造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

やっぱり6発だよな・・・・・

1310052.jpg

この記事は、今月末に2度目の車検を迎えるティグアンとは全く関係ありません。(笑)

昔、いつかはクラウンという広告がありましたが、実は私、「いつかはBMW」 と思っています。
理由はエンジン。自らエンジン屋と謳うプライドが好きなのですが、メルセデスと同様、ステータス・シンボルと
してのイメージもあり、とにかく街中に溢れ返っているのが敬遠してきた理由です。
(好みのグレード、特にMTだとコスト的にも手が届かないが・・・・・)
135が入ってきた時はすぐに試乗を予約し、真剣に購入を考えたけど、いかんせんニューモデルが出ると一気に
陳腐化してしまうのが辛いところ。サラリーマンなので新車が出る度に買い換える余裕はありません。
残念ながら、いつも一歩手前で横に反れてしまいます。
今日は、BMW認定中古車センターに、たまたま通りすがりで立ち寄っただけです。(爆)

アルファロメオのV6エンジンを4台乗り継いだ私。エリーゼはもちろん楽しい車ですが、唯一の欠点はエンジン。
6500回転を超えるとカムが切り替わり、ストーリと共にバリバリと奏でる音は良いのですが、そこに辿り着く
までのガサツなエンジン音だけは何とかしたいレベル。この点だけは、ちょっと前までのイタリア車のエンジンに
大きく劣っています。ジュリエッタのように、最近のダウンサイジングされた直4ターボエンジンだと、どっこい
どっこいですがね。

で、BMWです。ここもエコ化の波は避けて通れず、既にシルキーシックスと呼ばれる自然吸気の直6を積んだ
モデルはどんどんカタログ落ちしています。そんな中、たまたま見た車 (笑) のボンネットの中に納まる縦置
のNA直6は、足車として使うには贅沢以外の何物でもありません。今時、こんなエンジンを好んで選択する人間は
限られているでしょう。時代の流れに逆行。でもね、いくらマフラーを交換したところで、いいエンジンの音には
敵わないというのが私の持論。

たまたま通りすがっただけなのに (爆) 試乗までさせて頂きました。前オーナーがおとなしく走る方だった
ようで、学習機能を持つATはモッサリ。MTモードに切り替えて低いギアで引っ張ってやると・・・・・
まさしく6発です。久々に気持ちの良いエンジンを載せた車を運転しました。エンジンのルックスも良いですね。

1310053.jpg


コレ、四駆なのでティグアンと同様、冬のツーリングに使えますね。今の私に足りない要素を充填してくれるし。
もうすぐ車検・・・・・関係ありませんが。











テーマ:BMW - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/10/06(日) 22:34:39|
  2. その他の車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<6発が懐かしい? でもアルファ | ホーム | ROAD TO 北海道 20 ・・・・・ フィナーレ>>

コメント

どう見ても関係無さそうには思えません(笑。
私はSUVならディーゼル派です。
ともあれ、続編を楽しみにしています(謎。
  1. 2013/10/07(月) 19:37:59 |
  2. URL |
  3. ていしあ #F3EJfDbU
  4. [ 編集]

>ていしあ さん

いや、今回ばかりは無関係で終わりそうです。(笑)
現段階では、まだディーゼルは選択肢が少ないのがネックかと。
今回は、SUVなら・・・・・ではなく、直6なら・・・・・たまたまSUVだった
という状況でした。(爆)


  1. 2013/10/08(火) 00:53:40 |
  2. URL |
  3. ハリソン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/1021-640a34a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード