造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昭和の匂う街・・・・・野毛

1604232.jpg

先週の土曜日。エリーゼをいつもの店に持ち込みました。毎週、通っている気がします。
例の排気系トラブルの件。3時間ほど預けてパーツの取り付けをお願いしました。とりあえず、この仕様で
維持してみます。話せば長くなるので割愛しますが・・・・・

1604230.jpg


この二週間、海外のロータスパーツ取り扱い店と何度もメールのやり取りをしていましたが、こちらの
希望通りにならず。難しいなぁ・・・・・

さて、やっと自分のモノになった気がするエリーゼで向かうはディープな街、野毛です。
ホント久々。あまりの変貌ぶりに仰け反りました。(笑)
若い人でごった返しています。その中で私のようなオヤジ連中が細々と酒を煽っています。
肩身が狭そうに・・・・・(苦笑)

変わらないのは昭和の匂い。思わずシャッターを切りたくなる雰囲気が至る所にあります。
大岡川沿いのこの辺りは、ヨコハマを舞台にした映画でも度々登場しますね。

1604231.jpg


老舗の和菓子屋・・・・・買った事も無いのに、通り過ぎる事が出来ませんでした。和菓子はほとんど
食べませんが、何種類か購入。一つだけ残っていた、みそ餡のかしわ餅もお願いしましたが
人気らしく、次のお客達も 「無い・・・」 とガッカリしていました。

1604235.jpg

1604239.jpg

16042390.jpg

「YOKOHAMA 銅鑼焼」  ハイカラな街です。


野毛に来たのは酒を飲む為ではありません。何と言ってもドライバー。
実は 「シシリア」 でピッツァを食べようと思ったのですが、当たり前の如く入店不可。最近はこのパターン
ばかりで、あぶれた私は関内界隈のピッツァ屋を食べ歩いています。
今回は野毛にある 「バルケッタ」 という店が目的でした。

ネット上でも評判が良く、楽しみでした。ラブホ・ソープが立ち並ぶ一角にあるこの店。一昔だったら躊躇しそう
な立地条件ですが、今やEASYな時代。 気にする人は居ないでしょう。もちろん店の隣もラブホです。
扉を開けると想定内の一物。このブログを覗いている方なら納得でしょう。

1604233.jpg


肝心のピッツァですが、「シシリア」 の代替としてなら十分でしょう。生地の味・香りは良いのですが
ナポリピッツァとしてはちょっと歯応え有り過ぎかなぁ。

1604234.jpg


テーブル席メインだし、パスタなんかもやっているから、2時間会話しながら食事、という楽しみ方が基本。
カウンター主体で前菜以外はピッツァしかない 「シシリア」 は、やはり王道と思います。
金・土はホント、入れない。予約が苦手な私、ピッツァ屋巡りは新シリーズとして継続するかも。


以下蛇足。
フラフラと野毛の街を歩き、エリーゼを駐車したランドマークタワーに戻る道中。
細麺の誘惑に勝てませんでした。

1604237.jpg


この時期独特の装飾。GWは無茶苦茶混みます。

1604236.jpg


改装後のイルミネーション。かなり変わりました。
東京下町の屋形船は何度か経験しているけど、みなとみらいの夜景を見ながら・・・・・っていうのも良さそう。

1604238.jpg


よく食べ、よく歩いた週末。次のネタはGWのツーリングになるはずですが、阿蘇が無くなってしまった為
糸の切れた凧状態。桜を追って北上もいいけど、楽ばかりしていると、 「ツーリング耐力」 が枯れてしまう。
エリーゼ未開の地であれば、ハッキリ言って何処でも良いのだけど、 「ココだ!」 という決定打が
無いって事が寂しい・・・・・



スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/04/27(水) 22:50:45|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

阿蘇 天空の道は崩壊しました

1604252.jpg

この場所は、数年前からメジャーな観光スポットになりました。
しかしながら、ツーリングをこよなく愛するドライバー、ライダーは酷道のココを走る為に訪れます。
そんな車野郎、バイク野郎にとっては辛い知らせですね。
左斜面。路肩が・・・・・

1604253.jpg


右側も亀裂が・・・・・

1604254.jpg


正面から見る限り、何とか原型を留めているので、見るだけの人は救われますが・・・・・
この道を四輪車が通行できるようになるとは思えません。

空撮動画を見る限り、ココだけでなく、路肩の至る所が崩壊しています。
もう、この道が復活する事は無い気がします。

1604251.jpg


これからはTOPから眺めるだけ。あまりに悲しい・・・・・




テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/04/25(月) 22:17:00|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2015~2016年末年始 九州ツーリング・・・・・熊本

1604202.jpg

「益城で震度7」

ニュースを見て飛び上がりました。こんなマイナーなエリアが・・・・・
正月に過ごした地。やっと繋がった電話。人・家屋とも無事でした。
ウチは隣の町でしたが、あの辺りは、歴史的建造物と言っては大袈裟だけど、古く由緒ある? 家屋が多い。
2回の震度7級を耐えるには荷が重いでしょう。

そんな訳で、ブログを更新する気にもならなかったのですが、年末年始の九州ツーリング、とりわけ熊本
の写真を見返し、アップする事にしました。今回のツーリングは冬の阿蘇が主体。積雪や路面凍結の
恐れがあったので、車はX1です。
福岡でB級グルメを堪能し、例の窯元巡りの後、大分経由で熊本入り。順序を入れ替え阿蘇を切り取りました。


2015年12月29日
定番のルートからスタートです。

1604200.jpg

1604204.jpg

1604206.jpg

1604205.jpg

1604203.jpg

1604207.jpg

1604201.jpg


ここは想定通り、通行止めでしたが、夕刻にも関わらず多くの人が訪れていました。

16042090.jpg

15年以上前、友人に教えてもらって訪れた時は、ネット環境も整ってない時代。
誰も居ない中、信じられない景色で、当時の彼女と大いに盛り上がりました。

ちょっと下がった所で崩れた斜面の補修工事を行っていましたが、今回の地震の影響で、何ヶ所も崩壊した
可能性がありますね。当分走ることは出来ないでしょう。
改修の優先度は低いでしょうから・・・・・
マンネリの構図ではツマラナイので、性格同様、捻ってみました。

1604208.jpg

1604209.jpg


2015年12月30日
朝。X1は凍結していました。

1604221.jpg

1604220.jpg


活火山。噴煙を上げていました。

16042092.jpg


ココもメジャーすぎて・・・・・

16042091.jpg


市内に舞い降りてきました。とりあえず熊本豚骨で一息。

1604222.jpg


路面電車の走る街は大好きです。熊本城が写っている事に、今更ながら気付きました。
現在の姿がメインストリートから見えてしまうのは、辛い・・・・・

1604223.jpg


陽が落ちる前、上益城郡の家に着きました。
この石垣も・・・・・

1604210.jpg


この納屋も・・・・・

1604211.jpg


崩壊は免れ、無事でした。


12月31日
生憎の天気ですが、石橋巡りをしました。私の中で、熊本と言えば石垣と石橋なのです。
こんなのばかり巡る車ツーリストも珍しい。(苦笑)

1604212.jpg

1604213.jpg

1604214.jpg


霊台橋。江戸時代後期に架けられた、重要文化財です。

1604215.jpg

1604217.jpg

1604216.jpg


こちらも江戸時代築造。もちろん重要文化財。雨の大晦日に来る人は居ませんでした。
放水していない通潤橋を見るのは初めてでした。

1604218.jpg

1604219.jpg


今回の阿蘇ツーリングが楽しかったので、来週から始まるGWのツーリングはエリーゼで阿蘇を駆け巡る予定
でした。雲仙観光ホテルにも再訪するつもりだったのですが・・・・・

こうして写真をまとめていると、たった数ヶ月前のツーリングが何年も前の事に思えます。

ニュースが報じる映像はあまりに悲しい・・・・






テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/04/23(土) 22:15:30|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

仮出所

1604131_201604132249066df.jpg

とりあえず戻ってきました。 排気系一式、重症。 触媒はカラカラ。 マフラーは振るとガラガラ。
選択肢は色々有りましたが、GWのツーリングに間に合わせる為、暫定仕様で仮出所。


1604132.jpg

モディファイはやらないという誓いの下、セカンドカーのグレードを上げた経緯があるので
今回は不本意ですが、止むを得ず。(苦笑)

見た目は何も変わっていないようですが、これで1000kmの高速移動はキツイかも・・・・・



テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/04/13(水) 23:02:02|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オープンカーの特権

1604104.jpg

この時期がオープンカー・オーナーにとって、最も誇らしいのではないでしょうか? 言葉は不要・・・・・
あいにく、本日は仕事だったのですが、早めに片して終焉前に駆け込みです。

1604103.jpg


場所を変えて・・・・・

1604102.jpg

1604101.jpg


仕事用の車に付加価値を付けましたが、生活の幅が広がった気がします。
正解だったかな・・・・・

さて、明日 (もう今日か・・・) はエリーゼを引き取る予定。エンジン警告灯の原因は重症でした。
触媒とマフラーが破壊・・・・・純正を入れるにしろ、社外品を付けるにしろ、車検並のコストが
掛かる事になります。固定資産税の請求も来たし、もうすぐ3台分の自動車税請求も来るはず。

家計が崩壊しそうです。





テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/04/10(日) 01:47:30|
  2. シトロエン DS3カブリオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

世田谷経由 山手行き

1604044.jpg

やっと本国からパーツが届いた、との連絡が有り、昨日は昼からディーラーへ。入院です。直すのは3点。
2つはコレ。もう一つは、ずーっと引きずっているコレ
どれも面倒な作業。ワイヤーはリアタイヤを外して作業、クラッチはフロントカウル手前のパネルを外して作業。
そしてエンジン警告灯はソフトの再インストールも効果なく、点灯したまま8ヶ月が過ぎていました。
この間、ツーリングにも行っているし、もはや放置でも良いのだけど、排気音が過大になったのは事実だし
別の不具合が生じても警告灯が点きっ放しだと、不具合に気付かない恐れがあるので、今回の入院を機に
中古触媒に交換し様子を見る事にしました。GWのツーリングには間に合いそうです。

1604041.jpg


世田谷でエリーゼを預けた後は、山手へ。桜の時期は必ず足を向けます。ブログでも度々ネタにしているので
食傷気味かもしれませんが・・・・・
みなとみらいや山下公園など、横浜はナイススポットが点在しますが、私は元町から坂を上がった
このエリアが一番好きですね。 珍しく記念日が日曜日となったので久々に訪問。

1604042.jpg


もちろん桜は満開です。この辺りは 「煉瓦」 がシックリきますね。ここはタイルだけど・・・・・

1604043.jpg


青空だと映えるのだけどね。ちょっと残念。デジ一を持ち出す気も無く、コンデジでパチリと。



テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/04/04(月) 22:57:20|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。