造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

赤い4Cと黒いクラウン

1510113.jpg

昔、「赤いキツネと緑のタヌキ」 というカップ麺のCMがありましたが・・・・・

昨日の体育の日。もちろん私もスポーツに勤しみました。その名もモータースポーツ。(笑)
先週に引き続き箱根です。4週で3回はチト多すぎだけど、来週・再来週末は所用があり、エリーゼに
乗れない事が決まっているのでね。

スタートダッシュに出遅れた為、ターンパイクは登らず、箱根新道から芦スカへ。
芦スカは半分ほどウェット。チキンな私はウェットが (も) 大の苦手です。そんな中、この日は中年オヤジが
楽しむペースよりワンランク上の猛者4台がゴリゴリと攻めていました。私もタマラず進路を譲ります。
バリバリの国産チューンド・カー。日陰のウェットが混在する中、あの人達のタイヤは一体
どうなっているのだろう。(苦笑)  いやぁ、マジで速かった。

超特急をやり過ごす為、三国峠に逃げ込みます。(爆)  峠からは、この日曜に初冠雪となった
富士山が青空に映えていました。

1510111.jpg


そして青空に映えていたのが、もう一つ。 三国峠にアルファ4Cが停まっていました。

1510112.jpg


4C、エリーゼ、そして最奥がフェラーリ。でも、ココで一番速いのは、多分さっきの・・・・・(苦笑)
4Cのオーナーとしばし会話をしました。ポルシェかロータス (価格帯から考えるとエキシージでしょう) と
迷ったけど、4Cにしたとの事。オーダーから1年近く待ったそうです。予算は別としても、私は絶対に
待てないなぁ。

初めて公道で4Cを間近で見ましたが、ディーラーで見た時より幅広感は少ない気がしました。
狭い芦スカでも楽しそうです。アイドリング音も迫力がある。エリーゼとは違う。
この4Cと一緒にエリーゼで芦スカを走ったら・・・・・きっと前でも後ろでも楽しいだろうなぁ。
紳士な4Cオーナーとは箱根での再会を約束して、再び芦スカの人に。 軽く流して帰路に着きました。

相変わらず旧道を駆け下り、午前10時。ガラガラの西湘バイパスの走行車線を気分良く流します。
前方の非常駐車帯から黒いクラウンが合流。怪しい。追越車線に出て、追い抜きざまに一瞥するも
ヘルメットを被っていない。念の為、クラウンを追越し、走行車線に戻りスピードを落としバックミラーで
確認すると頑強そうな男2名乗車。 ウ~ン、怪しいなぁ・・・・・でもヘルメットを被っていないし・・・・・
速度メーターを見る。 あ、ヤバいかも・・・・・

脇の下が湿っぽくなってきた私の横に、追越車線を走ってきた黒いMR2が並んだ瞬間、後ろの
クラウンのフロント部分が、箱根の4Cのボディカラー如く、赤く輝き始めました。

あぁ・・・・・やってしまった・・・・・

赤色灯が付いた時のクラウンは走行車線です。だから、間違いなく私が対象だと思いました。
ところが、クラウンはいきなり追越車線に飛び出てMR2の背後に付き、拡声器から掛け声一発。

助かりました。かわいそうなMR2。決して無謀なスピードではありませんでした。
クラウンは間違いなく私を捕まえようか否か、迷っていました。そこに現れた救いの神。
やはり私のココロのレーダーは正常でした。

それにしても、あの捕まえ方はおかしい。背後から同スピードで追走 (確か200mだったか?) し
計測してから捕まえるのが本来の追尾式取締です。
あのタイミングで赤色灯を光らせられたら、納得出来ないでしょう。MR2も明らかに

「え? 俺かよ?」 

みたいな仕草でした。

以前、私も東名を走っていた時、背後から覆面が猛スピードで迫ってきて停車を命じられましたが
追走にすぐ気付いて減速した車に対し、かなり遠方から猛加速してきた車が速度の計測など出来る
訳がありません。
覆面カーの中で速度履歴を見せられても、この点を延々と話し、納得出来ないと粘っていたら
遂に諦め、放免された経験があります。
(追越車線を延々と走っていた事は自ら申告し、これに対する罰則は受けると言いましたが
そんな事では捕まえないと。これも不思議だが・・・・・)
あのスピードで、あのやり方で捕まってしまったMR2のドライバーには、是非戦ってもらいたいと
思います。

西湘バイパスと小田厚は覆面天国です。常に怪しい車を網に掛けるココロのレーダーが必須です。
過去、何度も煮え湯を飲まされてきた私、高い授業料は前払いで完済と言う事でしょうか? (笑)






テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/10/13(火) 22:31:54|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<2015夏 北海道ツーリング 6日目  白滝3兄弟 ~ オトンルイを目指せ | ホーム | 2015夏 北海道ツーリング 5日目  昨年のリベンジ>>

コメント

覆面

カングーとは縁がないでしょうなー。
  1. 2015/10/14(水) 01:04:53 |
  2. URL |
  3. michi #-
  4. [ 編集]

危機一髪でしたね。
MR2の方にはお気の毒ですが、何よりの結果です。
(^_^;)
  1. 2015/10/14(水) 21:10:40 |
  2. URL |
  3. シバタク #PaK5/ZHM
  4. [ 編集]

>michi さん

腹を空かせた時の覆面は、車種など関係ありません。
知らずに追い越しただけでもアウトですよ。ご用心下さい。


>シバタク さん

MR2のドライバーは、目を・耳を疑ったに違いありませんね。
あの捕まえ方は不条理でした。ホント可哀そう・・・・・

  1. 2015/10/15(木) 00:49:54 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

4C・・・旅人仕様にしてみたい(笑
  1. 2015/10/21(水) 15:54:07 |
  2. URL |
  3. 1059 #WjRtzHSU
  4. [ 編集]

>1059 さん

リアから入ってくる音に限っていえば、エリーゼより五月蠅そう。
でも、内装はエリーゼ乗りからみれば十分旅人仕様ですヨ。
先日もディーラーでじっくり観察してきました。(謎)



  1. 2015/10/22(木) 22:14:13 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/1271-e6ac96c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード