造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

エリーゼ タイヤ交換 & ボディケア

1612060.jpg

もうタイトル通りです。

1ヶ月前、ビーナスラインを楽しむ為にタイヤ交換を行いました。溝の状態は以前のネタの通り。危機的状況
でした。前回はリアだけだったので、今回は4輪全て。フロントのタイヤ交換はリアの周期に合わせたので
酷い状況 ~ 無理し過ぎました。タイヤのグリップが有ってのスポーツカー。ココまで延命させたら、何の為に
エリーゼに乗っているか分かりません。(苦笑)

タイヤはいつものネオバです。フロントタイヤの特殊サイズ故、他の銘柄という選択肢が無い。
グリップには満足しているけど、コストパフォーマンスは大いに不満。オイシイ期間はアッと言う間に終わる。
もう少し寿命が長ければ嬉しいのですけどね。

タイヤの次はボディコーティング。
エリーゼには納車1年後にプロショップでガラスコーティングを施しています。
ツーリングを除いては、基本的に雨天時は乗らないし、屋内保管なので撥水効果はまだまだ保っていますが
もう4年経過しておりスケールや鉄粉の付着も見受けられます。流石に塗装面はヤレているので、大修繕を
行う事にしました。

とは言っても、ショップに頼むと5~10万円は掛かるのでセルフで実施。徹底的にやります。
私、車のモディファイは、まずは洗車が基本という信条の持ち主故、ワックスやコーティング剤にも
長年こだわり続けています。今回、コーティング剤は前回プロショップが施工したものと同じもので
「リアルガラスコート艶プラス」

1612061.jpg


2液タイプの業務用ですが、ネットで探して入手しました。
まずは下地処理。まだ前回のコーティング効果が継続しているので、研磨剤などを用いた磨きは避け
洗車・脱脂と粘土でこびり付いた汚れや水垢、クスミを除去。塗装面を徹底的に整えました。
低床のエリーゼ、特にサイド面の下方は酷い状態で、リアタイヤ手前の養生シート部分はさすがに落とし
切れませんでした。結局、表面処理に一日、翌週のコーティング作業で更に半日を要しました。

「リアルガラスコート艶プラス」 は、塗布時の伸びがあまり良くなく、拭き取りもやや重たいのですが
業務用とは言え、懸念されたムラも起き辛く、慣れた人なら素人でも楽勝で施工出来ますね。
エリーゼは小振りだし屋根も無いので、コーティング剤は1/3ほど残りましたが、保管しても硬化してしまうので
フロントカウルとリアフードに重ね塗り。
お蔭でヌルピカ・・・・・写真では分かり辛いのですが、膜厚感は半端ではない。

1612062.jpg


この4年間、プロコーティングの上から犠牲被膜として簡易コーティング剤を掛けてきましたが
遂に重い腰を上げ、再施工。これで今後4年間は再び簡易メンテで済むでしょう。
次回施工は・・・・・その前に、車体が朽ち果てるかも。(苦笑)




テーマ:ボディーコーティング - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/12/06(火) 21:14:37|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2通のダイレクト・メール | ホーム | 海も紅葉も・・・・・佐渡島ツーリング 3日目 ~ 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/1363-b83109b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード