造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

福島へ・・・・・Part 1

IMGP5115.JPG2.jpg

更新が滞っていましたが、決して長期休暇などという優雅な暮らしをしていた訳ではありません(笑)。休むために働いているようで・・・・・それでも3日間の休みがあり、1泊2日で福島へ旅行してきました。もちろん趣味の窯元巡りも取り込んでいます。

余りにも短い休暇ですが、いつも通り大して計画もたてず、適当に廻って気に入った場所で時間を使い、廻れなかった所は次回に持ち越しで良しとするスタイルです。宿泊先も決めていません。
湯沢にはGTで行ったので今回はMINIにしようかとも思いましたが、クソ暑いのにオープンなど有り得ないので、またまたGTでのロングドライブです。

意外と混んでいる東北道を那須で降り、下道を北上して行きます。最初の目的地は大内宿。国の重要伝統的建造物郡保存地区となっており、茅葺きの建物が並んでいます。合掌造りといえば世界遺産の白川郷があまりにも有名で、いつかは行ってみたいと思っていますが、大内宿も楽しみでした。

到着すると結構な人出です。期待に胸が膨らみます。ワクワクしながら歩き続けると、茅葺き屋根の建物がズラリと並んでいます。


IMGP5088.jpg

IMGP5055.jpg

一目見て “あ~スゴイ” と声をもらしましたが、歩き続けているうちに何かが違う・・・と感じ始めました。

建物は確かに賞賛に値するのですが、その用途は全てが土産屋や食事処となっているので情緒・趣が感じられないのです。完全に観光地化しているというか、訪問客目当ての商売といった感じで、写真で見る白川郷とは全く違いますね。ちょっと興ざめです。


IMGP5091.jpg

実は、気に入ったらココでの宿泊も考えていたのですが、そんな気は失せてしまい、お金も落とさず後にしました。


IMGP5041.jpg
  1. 2007/08/26(日) 15:56:46|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<福島へ・・・・・Part 2 | ホーム | 汗の種類  PART 2>>

コメント

今晩は~
ハリソンさんも福島でしたか!?
僕も福島・裏磐梯巡りだったんですよ
チョット日にちは違いますけど、近かったですねー(^^)
史跡の観光地化って結構有りますよね
僕も期待してた鶴ヶ城ではガッカリ^^;
何も手を加えない、自然豊かな山とか湖なんかを見て歩いた方がよっぽど良い場合も有りますよね
やはり関わる人がどうか、なのではないでしょうか?
今回宿泊したお宿は重要文化財に指定されていて、建物自体素晴らしいものでしたが、それにも増して宿の方々がとっても良かったです
やはり、<人ありき>だと思います(~o~)
  1. 2007/08/26(日) 20:08:59 |
  2. URL |
  3. halusuke #-
  4. [ 編集]

お盆の時期とはずれているとはいえやはり夏休み期間中ということでかなり人出が多そうですね。
もう少し人が少なければ違った印象を受けたかも知れませんね。
白川郷のようにありのままで勝負できるところは少ないと思うので、こんな形でも昔の風情が残せるのならないよりましかと思います。
観光パンフレットの写真なんかは往々にして早朝等の誰もいない時に撮っているものでしょうから、ここで宿泊して早朝の散策というのも悪くない選択肢だったかも知れませんよ(笑)
夏には西日本にしか行けない事情があるので、夏の東北の旅興味津々です。続編も楽しみにしています。
  1. 2007/08/26(日) 20:18:06 |
  2. URL |
  3. tomy #-
  4. [ 編集]

ストマック・P・スペチアーレの下見ですか(笑)
大内塾の近くには美味しいレストランがあるのですが行きましたかね~?!
これからの展開を楽しみにしています。
  1. 2007/08/27(月) 18:32:25 |
  2. URL |
  3. メディチ #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/08/27(月) 18:50:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

白川郷も

結構似た状況ですよ。
それでも大内宿よりは、まだ自然な形で残っていますかね。
史跡の観光地化は、どうしても避けられません。
女性客に訴えるには、土産物屋と甘味処ですから。
個人的には木曽にある妻籠宿がお気に入りなのですが、残念ながらここも観光地化されております。
これも時代の流れなのでしょう。
  1. 2007/08/27(月) 21:20:51 |
  2. URL |
  3. さすらい野郎 #-
  4. [ 編集]

>halusuke さん

良い息抜きが出来たみたいで良かったですね!
情緒ある風景、出逢った人との会話、ご当地の食事(笑)等々、旅は止められませんね。
動き回る旅が好きな私にとって、旅館で時間を使うことが最も贅沢な事なんですよ(笑)。いつか、そんな贅沢がしたいですね。


>tomy さん

もう少し時間の余裕があったら、泊まったかもしれません・・・・・いや、あの印象では無いですね(笑)。
おっしゃる通り、早朝なんかに到着していたらイメージが変わっていたかもしれませんね。
シトシト小雨が降っていたら最高だったかも・・・・・


>メディチ さん

スペチアーレは、もう少し回数を重ねてからにしませんか?(笑)
年忘れとか、第10回記念とか・・・・・(爆)
残念ながらメディチさんと違って不案内な私は、ご当地グルメを楽しむしか脳がありません。
それでも楽しめましたよ。


>さすらいさん

>女性客に訴えるには、土産物屋と甘味処ですから。
流石は、ニヒルなマセ使い。女心をうまく掴んでいますね(笑)。
自然、遺跡、建造物などの観光地化は仕方が無いことですが、保存の仕方や接し方には、かなり差があると思いますね。白川郷は、そのあたりも含め、行ってみたいのです。


  1. 2007/08/27(月) 23:51:05 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/08/28(火) 13:57:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/167-85729930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード