造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

2014夏 北海道 迷走ツーリング 17・・・・・道道ハンドリング・クラブ PART2

1409018.jpg

北見の朝、7時に出発です。ターゲットはとりあえず道北ですが、目的地よりもプロセスに主眼を置きました。
題して、「道道ハンドリング・クラブ PART2」。ルート取りを考えると、結果的に北見に泊まって良かったかも。(笑)
全くつまらない国道39号を西に走った後は、スペシャルの始まりです。まずは道道103号で肩慣らし。北上します。
国道333号を経由して、ハイライトは初めての道道137号。これは素晴らしい。景色の事では無い。何でもアリ。
公道でエリーゼをしゃぶり尽くすには、打って付けの道でした。路面も悪くなく、あの箱根も霞むレベル。2ZZが
5000回転を下回る事はありませんでした。国道273号にブチ当たる迄の区間が、間違いなく本ツーリングで
一番の快走・激走でした。

1409012.jpg


その後は国道239号、道道60号を経て道道49号。もう満腹状態だったけど、接続した途端に再度スイッチが
入ってしまう。ちなみに、昨年も似たエリアから道北へと向かったが、今回のルートは微妙に異なっています。

1409013.jpg


で、美深で途中下車。昨年のツーリングで持越しとなったスポットに立ち寄りです。

1409014.jpg


廃線となった旧国鉄・美幸線のレールを使い、エンジン付のトロッコで旧仁宇布駅から5km地点までを往復する
施設があるのです。NPO法人が運営しているのが驚き。旧仁宇布駅は当時の面影も残し、懐かしの寝台列車も
ありました。

1409017.jpg

1409015.jpg

1409016.jpg


トロッコは乗車人数に応じて数種類あり、もちろん私達は2人乗りです。前車との間隔を空けてスタート。
運転手はエリーゼ同様、アクセル全開です。いやぁ、これは楽しい。爽快です。エフェクト写真のようですが
デジ一撮って出し。直線だけでなく右コーナーでもアクセル全開だぁ。

1409019.jpg


左コーナーも突っ込む。

14090110.jpg


旧美幸線は道道49号と並行して走っており、川を渡る鉄橋もある。造り物では無いリアルさが最高。

14090111.jpg


これはマジでオススメです。大人1人で来ている人も居たので、ソロ・ツーリングでも参加は問題ありません。
十分満足しました。で、下車後に係の人が一言。 

「道道49号は覆面パトが毎日出動しているので注意して帰って下さいね。」

行きの激走・・・・・冷や汗が出ました。





テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/09/21(日) 23:25:36|
  2.   北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<2014夏 北海道 迷走ツーリング 18・・・・・もっともっと北へ! | ホーム | 2014夏 北海道 迷走ツーリング 16・・・・・ターゲット無しの迷走>>

コメント

D137いいでしょ~。
北海道には珍しくRの小さなコーナーがあったりして楽しめますね。
覆面パトなら、エリーゼに追いつけないんじゃ?(笑
  1. 2014/09/22(月) 20:17:21 |
  2. URL |
  3. ていしあ #F3EJfDbU
  4. [ 編集]

>ていしあ さん


前日に旭川まで到達していたら、ルート的に、この道は走らなかったでしょう。
地図に交通量皆無と書いてあったけど、本当でしたね。ツーリングマップルも同じ。

道道なら覆面パトなんか楽勝で千切れますが、彼ら、絶対に諦めないですからね。
無線でやりとりして、行く先で待ち構えているでしょう。
若気の至りなど通用しない歳だから、おとなしく停車します。(笑)


  1. 2014/09/22(月) 23:23:12 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

この辺りの道道、礼文島の帰りに通ったような。。
反対向きでしたが、同じくとっっても楽しかった記憶があります。トロッコは華麗にスルーしてしまいましたが・・・
  1. 2014/09/24(水) 01:23:56 |
  2. URL |
  3. 1059 #WjRtzHSU
  4. [ 編集]

トロッコ最高ですね!
好い情報をありがとうございます。(^^)
  1. 2014/09/24(水) 08:01:14 |
  2. URL |
  3. シバタク #PaK5/ZHM
  4. [ 編集]

>1059 さん

いい道でした。でも広い北海道、きっと楽しい道がもっともっとあるのでしょう。
また行きたいです。


>シバタク さん

これは本当に楽しかったです。きっと遊戯施設などの造り物のレールだったらNGだったでしょう。
本規格のレールを自分で運転して走るという点が、大人でも楽しめる理由です。
「カタンコトン・・・」 とジョイントを通過する時のサウンドに、鉄の血が沸騰します。(笑)

前車との間隔をあけるのがミソです。


  1. 2014/09/24(水) 23:35:38 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/1160-a3c92262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード