造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

2014夏 北海道 迷走ツーリング 21・・・・・旅も終盤。 コレは何だ?

14090129_20140921112445db9.jpg

こんなに続けて更新するのも今週一杯。多分、来週はキツそうです。セッセと書きます。
薄日が差す朝、稚内のホテルの窓からは道遺産である北防波堤が臨めました。優雅な朝。
この時は、絶望的な試練が私に降りかかるとは微塵も思っていませんでしたが・・・・・

今日はひたすら南下。ぎりぎりまで待ちましたが、残念ながらタウシュベツへの林道は復旧せず、一時間歩くか
展望台から拝むかの選択をしなければなりません。いずれにしろ、明日朝から行動できるように、極力、糠平湖
近くまで到達するのが今日のミッション。もちろん、道中は快走ルートを選びながらね。

雲が多めの中、メインルートは道道121号。稚内まで到達するツーリストでオロロンラインを全く通らない人は
少ないでしょう。でも、昨夏、冬と連続して通行した私は今回パス。途中1119号なども交えながら南下します。

14090130_2014092111244694b.jpg


121号からスイッチした道道84号は短い区間ながらもエリーゼの為に造成したような道。2ZZが絶叫します。
その後も785~645~583号と、怒涛の道道巡り。勢い余って中頓別まで走ってしまい、Uターン。この部分は
箱根に勝るとも劣らない山岳系ワインディング。北海道では珍しい区間で、Uターンも全く後悔無し。
この選択は間違ってなかったですね。楽しさ120%・・・・・オロロンラインも悪くないけど、純粋にハンドリングを
楽しむなら内陸の道道に勝る道は無い。そのまま道道118号を楽しもうと中川町へ向かった途中、こんなモノに
遭遇しました。

1409201.jpg


昨冬のツーリングで秘境駅・糠南を訪れたけど、ココは糠南の隣の問寒別という駅でした。
貨物車両をそのまま使った駅舎。糠南はブレハブだったけど、こちらも凄い。

1409202.jpg

1409203.jpg


糠南駅は、秘境駅を見るという目的で行ったけど、こちらは、通りすがりで遭遇しただけな分、衝撃も大きい。
いやぁ、最初は不燃ゴミ置場かと思いました。北海道のローカル線、全ての駅を巡ってみたいですね。
きっと、情緒ある姿を提供してくれるはず。

1409204.jpg


そして道の駅 「なかがわ」 で休憩。エンジンとドライバーをクールダウンさせ、次のステージ、道道118号に
備えます。ココから悲劇が始まるとは知る由も無い。

次回、閲覧注意。






テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/09/25(木) 22:13:15|
  2.   北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014夏 北海道 迷走ツーリング 22・・・・・エリーゼの悲劇!  閲覧注意!! | ホーム | 2014夏 北海道 迷走ツーリング 20・・・・・今年も最北端>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/1165-bdaa0caf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード