造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2015夏 北海道ツーリング 6日目  白滝3兄弟 ~ オトンルイを目指せ

1510100_201510212353224bc.jpg

全くやる気の無い北海道ツーリング記。6日目は北上します。まずは秘境駅として有名な白滝3兄弟を
目指します。これら3駅は、遂に廃止が決まってしまいましたね。最初は下白滝駅。
丁度、列車が発車する所でした。もう少し早かったらエリーゼと2ショットが可能だったのに。残念。

1510101_20151021235323d70.jpg

1510102_201510212353249a2.jpg


お次は旧白滝駅

1510104_2015102123532778b.jpg

1510103_201510212353268ab.jpg


最後は上白滝駅。

1510105.jpg

1510107_20151021235355de9.jpg


この時刻表を見れば廃止も止むを得ないか・・・・

1510106_20151021235354a59.jpg


下白滝駅で遭遇したのが7時台の列車です。信じられない幸運。
あまり秘境感は無かったけど、廃止は残念ですね。幸福駅みたいに残るとは思えない。
駅ツアーはここまで。滝上町までビューポイントに脱線しながら北上します。

1510108_20151021235357bed.jpg

1510109_20151021235358a6b.jpg


そして、これからホットモードに切り替え。怒涛の道道攻めに突入です。
137~61号で肩慣らし。岩尾内湖にぶつかります。2年振り。

15101091_20151022000200f40.jpg


101~60~49号。昨年は仁宇布でトロッコ列車を楽しんだけど、今年は時間が無いのでスルー。
そのまま120号で一気に中頓別へ。超快走。目は三角。ゴキゲン・ワーゲン。ロータスだけど。

15101092_20151022000201de0.jpg

15101090_201510220001592ea.jpg

15101093_20151022000203d6c.jpg


中頓別からは785~583~645号。このルートは全く北海道らしくない。まるで箱根を走っている気分に
なります。もちろん一級品のワインディングロード。そして昨年同様、こんな駅にぶち当たります。

15101094_20151022000204f93.jpg

15101095_201510220002384eb.jpg


例年であれば、このままオロロンラインで北上しオトンルイを眺めるのだけど、ナビ画面で出てきた
細道に気を引かれ、地図とにらめっこ。行ってみよう。

15101096_2015102200024026f.jpg

15101098_2015102200024315a.jpg

15101097_201510220002419fd.jpg


で、延々とダートを走りました。(笑) 今回は本当によくダートを走る。エリーゼは埃まみれでした。
しかしながら、苦労の甲斐もあり、得たものは大きい。こんな見え方もあるのか・・・・・

15101099_20151022000244af6.jpg

151010990_201510220007035b2.jpg


そして風車の麓へ。

151010991_20151022000704b52.jpg

151010992_20151022000705367.jpg

151010993_20151022000707777.jpg

151010994_20151022000708245.jpg


さよなら、オロンルイ。また来年かな? 

1510109991.jpg


影が延びてきました。稚内のホテルはかなり混雑していたけど、何とか確保できて一安心。
良さげな脇道も楽しみながらオロロンラインを走ります。

151010995.jpg

151010996_20151022000730d2a.jpg

151010997_20151022000731d9e.jpg

151010998.jpg

151010999.jpg

さすがにマンネリ感が漂うオロロンラインだけど、本線からちょっと逸れれば、また違った風景を楽しむ
事が出来る。ダートまで踏み込むか否かは究極の選択か? (苦笑)

明日の道北は残念ながら天気が悪い。本当に今年はツーリスト泣かせ。
道東が良さそうなので、もう南下?

1510109990.jpg




テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/10/22(木) 22:06:37|
  2.   北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「本日でしたら、5時から6時20分までなら大丈夫です」 | ホーム | 赤い4Cと黒いクラウン>>

コメント

ルートの取り方が最高ですね。
とくに中頓別からの道は未走破なので、(ダートも含めて?)是非、次回は取り入れたいです。
  1. 2015/10/22(木) 22:57:46 |
  2. URL |
  3. ていしあ #-
  4. [ 編集]

ダートのエリーゼが絵になりますね。
そこに踏み込む勇気にエールを送ります。
あーー行ってみたい。
  1. 2015/10/23(金) 07:50:09 |
  2. URL |
  3. シバタク #HsN6Hojc
  4. [ 編集]

道北をこのルートで縦断するとは・・・魅惑的過ぎます。穴場過ぎる道北のワインディング、自分も走りたくなってきました。ダート走行だけは真似できませんが(笑
  1. 2015/10/23(金) 11:23:41 |
  2. URL |
  3. 1059 #WjRtzHSU
  4. [ 編集]

>ていしあ さん

785号~は単純に走りを楽しめるので今年も攻めました。
北海道らしい道という点では120号に軍配が挙がりますが
中頓別から浜頓別に抜けるよりは785号がオススメです。
エサヌカに行くならNGですが・・・・・


>シバタク さん

北海道は地図だけに頼って走ると、度々ダートが出現しますね。
本当は事前にネットで情報を仕入れれば良いのですが、ソレが面倒で・・・・・
一度飛び込むと、それ以降はどうでも良くなってきます。(苦笑)


>1059 さん

北上または南下のどちらかは、必ずこのルートですね。
オホーツク海沿いの国道238号なんかは耐えられません。
二度と通るか! と思っていたのですが、今年も後悔する事に・・・




  1. 2015/10/23(金) 23:22:48 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/1266-ea8c9d06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。