造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

タイ王国への逃避行 ~ 7日目

IMGP8994.jpg

7日目。いよいよバンコクも最後~残された時間は23時発の飛行機までです。
残念ながら相方の体調は、あまり思わしくないので予定を変更。
2ヶ所のショッピングゾーンをハシゴし土産等の買物をする事にしました。

ホテルをチェックアウト後、荷物を預けサイアム・スクエアへ出発。
ここでの交通手段は船を使う事にしました。
前日も書きましたが、かつては東洋のベニスと言われたバンコク~今でも運河で乗り合い船が運航されています。道路渋滞が日常茶飯事の中、時間が読める貴重な交通手段であり、市民の足として君臨しているのです。
実はこの船の乗り場がホテルの裏にあり、運賃も30円~60円程度なので利用しない手はありません。

IMGP8877.jpg

船は地元の人々で満員です。いい雰囲気~乗り心地は・・・・・と言いたいところですが、実は乗船しませんでした。
この運河、ほとんどドブ川に近い。臭いも結構強烈です。私は地元密着ウェルカムなのですが、相方は拒絶反応を示し却下。まぁ、先日の友人が、 「水が掛かると破傷風になる」 とまで言っていたし、病人の希望なので泣く泣く諦め、後ろ髪を引かれる思いで地下鉄の駅へ(笑)。

IMGP8879.jpg

サイアム・スクエア付近に着くと、近くに日本の伊勢丹デパートがありました。店内放送もタイ語の他に日本語も流れ、何気にホッとします。ここで相方と相談し、2時間で彼女は日本語の通用するこの店でショッピング、私は先日延期したチャオプラヤー川のクルーズに行く事にしました。

デパートから解き放たれた私はBTSに飛び乗りチャオプラヤー川沿いのサパーン・タークシンという船乗り場へ。

IMGP8899.jpg

チャオプラヤー川はメイン河川で様々な用途の船が行き交います。
観光客を乗せた大きめのツアー船、対岸のホテルに行く為だけのホテル専用船、バスと同じく市民の足となる普通船、貨物船等々。
乗り場はほとんど同じなので、注意しないと、うっかり他の用途の船に乗ってしまいそうです。

IMGP9000.jpg

これから乗るのはチャオプラヤー・エクスプレス・ボートという市民の為の水上バス。運賃は50円~100円です。この船は鈍行、急行、特急のような棲み分けがあり停船場が異なります。
見分け方は、船尾になびく旗の色。私の乗る船は、オレンジ旗です。

IMGP9002.jpg

15分ほど待ってオレンジ旗が来ました。乗り込むと、市民の他に観光客も割と多い。
はっきり言って、川から眺める景色はどの用途・グレードの船に乗っても変わりませんから、食事など付加価値を求めなければこの船で十分です。たとえ座ることが出来ても、船体中央から人の頭越しに景色を眺めるより、側壁で風に当たりながら綺麗な風景を写真に収める方が、数倍楽しい・・・・・そう思う観光客が結構乗っています。

IMGP8933.jpg

天気も良く、微妙な臭い(笑)もタイらしく最高です。本当に気持ちがイイ。
身を乗り出して景色を見ていると、先日訪れたワット・アルンが姿を現わしました。

IMGP8966.jpg

ここで降りてサパーン・タークシンに戻りました。
気持ち良さという点では、今回の旅行の中では一番でした。
単独行動でしたが本当に来て良かった・・・・・

IMGP8985.jpg

伊勢丹に戻り相方と合流し遅めの昼食です。最終日なのでジモピーで賑わうタイ料理を食べようと思い、対面にある日本のディスカウント・ショップのようなショッピングセンターのフードコートに行きました。
沢山の種類がありますが、英語など全く通じません。なにせジモピーのおばちゃん相手にオーダーです。

IMGP9015.jpg

こんなガラスケースが延々と伸びています。
ガラス越しの指差しオーダー。 「あ~そっちじゃない、こっちこっち!」 みたいな・・・・・

それでもグリーンカレーだけは理解してくれました。タイで4度目のカレーです。
このグリーンカレー、今迄食べた中で最高に辛く、最高に美味い。頭皮や額から脂汗がしたたり落ちます。流石はジモピー・カレー。
8年前に食べて感動したグリーンカレーもこんなイメージでした。これなんだよ、これ~という感じです。
最終日にして、またもや感動です(笑)。

食後はBTSで次のショッピングゾーンへ。土産物の購入も完了し、ホテルに戻り荷物を引き取ります。
空港へは友人夫妻が車で送ってくれました。
バンコク・スワンナプーム空港は1年前に開港したばかり。流石に広く綺麗です。

IMGP9021.jpg

運航状況を現わすディスプレイに45分のディレイ表示があったので友人夫妻と空港内で軽く夕食・・・の予定が結構ヘビーに(笑)。タイで最後のシンハ・ビールを楽しみました。
彼らとは日本での再会を約束してお別れです。ありがとうございました。

手荷物検査でチョットしたトラブルが有ったものの、遂に機上の人となりました・・・・・
もう1日お付き合い下さい(笑)。


***************************************

第6回 The Stomach 

茨城 アンコウ・ツアー

平成20年2月24日(日) 

連絡や参加表明は、掲示板  グルメ&ドライブ <The Stomach>   へ書き込み下さい。
初参加車(者)も大歓迎です。

***************************************

テーマ:タイ - ジャンル:旅行

  1. 2008/02/21(木) 23:42:19|
  2.   海外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タイ王国への逃避行 ~ エピローグ (8日目) | ホーム | タイ王国への逃避行 ~ 6日目>>

コメント

タイに行きたくなりました☆
ハリソンさんの写真はほんと綺麗ですね~
カメラは一眼ですか?
  1. 2008/02/22(金) 07:44:55 |
  2. URL |
  3. ceramica #-
  4. [ 編集]

>ceramica さん

コメント、気付きませんでした。スミマセン。

タイは物価や治安面でも旅行しやすい国ですね。
何度でも行きたくなります。

カメラは一眼ですが、初心者向けの安価なボディ&レンズです。
私の場合、コンデジの延長として捉えているので
気軽に扱っていますが、結構重宝します。
  1. 2008/02/23(土) 11:24:57 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/228-a5da895c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード