造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

北海道 WINTER TOURING 2 ・・・・・ 波乱万丈のアプローチ

1401018.jpg

帰省渋滞を少しでも避けたかったので、深夜にスタートし東北自動車道を北上します。
今回は夏とは違って青函フェリーを利用~目的地は青森です。夏の八戸より若干遠いかな。 理由? 相方の要望
で道中に函館を組み込む必要が有り、義務は早々に済まそうという訳です。

さて、東北自動車道。ウインター・ツーリングはアクシデントの塊です。先に述べた通り低気圧の影響で、早々に
積雪状態の路面となっていたけど、いきなり事故で通行止め。那須ICで降ろされます。ここからが悲惨。
国道4号線は、ブラックバーン状態でトロトロ。最初は気付かず、X1のABSが故障しているんじゃないかと
思いました。恐るべしブラックバーン。前を行くユニック車も渋滞でノロノロ運転にも関わらず停止する度に尻を横に
振っています。結局、矢吹ICから再び高速に復帰するまで3時間を要しました。この時点で午前7時。あわよくば
11時半のフェリーに乗ろうと思っていた欲張りな計画は無残にも断たれました。

1401011.jpg


帰省ラッシュの影響は少なかったと思いますが、路面の状況は良くないし、雪も激しくなってきます。

1401013.jpg

1401012.jpg


嫌な予感が的中し、またまた事故発生。若柳金成IC~一関ICが通行止めの表示。結局通行止めによる下道通行は
回避出来たのだけど、その理由は若柳金成IC手前での究極の渋滞。通行止めのおかげで、たった2kmの距離だけど
ほとんど動かない重症でした。ここで1時間ハマっている間に事故処理が終わり通行止めが解除された訳。
次の14時半のフェリーも危なくなってきた。そして残念ながら青森ICを降りたのが15時。

1401014.jpg


フェリーターミナルに到着したものの、当然の如く18時発の便が接岸していました。止むを得ず近くで食事をして
時間を潰し、暗くなってから乗船の列に並びます。

1401015.jpg


これで冬の函館夜景を拝む事は出来なくなりました。
まぁ、帰省ラッシュに揉まれず、土曜日の内に函館の地を踏めるだけでも御の字かな。
さよなら青森。帰りは八戸経由にするので、これが最初で最後です。

1401016.jpg


ここまで仮眠もせず徹夜で走り通した私、3時間余りの乗船でも湖の底に沈む様に眠りに落ちました。
気が付けば函館到着のアナウンス。僅かな睡眠でも効果は抜群でした。
そして、夏に引き続き、遂に北海道に突入です。

1401017.jpg


次回から夏には無かった函館編。









テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/01/07(火) 23:07:10|
  2.   北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北海道 WINTER TOURING 3 ・・・・・ 20年振りに函館 | ホーム | 北海道 WINTER TOURING 1 ・・・・・ プロローグ  >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/1045-49b2b345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード