造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

2016GW 四国ツーリング 6日目・・・・・酷道439 (ヨサク) 最凶区間

京柱峠 酷道439.jpg

祖谷渓の入口になる、阿波池田のホテルを早朝出発。6年前は大歩危・小歩危、かずら橋など主要な地は
周ったので、今回立ち寄るのは奥祖谷の二重かずら橋。ルート取りに悩んだけど、取りあえず
国道32と県道32号の分岐は県道 (険道) を選択。早朝にも関わらず対向車もソコソコあり、厳しい
離合を繰り返しながら進むと、見えてきました。

16052401.jpg


この深い渓谷は、早朝訪れるのは不向き。陽が浅く、明暗がクッキリでした。

16052400.jpg


このまま進めばかずら橋だけど、離合が煩わしい。西祖谷で右折し国道32号に復帰。南下し豊永で
左折します。目指すは京柱峠。酷道439号・・・・・ヨサクを走りたかった訳ではないけど、最も眺望の
良い京柱峠を訪れたかったから。 京柱峠の徳島側は酷道ヨサクの最凶区間と言われているけど
四国ツーリングも6日目。既に酷道に対する免疫がコッテリ出来ているので、エリーゼさえ耐えてくれれば
大丈夫でしょう。 酷道の片鱗を見せ始めたココから京柱峠までは 11km。

16052405.jpg


1車線を快調に飛ばし、残り9kmポイントのオニギリ通過。

16052402.jpg


ここから路面状況が悪くなってきました。昨日の大雨・強風の影響も大きい。

16052403.jpg


四万十川は沈下橋だったけど、ヨサクは片側陥没・・・・・沈下道。(苦笑) エリーゼのフロアパン、大丈夫か?

16052404.jpg


こんな感じだけど、想定通り対向車は全く無い。険道32号より走り易いと言ったら言い過ぎか?
快走では無いけど、思ったより早く京柱峠に到着しました。 あぁ・・・素晴らしい。

国道439 京柱峠.jpg

16052431.jpg


ひっそりと、うどん屋が佇んでいました。
 
京柱峠 ししうどん


まだ10時だけど、折角だから入店。 まだ誰も居ません。店中は酷道を走って辿り着いた達成感なのか
壁・天井にはツーリング愛好家の書き込みが一面に。

16052409.jpg

猪肉のうどんは、下界(笑)で作ったモノをココで温めるだけで、特筆すべきものではありません。しかしながら
「京柱峠で食べる」 と言うだけで、無茶苦茶、美味く感じました。 いいかげんな味覚です。(笑)

16052410.jpg


しばらく京柱峠の眺めを楽しんで再スタート。

16052411.jpg


ここから徳島側は、一気に路面が悪くなりました。 右側は土砂崩れの名残。

16052412.jpg


途中、開けて一時停止。

16052413.jpg

16052414.jpg


厳しい道ですが、想定していたよりは遥かに走りやすい。 こんな癒しのポイントも。

16052415.jpg


束の間の風景。すぐに元の状態に戻ります。

16052416.jpg


癒しの水景を眺めたいなぁ・・・・・と思っていたら、現れました。 湖面に映る青葉に心が和みます。

16052417.jpg


馬鹿な事を言っている場合ではない。昨日の荒天の影響は大きかったけど、無事に最凶区間を走り抜け
険道32号が合流。二重かずら橋まで足を延ばす人は、そんなに多くは無いけど、これまでの道とは
全く異なります。 途中、落合集落が眺められるポイントに立ち寄ります。凄いけど、傾斜が見やすい
下栗の里の方が 「日本のチロル」 感が強い。

16052418.jpg

16052419.jpg


439号に戻り進めると、外に出ている村民が急に増えました。

16052421.jpg

16052420.jpg

16052422.jpg


冗談を言っている場合ではありません。名頃かかしの里。 不気味な感じでした。
そして目的地の奥祖谷・二重かずら橋に到着。 川床に向かって歩き始めます。
男橋が見えてきました。

16052423.jpg


渡ります。

16052424.jpg


高所恐怖症の人には辛い造りです。結構揺れる。 怖がっている人があまりに多いのは驚きました。

16052425.jpg


向こうに女橋が見えます。男橋より短く小柄。

16052426.jpg


男橋を渡り切り、下から眺めます。

16052427.jpg

16052428.jpg


帰りは女橋を渡ります。

16052429.jpg

16052430.jpg


かずら橋より秘境感が強く、私はこちらの方が好きですね。酷道・険道を走らないと来れませんが
オススメです。
再びエリーゼの人になり、このまま439号を進めます。身ノ越で左折し酷道438号で北上します。
剣山登山を終えた人も多く、美馬までは車が続きます。酷道でも皆で走れば怖くない。(爆)

美馬の道の駅で、休憩。 酷道ヨサクは思ったより走り易かったけど、流石に朝から酷道を走り続けたので
お疲れ気味。更に輪をかけ、本日の宿が確保出来ない。徳島・高松もパンパンでした。
結局、徳島より手前の土成でゲット。新築のホテルで実に快適でした。焼肉屋でスタミナを付け
明日に備えます・・・・・と言いたい所だけど、もう行きたい・走りたい所が無くなっていました。
四国は食傷気味。ツーリング中にこんな感覚になるのは珍しい。
さて、困った・・・・・




テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/05/26(木) 22:36:59|
  2.   中国・四国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<2016GW 四国ツーリング 7日目・・・・・四国脱出~番外編へ | ホーム | 2016GW 四国ツーリング 5日目・・・・・砥部焼 窯元巡り>>

コメント

酷道ツアーお疲れ様でした。
以前、逆コースで走りました。

路面状況は確かに(とくに徳島側が)ひどいですが、仰るとおり京柱峠は巷で言われている程は酷道だと思いませんでした。

R439に関しては、走りにくさでは四万十市内じゃないかなと思っています。
  1. 2016/05/27(金) 18:35:37 |
  2. URL |
  3. ていしあ #eqP7eH0Y
  4. [ 編集]

ヨサクの京柱峠、走ってみたいのですが、イマイチ踏ん切りがつかず、いまだ未踏です。
狭いのはいいのですが、路面状況が・・・片側陥没はウチのS2000には相当厳しそう。でもエリーゼでイケるということは・・・?

ここをチャレンジする事を目的に、四国ツーリングを組み立ててみようかな。
  1. 2016/05/29(日) 18:03:56 |
  2. URL |
  3. 1059 #WjRtzHSU
  4. [ 編集]

>ていしあ さん

私が 「酷道」 と感じるのは、離合出来ず延々とバックする事を何度も行わなければならない道ですね。
今回のヨサクは対向車がほとんど無かったので、酷道感が薄かったのだと思います。
狭くても、路面状態が悪くても、対向車が無ければ逆に秘境感のある良い道かも。(爆)


>1059 さん

S2000でも全然イケると思います。交通量も極めて少ないし。
注意すべき点は、路面に転がっている大きな石(岩?) くらいでしょう。
チャレンジ精神を持って臨むと、拍子抜けするかも。(笑)


  1. 2016/05/30(月) 00:55:33 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/1302-3fb55665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード