造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2016GW 四国ツーリング 7日目・・・・・四国脱出~番外編へ

16052823.jpg

冒頭の写真で、今回の内容が見えてきますが・・・・・(苦笑)

土成の新しいホテル。某ホテルチェーンより遥かに素晴らしい無料ブレックファストを食べながら思考。
あと2日あるけど、行きたい所も走りたい所も思い浮かばない。ルート的には鳴門や徳島あたり
だけど、意欲が湧かないなぁ。高松でうどんのハシゴでもするか・・・・・
最近のフェイバリット・マップであるJAFマップで高松周辺をボンヤリと眺めて、ピカッと閃光が。
よし。まずは高松でうどんだ。北へ向け出発です。

恐らく四国に飽きてきたのは、酷道を走り過ぎたのかもしれません。高松ヘは、マップで良さげな県道を
チョイスしながら快走し高松市内へ。

16052800.jpg


初日と異なり、うどん屋にこだわりは無い。検索して評判の良いところを数軒回ったけど、どこも
長蛇の列。並ぶ気は毛頭ない。で、立ち寄ったのはココ。

16052801.jpg

16052802.jpg


はっきりいって、初日の 「がもう」 が、このうどんより圧倒的に美味いか? と問われたら、それは違う。
地上最強とは思えないけど、ここのうどんもコシがあり十分満足でした。行列は無いけど、明らかに
地元の人ばかりが入れ替わり立ち替わり食べに来ていました。

これにて四国ツーリングは完了です。高松のうどんが目的では有りません。ここから瀬戸大橋を渡って
本州に突入。

16052803.jpg


午後3時にはこんな地にエリーゼが。

16052804.jpg


備前は3度目です。当たり前だけど、全く予定に無かったので、取りあえず伊部の伝統産業会館へ。
前回訪問は10年以上前。会館はリニューアルされたようで、色々な作家の器が所狭しと並んでいます。
流石に六古窯の一つである備前は窯元数も多く、ココだけでも十分楽しめます。
最近は焼締に興味が薄れつつある私、展示されている器は当然ながら焼締と緋襷(ヒダスキ)の
オンパレードなので購入する気は全く有りませんでした。2度の訪問で、既にどちらも気に入った
カップを手に入れ、愛用しています。典型的な備前焼。

備前焼


この窯変は我ながら凄いと思っているし、緋襷も一客あれば充分。だから、目の保養として久々に再訪した
だけなのですが・・・・・

「ウッ・・・・・こ、これは・・・・・」

ある一つのカップが目に留まり、思わず口から洩れました。周囲の人の、異物を見るような視線も
気にせず、手に取り舐めるように眺めました。
緋襷(ヒダスキ) だけど、土が他の窯元と全く違う。土で勝負している。27000円。
砥部でも散財したので、さすがに今回は買えないけど、どうしても、この窯元・作家と会話したかった。
会館の人に連絡先を教えてもらい、図々しくも電話して訪問したい旨を伝えると、快く了解してくれた。
エリーゼで10分。立派な薪窯を構えておられました。

16052805.jpg


「土を見て来たのですか?」  こちらから話す前に言われてしまった。仰る通りです。 で、色々と
教えて頂きました。 私が呻いた器は、灰色の土をベースに赤茶の土をブレンドしていました。

16052806.jpg


焼く前の状態。

16052807.jpg


これが薪窯で焼かれると、白黒が反転します。 焼き上がった器です。

16052808.jpg

19052823.jpg


ベースの土に、ブレンドされた赤土が見事に活きています。これだから土モノは止められない。
実はこの作家、出身は横浜で、今でも年数回行かれるとの事。同郷なので、話が盛り上がったのは
言うまでも有りません。窯業の、かなり突っ込んだ話も聞かせてくれました。これで食っていけるのは
ホント・一握り。好きでなければやって行けませんね。
で、結果です。

備前焼


この手びねり。斑に混入した赤土が絶妙。産業会館では買えませんが、信じられない値段で提供して
くれました。窯元に置いてある作品は、店舗に卸した品より多少出来栄えが落ちる事が多いけど
それでも店舗の価格から考えると破格。オマケに、ぐい飲みも頂きました。
オマケの出来栄えはイマイチとの事ですが、それも手作りの象徴。

あぁ、またやってしまった・・・・・備前焼を買う予定なんて全く無かったのに・・・・・

達成感、満足感、喪失感(お金・・・)の入り混じった、実に不思議な感覚に包まれ放心状態。
あ、泊まる所を決めなければ・・・・・次回・最終回。




テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/05/30(月) 00:32:36|
  2.   中国・四国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2016GW 四国ツーリング 8日目・・・・・番外編2~世界遺産へ | ホーム | 2016GW 四国ツーリング 6日目・・・・・酷道439 (ヨサク) 最凶区間>>

コメント

それが性というものでしょうか。
痛い出費ですが気分は良いって感じですね。(笑)
  1. 2016/05/30(月) 07:54:16 |
  2. URL |
  3. シバタク #PaK5/ZHM
  4. [ 編集]

>シバタク さん

悲しい性と言うべきでしょうか・・・・・
このところ、予定外の出費が重なっており
更に苦い珈琲となっています。(苦笑)

  1. 2016/05/31(火) 22:13:53 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/1303-17c0790b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。