造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遂に朽ち果てた・・・・・ランチア・イプシロン 最後の夜

1603072.jpg

ブログ休止状態の3ヶ月間、色々な事があったけど、最大のトピックは、イプシロンを降りた事でしょう。
これを書かないと次のステップに進めないので・・・・・居なくなってから、もう3ヵ月近くになる。

16030791.jpg


朽ち果てるまで乗ると公言してきましたが、マフラー脱落事件から転げ落ちるように調子が悪くなりました。
多少の不具合であれば、手を入れて乗り続けるつもりでしたが、同時多発でコストもかなり掛かりそう。
色褪せも酷く、再塗装の見積をしてもらった矢先。修理を先送りすれば、間違いなく自走出来なくなるのは
分かっていました。

1603076.jpg


マフラーが脱落した時に思ったのですが、メインは仕事用であるが故、大事な用件の際に不動となって
業務に支障が出ると非常にまずい。分かっていたことだけど、実際に起こると、考えさせられました。
あまりに忙しくて、アルファGTの時と同じ病気が発症したのも要因か・・・・・

そして・・・・・悩んだ末、遂に乗り換える事にしたのです。

私のところに来てから、3年・7万キロ乗りましたが、遂に朽ち果てました。15年選手。よく持ったと思います。
今迄、何台も車を乗り継いできましたが、デザインという点では間違いなくNo.1の車でした。
フタを被せるようなボンネットとリアゲート。ボンネットのラインとグリルの納まり。絶妙な曲線を描きながら
微妙にホイールアーチを分断しフロントとリアのバンパーに繋がるサイドモール。

1603077.jpg

1603078.jpg


見れば見るほど、凝りに凝ったデザイン。エンリコ・フミアの秀作です。こんなデザインの車に乗れる事は
もう二度と無いでしょう。イタ車絡みのショップやディーラーでは、欲しいという人に何人も出会ってきました。
意外にも女性が多かった・・・・・

色々な車とのツーショットもありました。エリーゼ同様、駐車していると声を掛けられる事もしばしば。
何処に連れて行っても、負い目を感じる事の無い人気者でした。

1603074.jpg

1603075.jpg


希少なエレファンティーノ・ロッソのイプシロン・・・・・私の車遍歴の中で、忘れる事の出来ない一台となりました。

1603079.jpg


買取専門業者と商談がまとまったのは昨年12月下旬。暮れも押し迫った夜、後ろ髪を引かれる思いで
車を置いてきました。

1603071.jpg

1603073.jpg

1603070.jpg


正月明けには、大手中古車サイトに掲載されました。想定内のイタ車専門店からの出品でした。
オートオークションで買い取られたのでしょう。そして掲載から7日。アッと言う間にソールドアウトと
なりました。エレファンティーノ・ロッソは網を張っている人が多い。

それなりの治療は必要ですが、新オーナーから愛情を注いで貰い、復活する事でしょう。
絶滅危惧種の初代イプシロン・・・・・手放した事を後悔する日が来るのは、意外と早いかもしれません。




テーマ:イタリア車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/03/08(火) 23:38:22|
  2. ランチア イプシロン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<イプシロンの後釜 | ホーム | 3ヵ月ぶり・・・リハビリ・ツーリング>>

コメント

寂しですね。
でも、7万キロも共に過ごしたんだからイプシロンも満足でしょう。
それにしても素晴らしいデザインだよね。
  1. 2016/03/10(木) 08:50:27 |
  2. URL |
  3. シバタク #PaK5/ZHM
  4. [ 編集]

>シバタク さん

私が引き継いだ時が12年・4万キロだったから
この車も、あまりの違いに驚いたかと。
デザインは・・・手放す時にしみじみ思いました。

  1. 2016/03/11(金) 00:38:46 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

残念ですけど仕方ないですね。

うちのYは、数年前にリブラへ乗り換えようとした際に娘が号泣して反対したので主治医が修理不能と判断するまでは乗り続ける予定です。
と言っても、あとどのくらい乗れるかは見当もつかないのですが。。。

絶妙に上下にうねりながらボディを一周する黒モールは惚れ惚れしますよね。
隣にフェラーリが来ようがアストンが来ようが気後れも力負けもしないデザインは本当に秀逸です。
上記の赤象Yの画像は永久保存ですね。

お疲れさまでしたm(__)m
  1. 2016/03/11(金) 09:30:30 |
  2. URL |
  3. コウメッコ #RoDDRamA
  4. [ 編集]

>コウメッコ さん

こんなに早く降りる事になるとは思いませんでした。
マフラーも交換したばかりだったのですが・・・・・

我慢していたものが一気に溢れてきた感じでした。
冷却水、駆動系、電装系、もはや見るに堪えないレベルの色褪・・・・・

この車が新車で購入出来たら最高なのですがね。
車がダメになって買い替えるのは初めての経験でした。

コウメッコさんには是非、フミアイプシロンの灯を保ち続けて頂きたいと思います。

挫折した私の分まで・・・・・


  1. 2016/03/12(土) 00:44:38 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

大変ご無沙汰してます。
久しぶりに覗かせていただいたら、とうとうイプシロン降りられたんですね。
自分も未だに感触が忘れられない、魅力的なクルマだったと思います。ハリソンさんもトラブルも含めて充分堪能されたかと思います。
次のクルマも魅力的ですね。・・・と思ったらしばらくはイタ車お休みでしょうか?
  1. 2016/04/02(土) 03:18:54 |
  2. URL |
  3. oku #-
  4. [ 編集]

>oku さん

いやぁ、ホントお久し振りです。何年振りでしょうか?
引き継いだ時のイプシロンは艶々・絶好調でしたが
さすがに3年7万キロを経過し、悲劇的な状況になってしまいました。
ガソリンが漏れたり、冷却水が漏れたり、マフラーが脱落したりと
トラブルも有りましたが、濃厚な関係を築けたと思っています。

イプシロンを手放した今、所有したいイタ車はアルファのSOHC V6を積んだモデルです。
原点回帰ですね。
okuさんは、まだ166にお乗りでしょうか? いつか、お会いしたいですね。


  1. 2016/04/03(日) 00:29:30 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/1285-f1f82c22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。