造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

旅に出ました。

20161227215835598.jpg


仕事を半ドンで切り上げ、出発しました。
相変わらず電話で中断しまくりですが、仕事あってのツーリング。
年内の更新は、今日が最後です。一年間、ありがとうございました。

来年も駄ブログを宜しくお願い致します。


テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/12/27(火) 22:01:40|
  2. ツーリング・旅行・窯元巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

誕生日 & クリスマス

1612220.jpg

一昨日は誕生日でした。この歳だと、さすがに何の感慨も無いのだけど、良い事・悪い事それぞれありました。

良かった事・・・・・エリーゼの車検が終わったので、午後から会社を休み、受け取りに行ってきました。
        平日に非・日常を味わう喜び。愛する車を運転できる幸せ。(笑)

悪かった事・・・・・来年1月3日の出勤が確定し、年末年始休暇が減った事。これはかなり残念。


まぁ、一番良かったのは、この3連休+半日が無事に休めた事でしょう。実はかなりヤバかったので。
これだけ休めれば当然ツーリング・・・・・ってパターンですが、今年はやらなければならない事が山積でして。
折角、エリーゼが戻ってきたのにね。

で、今日は連休中日のクリスマス・イブ。今年もG.T.のカードが届いていました。

1612224.jpg


これは今年公開された映画 「ハドソン川の奇跡」 からインスピレーションを得たものですね。良い映画でした。

イブの夜は例年通り自宅でマッタリです。ヤマタツのアカペラを流しながら飲んで食って・・・・・
毎年恒例。ピラフをチキンの腹に積めて、オーブンで丸焼き。

1612221.jpg


成城石井で買ったエスカルゴ添え。コレ、安いのだけど結構美味いのです。

1612222.jpg


毎年、代わり映えがしないけど、イブの夜を平和に迎えられる事が何より。
明日は戻ってきたエリーゼを少し走らせようかと思います。年内最後ですね。

今年も残り僅かとなりました。最近はブログの更新意欲も減衰する一方。週一も危うくなってきました。
年内の更新も、あと1回かな・・・・・



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/12/24(土) 22:24:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の試乗

1612171.jpg

ロータスのディーラーへ出向き、今更ながらV6エキシージ ロードスターに試乗してきました。
myエリーゼが2度目の車検となる中、現在の価値をネット上で簡易査定を試みたら、ディーラーから連絡があり
次期車の検討にも役立つので、足を運んだ訳です。

前エキシージはエリーゼのクローズド・バージョンとして戦闘能力を高めた位置付けでしたが、今度のV6エキシージは
立ち位置が全く異なりますね。アクセル一踏みでエリーゼとは別物である事が分かります。
「カンカンカン」と吠えるエンジン・・・・・遠くのカテゴリーに行ってしまったような感じです。
クラッチはかなり重い。ブレーキシステムも全然違いますね。ステアリングは、あのエリーゼよりも更に重い。
タイヤのサイズが違うから・・・・・これ以上重くなるとアシストが必要でしょう。

営業担当者にお願いして第三京浜も走らせましたが、アクセルを床まで踏み込むと恐怖感すら覚えます。(苦笑)
月並みの表現ですが、この車こそサーキットで本領発揮ですね。自分の掌で扱えるスペックの車では有りません。
ターンパイクには向いていると思いますが、芦スカだと持て余しそう。エリーゼ独特のヒラヒラ感は間違いなく
後退しています。ドライバーズシートから眺める風景はエリーゼと全く同じなんですけどね。(内装はパーツを共有)

とは言っても、重量で1100kg、全長4100mmにも満たない車なので、ケイマン/ボクスターやM2などと比べると
箱体としては圧倒的に扱い易いでしょう。

意外だったのは、軽く流す時。エリーゼより快適でした。コモり音が少ないし、ホイールベースが長くなった事もあり
長距離を流れに任せて走らせるのは結構良さげです。そう言う意味では、メリハリがあって使い勝手は良いかも。

まぁ、ナンダカンダ言っても欲しいので、遠い世界とは知りつつも見積を作成してもらいました。
ご存じの通り、ロータスとケータハムは先般、大幅な値下げを敢行したので・・・・・
小指の先くらいの可能性があるかと思いましたが、甘かった。(笑)

私のエリーゼは5年で6万キロを超えたので、現状の価値を把握しながら乗り換えるタイミングをぼちぼち考えて
行かなければなりません。今のエリーゼを降りてまで乗り換えたい車は、エリーゼ以外に無いので
(いつかはセブンと思っているけど)
折角だから現行エリーゼS(スーパーチャージャー付エンジン搭載)にも試乗してみました。

1612173.jpg


これはイイ。私のRに比べてマニュアルシフトがスコスコ入るし、クラッチも軽くて楽。ブレーキのフィーリングも
全然違います。最初はフルードにエアーが溜まっているようなスポンジーな感じ・・・・・でも、慣れると実に
良い感じです。
全体的にRはカシャカシャという感じなのですが、Sはしっかりした重みを感じますね。あくまでRとの比較ですが。
エンジンも、懸念していたラグは殆ど感じず、どこから踏んでも戦闘モードって感じです。
サウンドもアイドリング~4000回転あたりでは中々ソソる音。5000回転を超えた領域ではRの方が痺れます。

これは気に入りました。次期車はこれでもイイかも・・・・・などと思いつつ、第三京浜でアクセルを踏み込んだら
いきなりガクンとツンのめりました。7000回転止まり。Rは8500回転まで回るので、これはかなり残念。
惜しいなぁ・・・・・

と、言う訳で久々の試乗は実に有意義でした。エキシージの長所の一つに、シート後方に積まれたエンジンが
ガラスハッチから丸見えになっている事だと思っていますが、マイナーチェンジでこの点が変更されました。
従って、値下げされたガラスハッチのエキシージはもう在庫のみとなってしまいました。

1612172.jpg


残念。円高になって更なるプライスダウンは期待出来そうもありませんね。(苦笑)




テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/12/18(日) 23:35:32|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2通のダイレクト・メール

1612111.jpg

先月末の事ですが、エリーゼ絡みで2通のDMが届きました。
1通は、毎年恒例のガレージセール。
奇跡の 「R」 の出品で、ダボハゼのように飛びついたのが5年前の、このセールでした。
毎年、気にはなっていて、タイミングが合えば名古屋まで遠征するのですが・・・・・気付いたら、今年の
セール期間は既に終わっていました。(苦笑)

更にもう一つ気付いた事が・・・・・

1612110.jpg


2回目の車検が迫っていました。(苦笑)

タイヤも新品になったし、もちろん車検を通します。走行距離は5年で61,000km。
ちなみに年間12,000kmも走るエリーゼは、中古市場でもお目に掛かれません。
リセールは抜群のエリーゼだけど、こんなに走るタマの価値って、どれくらいなんでしょうかね?
いつか手放す時が来る訳ですが、ちょっと気になります。




テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/12/11(日) 22:52:22|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エリーゼ タイヤ交換 & ボディケア

1612060.jpg

もうタイトル通りです。

1ヶ月前、ビーナスラインを楽しむ為にタイヤ交換を行いました。溝の状態は以前のネタの通り。危機的状況
でした。前回はリアだけだったので、今回は4輪全て。フロントのタイヤ交換はリアの周期に合わせたので
酷い状況 ~ 無理し過ぎました。タイヤのグリップが有ってのスポーツカー。ココまで延命させたら、何の為に
エリーゼに乗っているか分かりません。(苦笑)

タイヤはいつものネオバです。フロントタイヤの特殊サイズ故、他の銘柄という選択肢が無い。
グリップには満足しているけど、コストパフォーマンスは大いに不満。オイシイ期間はアッと言う間に終わる。
もう少し寿命が長ければ嬉しいのですけどね。

タイヤの次はボディコーティング。
エリーゼには納車1年後にプロショップでガラスコーティングを施しています。
ツーリングを除いては、基本的に雨天時は乗らないし、屋内保管なので撥水効果はまだまだ保っていますが
もう4年経過しておりスケールや鉄粉の付着も見受けられます。流石に塗装面はヤレているので、大修繕を
行う事にしました。

とは言っても、ショップに頼むと5~10万円は掛かるのでセルフで実施。徹底的にやります。
私、車のモディファイは、まずは洗車が基本という信条の持ち主故、ワックスやコーティング剤にも
長年こだわり続けています。今回、コーティング剤は前回プロショップが施工したものと同じもので
「リアルガラスコート艶プラス」

1612061.jpg


2液タイプの業務用ですが、ネットで探して入手しました。
まずは下地処理。まだ前回のコーティング効果が継続しているので、研磨剤などを用いた磨きは避け
洗車・脱脂と粘土でこびり付いた汚れや水垢、クスミを除去。塗装面を徹底的に整えました。
低床のエリーゼ、特にサイド面の下方は酷い状態で、リアタイヤ手前の養生シート部分はさすがに落とし
切れませんでした。結局、表面処理に一日、翌週のコーティング作業で更に半日を要しました。

「リアルガラスコート艶プラス」 は、塗布時の伸びがあまり良くなく、拭き取りもやや重たいのですが
業務用とは言え、懸念されたムラも起き辛く、慣れた人なら素人でも楽勝で施工出来ますね。
エリーゼは小振りだし屋根も無いので、コーティング剤は1/3ほど残りましたが、保管しても硬化してしまうので
フロントカウルとリアフードに重ね塗り。
お蔭でヌルピカ・・・・・写真では分かり辛いのですが、膜厚感は半端ではない。

1612062.jpg


この4年間、プロコーティングの上から犠牲被膜として簡易コーティング剤を掛けてきましたが
遂に重い腰を上げ、再施工。これで今後4年間は再び簡易メンテで済むでしょう。
次回施工は・・・・・その前に、車体が朽ち果てるかも。(苦笑)




テーマ:ボディーコーティング - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/12/06(火) 21:14:37|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード