造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

ティグアン発進③・・・・・珠洲へ

02141.jpg

今日、初めてティグアンを見かけました。アルファGTも見ないけど、ティグアンも甲乙つけがたい。(笑)
前回の続き。ティグアンは快調に能登半島海沿いを走ります。
そう言えばインプレッション的な事を書いていなかったので、感想を少々。

パワーは170HPですが、ターボの恩恵でトルクがあり、重いボディを引っぱるのに十分。
ステアリングはMINIに比べて軽く、女性でも運転しやすいと思います。
最小回転半径が大きいとの事で、購入前はちょっと心配していたのですが(ボディ幅が1800を超えるので)
私の場合、アルファGTで鍛えてあったので楽勝でした。アルファのほうがよっぽどシンドイ。
足回りも、比較の対象がMINI・クーパーSなので、とても腰に優しくなりました。(笑)
いつもこだわるシートですが、ティグアンのそれは硬めで私の好み。今回のツーリングでも腰痛とは無縁でした。
何よりオートマである事で、運転そのものが楽ですね。但し燃費は悪い。このサイズだから当たり前ですが。
メインユーザーである相方もお気に入りです。まぁ、本人の希望でもあったしね。

総評としては、このティグアン、街中よりもロングツーリング向きだと思います。クロカン自体がそうか。
九州に行くのもアルファGTと比べれば全然楽でしょう。尤も私の場合、楽である事が楽しさと比例しない
のは事実。実際、今回のツーリングも1000kmを越えているけど、ツーリングとしては何か物足りない。
何と言うか・・・・・走った後の心地よい疲労感が無いんですね。音と振動にまみれた後のボーッとした
感じがね。でも雪道をストレスなく走るのは楽しそう。これは今までに無い新しいステージです。

さて、冷たい日本海沿いのドライブは昨夏の五能線沿線ドライブとはまた違った趣き。
これは白米の千枚田。

02143.jpg


季節柄、交通量も少なく快適なペースで北上。そして珠洲市に到着。海沿いの町はやはり海産物。
町に調和していると言ったところか。

02145.jpg


他県ナンバーなど全く見かけない町。観光スポットなどほとんどありません。そんな中、マニアックな
陶芸ファンが訪れる可能性(!)があるのが珠洲焼館。歴史ある珠洲焼でしたが最近になって復刻。
早速ティグアンを停めて物色開始です。

02144.jpg


この珠洲焼、鉄分が多い土を用いた焼き締めが特徴。色々な窯元の作品が展示されていましたが
正直言って作風は似たものが多く、何軒も周る気がおきませんでした。

02146.jpg

焼き締めのコーヒーカップは備前、越前などそれなりに収集してますが、鉄分の多い珠洲焼の焼き締め
は全体に黒っぽくちょっと異質な感じ。もちろん一客GETしました。ただ、いつもだとカップの他にも
買いまくる悪癖(笑)があるのですが、あまり購入意欲をそそるモノが無かった為、安心して(笑)次の
訪問地である金沢に向かいました。日本海ともお別れです。

02142.jpg


慌ただしい旅ですが、金沢には夕方に着きそう。
うまくいけば夕暮の、ひがし茶屋街が鑑賞できるかもしれない・・・・・



***************************************

第15回 The Stomach 

“今年もやるの? 茨城アンコウ・ツアー VOL.3”

平成22年2月21日(日) 

連絡や参加表明は、掲示板  グルメ&ドライブ <The Stomach>   へ書き込み下さい。
初参加車(者)も大歓迎です。

***************************************

テーマ:フォルクスワーゲン - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/02/16(火) 00:01:40|
  2.   中部・北陸・関西
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アバター・・・・・世界興行収入第1位なの? | ホーム | ティグアン発進②・・・・・輪島朝市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/501-091ff574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード