造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

チケットの歴史

IMGP5464.jpg


捜し物をしていたら、本棚の引き出しから昔のコンサート・チケットが出てきました。
記念に・・・・・と思って保管していたものです。

昔はチケット購入も、招聘する音楽事務所やプレイガイドに朝早くから並ぶという、体力勝負というか、努力が素直に報われる販売方法でした。
その後は郵送による申込み・チケット発送などを経て、電話予約~コンピュータ端末からの発券となりましたね。

残念ながら、販売方法の変化に伴い、チケットそのものも姿を変えてきました。
かつては記念として保存に値する、一目見て “ソレ” とわかるものでしたが
今ではプリンター用紙から発券される、全く味気ない代物となってしまいました。

TOPの写真は私が最初に行った1978年の “先生” のコンサート。武道館でした。
ウソみたいですが、2年後も来日。
S席で3800円・・・・・時代を感じさせてくれますね(笑)。

昔は外タレといえば “日本武道館” でした。

IMGP5467.jpg


イギリスではゲテモノ扱い、日本ではルックスから女の子のアイドルと、その音楽性が当初は全く正当に評価されなかった “JAPAN”。
「FANTASY」 が大ヒットし、人気最高潮で来日した “EW&F”。
「52nd STREET」 「GLASS HOUSE」を引っさげ絶好調の“BILLY JOEL” 
「DON’T LOOK BACK」だけを聴きたくて行った “BOSTON” 等々


IMGP5462.jpg


初の郵送申込みで、なんと武道館アリーナ・センター前から2番目という信じられない快挙となった “FLEETWOOD MAC” ~感動して当日券で神奈川県民ホールも行ってしまった。


邦楽も負けてはいません。

IMGP5473.jpg


チケットを見ても行った事を思い出せない(笑)、唯一のミュージシャンとなった “YMO”
「BLUE LAGOON」 の大ヒットで一躍有名になった “高中 正義”。
今みたいに綺麗な音でなくロック寄りの時代だった “井上 陽水”。
知る人ぞ知るギタリスト・・・・・チケットもそれなりにショボい “森園 勝敏”。
チケットが全く売れず、専門学校や予備校の前でタダでチケットをばらまいていた “ハウンド ドッグ” 。



プリンター用紙から発券される、味気ないチケットではファンが気の毒・・・と思ったかどうかは分かりませんが(笑)、コンサート会場で記念チケットを製作し全員に配布するという粋な計らいをしてくれた音楽事務所もありました。

IMGP5468.jpg


観客席に設けたリングの中で名曲 「PANAMA」 を歌ったり、空中をサーフボードに乗ってステージに戻ったりと、最高のパフォーマンスを演じてくれた、元 “VAN HALEN” のヴォーカリスト “DAVID LEE ROTH”。
それと、お馴染みの永ちゃんこと “矢沢 永吉” ~永ちゃんもよく行きました。
“山下 達郎” にも随分通いましたが、チケットの最後はこのパターンでした。


他にもパンク(死語)のSTRANGLERSやコルゲン鈴木のPLAYERS&日野テル、八神純子等々・・・・・
心残りは、記念すべきストーンズの初来日公演チケット。この時は来日そのものが社会現象としてテレビ・新聞等で随分騒がれました。
このような記念すべきコンサートは、それなりのデザインが施されたチケットにして欲しかったですね。

こうしてチケットを見ると、コンサートそのものを思い出すことが出来ます。
その意味では、コンピュータ端末から発券されたチケットも残しておけば良かったなぁ~と思いますね。
昔のオリジナル・チケット時代より、遙かに多くのコンサートに行っている訳ですから、思い出すのはとても困難なのです・・・・・


テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

  1. 2007/09/26(水) 22:40:39|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<ちょっと嬉しい出来事 | ホーム | 旅のスタイル>>

コメント

昔からいろんなコンサートへ行っていたのですね。
しかも洋楽黄金期だっただけに、羨ましいです。
あとチケットは高く売れるみたいですよ。
結構マニアがいるみたいですから。

それにしてもハリソンさんがEW&Fとは想像がつきません。
ガールフレンドが好きだったのでは?(ニヤリ)
  1. 2007/09/26(水) 23:04:49 |
  2. URL |
  3. さすらい野郎 #-
  4. [ 編集]

David Lee Rothが出てくるなんて!
あのハチャメチャさを思い出すだけでも楽しいです。

それにしても、ハリソンさんは守備範囲が広いですね。
  1. 2007/09/27(木) 21:36:17 |
  2. URL |
  3. amorekun #-
  4. [ 編集]

>さすらい さん

へぇ~こんなチケットが売れるなんて知りませんでしたよ。
相場を調べてみようかな?

前にも話しましたが、歌謡曲と演歌以外は何でも聴きます。クラシックピアノを10年近く演っていたので、その手の音楽も多いし・・・・・
アースの全盛期のグルービングは最高でしたよ。
あ、自分の事を人に例えないで下さい(笑)。


>amorekun さん

amorekun さんの口からDavid Lee Rothが出てくるなんて!(笑)
それくらい驚きましたよ。
この記事でレスがあるとすれば、さすらいさんくらいだと思っていたので・・・・・
リング内で大開脚ジャンプをしながら 「PANAMA」 を歌う彼は、最高のエンターテイナーでした。
Robert B.Parker に David Lee Roth ・・・・・
amorekun さんも負けじと守備範囲が広いです。。。
  1. 2007/09/27(木) 23:02:27 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/178-f9a278a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パラマウント映画提供「エリザベスタウン」

映画本編にもクロウ監督作品のこのサントラにも何の文句もないです。(バニラスカイのサントラも大好き)でも、どうして、vol.2にもレーナードスキナードの「フリーバード」が入ってないのでしょうか…父親のお葬式で、仲間のバンドが演奏し、張りぼての「鳥」が天井をめぐ
  1. 2007/09/30(日) 08:33:23 |
  2. ロックの1日

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード