造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

またまた登場・・・・・RCZ 6MT編 ~ 2

12273.jpg

前回の続き。
試乗コースは、高速には入らなかったものの、いつものコースよりかなり長いルートでした。環状2号
では何度か高回転まで引っ張ったけど、6MTはATと違いサウンドシステムなる造り込んだエンジン音
を積極的に室内に取り込んでいる。この点でも運転する楽しさはAT比3倍増の感じだが、アルファの
V6やTSのサウンドを楽しんでいる面々(フェラーリと書けない所が哀しいが・・・・・)には、この音は
人工的な感じがすると思う。高速などで延々聴いているとかなり飽きてくるんじゃないかなぁ?

12267.jpg

ネガ要素としては、3ペダルの配置。アクセルとブレーキの間隔が若干広く、更にアクセルだけが上気味
に付いているのでヒール&トゥをやるのはかなり辛い。本当に足首をひん曲げる必要がありますね。
そんな使い回しをする車じゃないけど、楽しみたい人にはマイナス。あと、個人的にはターボエンジンは
苦手。ラグは極めて少ないけど回して楽しいのはNA。

12271.jpg

AT仕様との金額差は24万円増。私にはこの金額差でATを選ぶ理由は全くありません。それ位、別物。
楽しさ倍増。AT限定免許でなく、LHDが苦にならなければ、僅か24万円を追加して6MTを選んだ
方が100倍幸せになれます。

12268.jpg

で、私がアルファGTから乗り換えるか? というと、残念ながらそこまで行き着きませんでした。
デザインやシフトフィールは魅力だけど、同じ6MT、回す楽しさはやはりアルファに軍配。排気量も
価格もそうだけど、総合的に判断して、どうしても1ランク落ちる感じが・・・・・
でも、これは同じ6MTクーペの乗り換えでの話。そうでなければ、お薦めです。この内容で308CC
のGriffeより安いなんて、本当にお買い得かと。

ブランドにこだわらなければ、6MTのRCZ、楽しめること請け合いです。

テーマ:プジョー - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/01/15(土) 00:56:25|
  2. その他の車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雪中行軍・・・1   飛騨高山へ | ホーム | またまた登場・・・・・RCZ 6MT編 ~ 1 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/633-75252f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード