうそう、三代目の作品も有り、お土産に箸置きをプレゼントして
くれました。10年振りの訪問だったけど、世代交代は着実に進んでいます。
変わらないのは自分だけか?(笑)

さて、今日の宿泊はハミルトン宇礼志野。ここも10年振りか。

1108314.jpg

前回は155での訪問。オーナーである事の喜びを感じさせない現行のキーと違って、155のそれは
“あの” 赤いヤツ。フロントにキーを預けた時、担当のカワイイ娘から “ロメオですね・・・” と
言われた時、妙に嬉しかった事を今でも鮮烈に覚えている。
多分、“アルファですね・・・” と言われたら全然覚えて無かったかもしれない。
今回は色気の無い、黒いキーを男性のホテルマンへ。LH・MTのGTを見て

“私どもでは動かせませんが・・・”

これはこれで、10年後に再訪した時も、覚えているかもしれない。(笑)

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/01(木) 23:15:49|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。