造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

北海道 WINTER TOURING 5 ・・・・・ 最初の試練

1401167.jpg

エリーゼのプチプチ・ツーリングを挟みましたが、北海道レポに戻ります。ちなみに本日、X1をディーラーへ
持ち込みました。9日間の過酷? なツーリングでステアリングとナビに異常が出てましてね。一週間位の入院です。


さて、函館の続き。
30分おき位にコロコロ天気が変わる中、函館市の伝統的建造物群 保護地区巡り。夏だとかなり賑わうのでしょう。
この日も寒さにめげず、観光客も若干訪れていましたが、大半が教会を見るだけでしたね。

1401163.jpg

1401162.jpg

1401164.jpg


教会も悪くはないけど私が感銘を受けたのはこちら。

1401165.jpg


遺愛幼稚園です。まだ現役。プレハブ小屋のような幼稚園の記憶しかない私、どんな子が暮らしているのか検討も
つきません。残念ながら観光客向けではないので入れない。尤も、ココを訪れる人は誰も居なかったけどね。
柵からカメラを入れて撮影。
更に歩く。ロータス乗りの私、ココは訪問しない訳にはいかない。旧イギリス領事館です。何と日差しが。
ホント、天気はクルクル変わります。この後はすぐに大雪でした。

1401166.jpg


結局2時間位、散策。積雪ある道は、さすがに普段よりも疲れますね。今回の旅は、夏よりも歩く機会が多かった
と思います。所謂、観光地巡りを多少取り込んだし、夏は道道や農道を走る事がメインだったから・・・・・

時刻は14時となってしまった。次の目的地へ駒を進めなければなりません。問題は、この時点で何処へ行くか
決まって無い事。候補は2つ。小樽まで頑張るか、洞爺湖で宿泊するか。
この宿泊地の違いで、この先の大まかなルートが決まる。つまり、北上か、東への水平移動か・・・・・
出来ればこのまま北上し、道北・稚内方面へ行きたかったのですが、暗くなってからの峠越えは極力避けたい。
北海道上陸後、凍結路面での初めての移動だったので決心が付かず、とりあえず走りながら状況を見て考える事に。

再びX1を走らせます。大雪の中、路面電車が。 風情がありますね。でも車を停めて撮る余裕はありません。

1401161.jpg


夏なら道道66号(ニセコパノラマライン)を走りたいとか羊蹄山をグルリと周りたいとかリクエストは色々と
あるのだろうけど、冬は違う。パノラマラインは通行止めだし、景色を眺めながら走るのは15時迄です。
結局、長万部辺りで何とかなるだろうという判断の下、小樽まで足を延ばす事に。

冬の北海道ツーリング、もっとも辛いのは日没が早い事。国道・道道問わず、出来れは夜間の峠越えは避けたい
のだけど、16時には暗くなるので多少のリスクを承知で走らざるを得ない。そうしないと今回のツーリングは
ホテルライフを楽しむ事になってしまう。函館の様に、昼に多少なりとも観光をすると夜間走行は必須です。
で、小樽への道。国道5号線を北上。北海道の中でも有数の豪雪地帯であるニセコ~倶知安峠は大雪で視界も最悪。
昼ならまだしも、夜間走行は試練以外、何物でもありません。明かりも無く交通量も極少の中、さすがの私も
少なからず不安を感じました。尤も今から思えば、こんなのは序の口でしたが・・・・・

1401168.jpg


小さな町でも、明かりを見ると安堵感。水銀灯に吸い寄せられる蛾のように立ち寄ります。

1401169.jpg

14011611.jpg


携行缶を積んでいるとは言え、ガソリンも心許無くなっていたので、この時は本当に有難かった。

14011610.jpg


そして何とか20時に小樽へ辿り着きました。
これで夏とは違い、北上して時計回りルートでツーリングを進める事になりそうです。



テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/01/19(日) 23:42:44|
  2.   北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北海道 WINTER TOURING 6 ・・・・・ 初めての小樽 | ホーム | 2014年 ロータス エリーゼ 初始動>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/1048-f1ecc89a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード