造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

亜流の一日

09033.jpg

さっきまでDVDを鑑賞していました。 

「女王陛下の007」 

そう、シリーズの中では不評の作品。ジョージ君、この1作だけで降板しちゃったのですヨ。
歴代のボンド役の中でも彼だけですね。複数出演しなかったのは・・・・・
まぁ、そんな作品なんですが、私は結構好きで、それなりに評価しています。全編を通じて感じるのは
ショーンコネリー・シリーズの払拭ですね。冒頭のカーアクションでニューボンドの口元のみを写し
どんな顔なのかワクワクさせたり、タイトルバックに過去の作品の映像を流したり、ジョージ君が退職
願いを出してオフィスの私物を整理する時に出てくる過去のシリーズの遺産(Dr.NOのナイフや
ロシア~のグラントが使ったリューズを引き出す時計とか・・・・・)等々。

メインテーマがインストというのも極めて稀です。でもこのテーマ曲、作品のチェイス部分に必ずと
言ってよい程耳にするのですが、これがツボにハマって実にカッコイイ。車のBGMにするとアクセル
開度が増す事請け合いですヨ。(笑)

まぁ、今更 「女王陛下の007」 のレビューを記した所で “何なんだ!” と言われそうですが
この作品が好きだったり、パープルはMarkⅡよりもⅢとⅣが好きだったりと、なぜか亜流が好きな
私、連休2日目の今日は亜流にドップリでした。

考えてみればアルファGTも販売台数的には少ないし、特にV6は街で見かける事はほとんどない。
セカンドカーは、販売面から見れば輸入車の雄であるVWなのだが、これもGTと同様、街でほとんど
見かける事の少ないティグアン。私、亜流が好きだなぁ~と改めて感じました。

09031.jpg


連休2日目、Mark Ⅳのパープルを聴き、ティグアンで月島に出向き、もんじゃ(こちらも贔屓の店は
有名店ではなくマイナーの店なんですヨ)を楽しみ、帰宅後は不人気の 「女王陛下の007」 鑑賞。

私にとっては、王道の1日でした。(笑)

09032.jpg

ティグアンも久々の登場でした。やはり私にとってメインシーズンは “雪” なんですよね。
まぁ、久々に高速を走ったけど、トルクもあり実に走りやすい車。いいエンジンだと思います。
早く雪が降らないかな・・・・・



テーマ:フォルクスワーゲン - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/09/20(月) 02:44:03|
  2. VW ティグアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<秋味 | ホーム | まぁ・・・平和な休日でした>>

コメント

この記事をコメントするのは私だけでしょう(苦笑)
「ユア・アイズ・オンリー」「リビング・デイライツ」もそうだけど、スキーリゾートものは意外と傑作が多いようです。あくまでも私感ですが。
あとボンドカーが渋いDBSであったり、ボンドガールがイギリスTV『おしゃれ(秘)探偵』(原題The Avengers、 90年代にユサ・サーマン主演でリバイバル)で主演したダイアン・リグというのがレイト60年代マニアにとってはタマラナイです。
あー、あとサイケデリックなGIRLが多数出てくるのもかなりヨロシイ・・・・・・・・実年齢が自分の母親と思うと、厳しいですがねー(苦笑)
  1. 2010/09/20(月) 23:44:39 |
  2. URL |
  3. さすらい野郎 #jcOaHd1Q
  4. [ 編集]

>さすらい さん

コメントを期待していたワケではありませんが、結果的には
そうなりましたね~(笑)

この映画、何といっても原点回帰というか、所謂オモチャが登場せず
肉体で勝負している所がイケてます。
ユア・アイズもそうですね。ムーア作品の中では好きです。
スノーチェイスも出色でしたね。

  1. 2010/09/22(水) 23:35:39 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/591-e03aea4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード