造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

エリーゼに乗り換えて更新したモノ 4・・・・・カーナビ

1207257.jpg

カーナビについては、以前にもこんな記事を紹介したのですが、あえて再登場させたのは理由があるから。
じつはこのカーナビ 「ゴリラ」 は、購入後3年間は無料で最新地図のダウンロードができるのです。
私がナビの購入時にあたり、拘った点の一つがコレ。何故か・・・・・
私のライフサイクルで外す事の出来ない趣味がツーリングだし、納車が今年1月。これでお分かりかと。
そうです。ナビ購入時は “新東名高速道路” が反映されていない事が最大のネックだったのです。

今年の盆休みは、まとまった休みが取得できそうで、願っても無い展開。5月のGWの借りを返すべく
エリーゼ初のツーリングを予定。 で、早速、最新地図をダウンロード。はたして上手くいくか?

1207258.jpg

おぉ~~~見事に “新東名高速道路” が出現。上手くいきました。
ツーリングは、北海道に行きたかったのですが、海を渡る事が出来ない事が判明。この時期のフェリー
争奪戦は凄まじい。知りませんでした。よって、相も変わらず西へ。
本州止まりの予定だけど、道中の内容や天候によっては、九州まで足を延ばすかも・・・・・


テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/31(火) 22:24:40|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Υ 長期ユーザーレポート・・・・・2012・7

1207261.jpg

仕事でしか使わないイプシロン。今月も順調に走行を重ね、2ヶ月で4500kmを走り切りました。
今月は、やろうやろうと思っていたエンジンオイルの交換をやっと実現。前回交換から何km走ったかは
分かりませんが、フィーリングはかなり変わりました。回転がとてもスムースに。エンジンオイルの交換で
こんなに効果を体感できるのは久々でした。アルファGTの時は消費が多く、継ぎ足しばかりだったので
たまに交換しても効果を体感するには至らず。逆にイプシロンは、これから消費量をチェックしていく必要
があります。

オイル量はエレメントの交換をしなかったので、3L弱。4L缶だったので残った分は消費を考え持ち帰り。
恐らく3ヶ月に1度の交換頻度となるので、グレードはそれなりですが、イプシロンには良い栄養となった
事でしょう。

リアの異音も激しくなり、まだまだ懸案事項も多くブログネタは尽きないと思われますが、来月は
インテリアの修繕を報告予定。例のネチョネチョ対策です。
でも、このクソ暑さ。やらないかも・・・・・



テーマ:イタ車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/29(日) 22:06:59|
  2. ランチア イプシロン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エリーゼに乗り換えて更新したモノ 3・・・・・ガレージ・デコレート

1207241.jpg

暫く放置していたのですが・・・・・ガレージもアルファロメオからロータスモードへ少しずつ改善。
お馴染みのパーキングプレートをアルファロメオから

1207244.jpg

ロータスヘ

1207245.jpg


リトフラフは放置状態。2枚とも所有した車なのでそのままかな。もう一丁。
アルファロメオ ロゴプレートから

1207243.jpg

ロータスへ

1207242.jpg


アルファのフラッグは撤去しました。ロータスフラッグは今後。
部屋のインテリアもアルファ関連グッズがチラホラと残っています。アルファに代表されるイタ車関連
アイテムはイタ雑など専門店も何店かあり種類も豊富。それに比べると、ロータスはオーナーの数も
比較にならない位に少数なので、この手のアイテムは少ないですね。最近はあまり物欲もありませんが・・・・・
逆に、街にロータスが溢れかえる方が困るかな。(笑)




テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/26(木) 23:29:23|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

憎きドル箱路線

1207127.jpg

写真は全然関係ありませんが・・・・・・(苦笑)

タイトルは飛行機や新幹線の事ではありません。久々乗った小田厚の事。この道路が覆面パトカーによる
狩猟の聖域である事は、神奈川県民だけでなく、広く知られていると思います。私が前記事で通った時も
片道で3台が餌食となっていました。もちろん反対車線は含んでいません。エリーゼの屋根を付ける為に
立ち寄った大磯PAの前までに2台。PAから再出発したら、すぐに1台。ハンターは黒とシルバーのクラウン。

この道では、常に後方確認が必要で気を使うし、全線乗っても距離は知れているので、結果として私は
スピードを出そうなどとは思いません。あんな短距離路線で、どうして何台も餌食となってしまうのか・・・・・
あの道だけはハンターを見返してやりたいと思ってしまうのは私だけでしょうか?

最後も全然関係ありませんが、カムイが自己最高位。良かったですね。
ここ2戦での鬱憤を晴らしてくれました。来週も頑張れ!!


テーマ: - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/23(月) 02:36:47|
  2. 車 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

霧の箱根とピーカン寒川

1207121.jpg

先週の3連休の最終日、唯一の休みをエリーゼとともに箱根へ。快晴で、早朝とは言え結構暑い。
オープン走行を楽しめるのは昼までと思いつつ屋根を剥ぐ。それでも西湘バイパスは快適でした。
お決まりのターンパイクを楽しんでから大観山でショートブレイク。ところが・・・・・凄い霧。

1207122.jpg

こりゃ芦スカはダメだなぁ。まぁ、折角だから少しハンドリングを楽しんで帰ろうとヤギへ向かいました。
こちらも想定内。

1207123.jpg

別にカッ飛ばなくても楽しめるのがエリーゼの良いところ。ステアリングを右へ左へ切るのが実に快感。
それなりのペースでしたが、オープンで気持ち良く走れました。

帰りは私にしては珍しく小田厚を利用して寒川神社へ。下界(笑)に降りると天気は正しく雲泥の差。
小田厚に乗る前に屋根を付けるか否か考えたけど、面倒でそのままオープンで突入。いやぁ、地獄でした。
脱水症状になるかと思うほど暑い。たまらずPAに立ち寄り屋根を装着しました。もうオープン走行は
早朝か夜でないとダメだなぁ。そして久々の寒川神社。

1207124.jpg

1207125.jpg

ナビでどうやって帰るか眺めていたら、ふと目に留まり嫌いな小田厚に乗って立ち寄ったのですが
日ごろの喧騒を忘れさせてくれました。

1207126.jpg

それにしても、この天気の差・・・・・



テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/20(金) 22:34:12|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「Mr.JON LOAD」・・・・・叶わぬ夢

1207113.jpg

デビカバは、JON LORD を紹介する時、必ず 「Mr.」 を付けていましたね。


今朝の新聞。 MARK Ⅲ のパープル復活を願っていた私の夢が消えました。
これでパープルは、本当に終わってしまった。たとえ黒装束が民謡に走っても、心の片隅で復活の時を
待っていた人も多かったと思います。

このライブは75年の武道館。今と違って、ステージまで突進できる観客。ライブハウスではありません。
直前のジャカルタ公演で悪質なドラッグを注射して腕が麻痺し、ヘロヘロなトミーの 「BURN」 で有名
なライブです。でも私は、このテイクの 「BURN」 が一番好きなのです。デビカバもグレンも声は絶好調
だし、トミーのギターもヘロヘロながら、懸命にソロを引く姿が・・・・・ね。それに何と言っても 2:45から
始まるジョン ロードの哀愁漂うソロが絶品です。




なにせ40年近く前のビデオ・シューティングで、アングルや編集も最悪。ジョン ロード は滅多に写らない
のですが、近年のメタボな風貌と違って仙人のような顔は、今日見ると本当に哀しい。クラシックをルーツ
とするコード進行とハモンドオルガンの音色・・・・・ハードロックにもかかわらず、美しいソロに涙する。


1973年のフレーズ 

・・・・・・・THE END,GOODBYE・・・・・・・



テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

  1. 2012/07/19(木) 01:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

業務命令回避

1207111.jpg

意匠上の理由でトランク(エンジンルーム)を開けている訳ではありません。


このところ仕事が忙しく気分も梅雨。この3連休も休めたのは昨日だけでした。予定も無かったので
箱根でエリーゼを楽しもうと、前日の夜にバッテリーチェック。あぁ、案の定エンジンが掛からない。
先週も、用もないのに第3京浜でバッテリーを充電した(つもり)のに、一週間でアウトとは・・・・・

1207112.jpg

転ばぬ先の杖と言うことで購入した充電器ですが、こんなに活躍するとは思っていませんでした。
私の乗車頻度では、もう “CTEK” は手放せません。あとは充電方法。常時繋ぎっぱなしにするか
乗車前日に充電するか。

いずれにしろ、週末のエリーゼ出動がバッテリー上がり防止の為の 「業務命令」 とならずに済むだけで
有りがたいと思わなくては・・・・・






テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/18(水) 00:21:48|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エリーゼに乗り換えて更新したモノ 2・・・・・ツーリング バイブル

1207021.jpg

たとえカーナビを実装していても、私達ツーリング愛好家にとって欠かせないのは地図。天邪鬼な私は
以前も記した通り、定番の 「ツーリングマップル」 を昔から避け続け、ユニオンマップの 「ツーリング」 を
愛用してきました。しかしながら、出版から10年経っており、地図の情報としての機能は、もはや化石
と言っても過言ではありません。売れない地図の宿命か、 「ツーリングマップル」 のように毎年更新
される地図とは雲泥の差・・・・・というより、もう既に絶版となっています。負けるものかと意地を
張っていたけど、エリーゼに乗り換えて最初のツーリングとなった伊勢・志摩へ行く相棒として、遂に
「ツーリングマップル」 を手にしたのです。あぁ無念・・・・・と言いつつも関東編と中部編を購入。(笑)

でも 「ツーリング」 には★表示の3段階で快適ロードのランク付けがしてあり、道が無くならない限り
役立ちます。ツーリング愛好家は目的地に辿り着く為に地図を持参するのではなく、走りたいルートを
決める為に活用するのだから・・・・・

1207022.jpg


“高速コーナー連続のテクニカルコース。 ゾクゾクする” 

こんなにソソるコメントが 「ツーリングマップル」 にありますか? 

そんな訳で、今後は 「ツーリングマップル」 の傍らで、 「ツーリング」 も細々と営業を続けます。
私にとって 「ツーリング」 は永遠に不滅です。(笑)
ツーリング愛好家の皆さん、是非、古本屋で 「ツーリング」 を手にとって見て下さい。いつものルートに
古本で新しい風を吹き込んではいかがでしょうか?





テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/07(土) 22:23:12|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

エリーゼに乗り換えて更新したモノ・・・・・レーダー探知機

1207025.jpg

エリーゼに乗り換えて心機一転、買い換えたモノがいくつかあります。まずはレーダー探知機。私は
ツーリング時の高速道路走行中しか使いません。車内は出来るだけシンプルにしたいし、スパルタンな
エリーゼの車内ではなおさら。ダッシュボード上には極力モノを置きたくありません。滅多に使わない
シロモノだから、簡単に取り付け・取り外しが出来ないとNG。そうなると、ソーラータイプとなるのです。

今やソーラータイプはどのメーカーも1機種のみで選択肢が極めて少ない。完全に時代遅れの型式です。
でも、赤切符となる恐れが大きい高速道路を走行する時だけポンと置くだけなので、全然気にしません。
醜い露出ケーブルを眺める事も無いしね。

で、今迄使っていた探知機は既に10年選手。レーダー探知機で初めて有機ディスプレイが採用された
画期的な製品でした。しかしながら、新規路線も増え、オービスの変更も顕著なので買い換えたのです。

1207023.jpg


時代遅れのソーラータイプとは言え10年も経てば進化してかなり小型化しています。
逆にディスプレイは大型化。尤も私はディスプレイの有難みを感じた事はほとんどありませんが・・・・・

1207024.jpg


ハッキリ言ってレーダー探知機って好きではありませんが、赤切符受領防止策としてツーリング時に
活躍してもらいます。

相変わらず連休が取得できない状況下、次回設置するのは何時になるのか分かりませんが・・・・・






テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/05(木) 23:48:28|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

長年、連れ添ったモノ

1207011.jpg

愛用していた COACH のビークマンが遂に悲鳴を上げました。TOP の心棒が折れてしまった。
購入して15年。雨の日も、風の日も、雪の日も惜しげなく使い倒した結果です。オイルを塗り込む
などのメンテナンスは一切行わなかったけど、丈夫なレザーでお気に入りでした。

1207012.jpg

何せこのビークマン、人気があったのに廃番となってしまい、今でもオークションで中古品が取引
されている状況。私も諦めきれず、リペアーして使い続けようと SHOP に持っていったのですが・・・・・
この心棒、松の木で出来ているそうでリペアー可能との事。おぉ、良かった。是非お願いします。

「お客様、お値段は3万円ですが宜しいでしょうか・・・・・」

オイオイ、本体の定価の半分近くが心棒かよ? これでは以前ティグアンのドア修理をお願いしたVW
のディーラーと同じじゃないか・・・・・

もちろん、修理帳らしきモノで調べてくれたので正価だろうけど、さすがに心棒ごときに3万円は
出せない。新しいカバンを購入したほうが良い。残念だけど諦めました。

で、新しい相棒。以前、VULCANIZE に行った時にいいなぁと思ったヤツをネット上で発見。とても買い得。
グローブトロッター、エリーゼに続き、 Made In England となりました。

1207013.jpg

ビジネスバッグって価格もピンキリだけど、良質のレザーだと15年は持つ。LCCの視点で考えれば
モトは十分取れます。本当はグリーンが良かったのだけど、さすがにビジネスユースなのでネイビーが限界。
私の残りのサラリーマン人生をサブの BREE と共に歩む事になりました。




テーマ:バッグ - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2012/07/03(火) 23:47:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

遂に来たか・・・・・

1206251_20120701083749.jpg

本来なら今日のTOP写真は、朝箱の予定でした。早朝5時30分起床、6時15分出発。いつも通り。
ところが・・・・・キーを捻っても電源ランプが点灯しません。もちろんスタートボタンを押してもエンジンは
ウンともスンとも言いません。

あぁ、遂に来たか・・・・・

思い起こせば1ヶ月前。LCIにエリーゼを預けて2週間のブランク。引き取ってから2週間放置プレイ。
この1ヶ月でまともに走ったのが2回なので、バッテリーが干上がるのも無理は無いか。
まだ半年も経たないのに7,000kmが見えてきたので、大丈夫と思っていたけど甘かった。
やはり事前にこんな手を打っておいて良かったです。早速充電開始。

1206252_20120701083756.jpg

今日は朝箱で走り倒してからLCIでシートレールの交換を予定していたけど、変更です。
とりあえず3時間充電したらエンジンが掛かりました。そのままLCIへ。
懸案事項であったシートのガタ付きと、付随する問題があったのだけど、これで解消されました。

今後も2週間エンジンを掛けない事など、普通にあるので、この充電器は繋ぎっ放しにせざるを得ない
ですね。アルファの時は1ヶ月近く乗らなかった事もあったし。
それにしても、他のエリーゼ乗りの人は使用頻度が高いのだろうか?
新車購入でまだ半年も経っていないのに・・・・・尤もタイヤの製造年からするとデッドストックだったかも。


テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/01(日) 20:22:19|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード