造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

オープンカーの為に・・・・・幌の撥水化

1503252.jpg

御多分に洩れず、ハードな年度末を何とか乗り切りました。ブログも放置状態でしたが、少しずつ再開。
当ブログで常々述べていますが、モディファイの第一歩は洗車と考えている私、二週間前に箱根のウェット路面を
走った後は、次回に備え洗車をしました。

ボディはお手軽ケミカルの艶出しだけで済ませてしまいましたが、オプションとして汚れた足回りの洗浄・艶出しと
幌の撥水化を実施。それなりに満足しました。

エリーゼには、基本的に雨天時は乗らないのですが、それでも9日間もツーリングに出ていると雨に降られます。
雨漏りを少しでも軽減する為 (苦笑)、幌には撥水化を施しています。
幌の撥水剤・・・・・ネット上では、ベンチャー企業が販売している専用品を見かけますが、信じられない値段。
施工も気を使います。大型の自動車用品店だと、オープンカーオーナー御用達のモータウンも売っているけど
やはり値段が高いし施工方法も結構面倒です。

そこでハリソン流・幌の撥水化・・・・・ボディ用のコーティング剤を幌に塗り付けると効果絶大なのです。
私の場合は、ベルツという、ネット上でしか購入出来ないコーティング剤を使用しています。

1503253.jpg


ウエスやスポンジに垂らし、幌にしっかりと塗り込むだけ。当たり前だけど超簡単。塗り込むと黒い幌が白く
ムラになる為、思いっきり不安になりますが、乾くと黒々復活します。

1503251.jpg


で、撥水状況が冒頭の写真。
ボディに使うコーティング剤の流用だけど、簡単で十分な効果を得られます。製品によっては効果が無かったり
弊害が起きるかもしれないので、確認した方が良いと思いますが・・・・・ちなみにベルツですが、今は商品名が
変わっています。このコーティング剤は防汚性が高いので屋外駐車に向いています。
艶に関しては固形ワックスや最新の優れたコーティング剤に比べると今一歩。ダークカラー車や艶フェチには
物足りないかも。ウチでは青空駐車のX1に使用しています。ボディもホワイトだしね。

さて、オマケに足回り。ブラシでタイヤをゴシゴシ洗った後に艶出し。こちらもケミカルは油性・水性など
色々有り、試行錯誤を重ねましたが、現在の愛用品は WAKO’S のスプレータイプ。新品タイヤのような
艶が出ます。落ち着いたマット調が好きな人には向かないかも。

1503255.jpg

1503254.jpg


足回りを綺麗にすると、一つだけ悩ましい事が発生します。
汚したくないので、出かけるのを躊躇してしまう事。(笑)

さて。前回から2週間経過した箱根。明日は午前中の天気が良さそうなので、起きれたら行こうかと。
年度末の激務で溜まった鬱憤を、オープンカーで発散させたいですね。
足回りが汚れるのが悩ましいけど・・・・・(笑)





テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/03/28(土) 22:11:07|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<朝箱 解禁 | ホーム | 箱根の春は、もう少し先・・・・・>>

コメント

はじめまして♪ベルツで幌が撥水するのはしりませんでした。屋外保管で、どれくらい持続しますか?
  1. 2017/09/27(水) 22:26:19 |
  2. URL |
  3. にんじん #-
  4. [ 編集]

>にんじん さん

初めまして。
屋内保管でしたので、屋外での持続性は分かりません。
簡単に塗布出来るのが利点ですが、そもそも雨の日は極力乗らない車なので
1年前から幌には何もしていません。

お役にたてずゴメンナサイ。
  1. 2017/09/27(水) 23:05:41 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/1222-ef5aae8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード