造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

雪中行軍・・・4   奥飛騨温泉郷で念願の雪見風呂

01204.jpg

前回で趣味の立ち寄りを記す事にしていたけど、それは後日。奥飛騨温泉郷を目指して出発します。
激しくなった大雪に、地元の人も “気を付けて行きなさい” と・・・・・

奥飛騨温泉郷は高山よりも高地にあり、寒さ・積雪とも全然違うとか。
さすがにちょっと焦ってきて、ティグアンで出発。案の定、奥飛騨へ向かう道は悲惨で、前車も詰まり
ノロノロ運転。夜の豪雪は人を不安にさせるが、幸いティグアンに赤信号が灯る仕草は全くない。
奥飛騨温泉郷は冬のイベントとして各所でライトアップをしているけど、このクソ寒い中、膝近くまで
雪に埋もれながら写真を撮っている阿呆は私だけ。(笑)

01201.jpg


結局、ホテルに到着したのは夜7時。宿に早めに着いてノンビリ温泉・・・・・という旅のスタイルを
持ち合わせていない私、今回も夜食ラストオーダーの8時に間に合ってヨカッタ。
普段は素泊まりが多いのだけど、今回は食事を付けてもらったのです。メニューを見て良さげだったから。
期待に違わず、様々な食材が次から次へと。

01202.jpg

とどめはモチロン飛騨牛。昼間の飛騨牛まんとはワケが違います。(笑)

01203.jpg

もう腹一杯。酒も心地よく効いて夢心地だけど、この後もお楽しみが控えています。
前にも記したけど、ティグアンを購入して一番行ってみたかったのが雪見露天風呂なのです。
食事後、酒の酔いを醒まして夜中近くに出撃。まずは館内の露天風呂へGO!
思惑通り、誰も居ません。独占・大人の時間とばかりに大胆に楽しみました。それが冒頭の写真。

このホテル、露天風呂はココだけではありません。建物の前面道路の向かいに大露天風呂があるのです。
そこへ行くのは、急傾斜を降りなければならず、その為に専用のスロープカーを使うのです。なかなか
風情があって良い。この先に大露天風呂が・・・・・

01205.jpg


奥飛騨温泉郷の中でも最大級の大きさの露天風呂。ココは混浴です。夜中にもかかわらず私達の他にも
一組のカップルがいましたが、ほぼ貸し切り状態。夜中の1時に露天風呂に浸かったのは初めてでしたが
雪の降る中、真っ白な雪景色に囲まれて最高です。あぁ、至極の歓び・・・・・写真が撮れないのが残念。
ちなみに髪の毛はバリバリ。そう、洗髪をして露天風呂に入ると髪の毛が凍ってしまうのです。
いやぁ、ビックリ。

満足して引き上げると、若いカップルがスロープカーから降りてきました。きっと二人だけの世界を
求めて深夜の露天風呂に来たのでしょう。楽しんで下さい・・・・・と思ったのも束の間。
スロープカーでホテルまで登ったら、今度は酔っぱらったオヤジ集団がワサワサ乗り込んできました。
可哀そうなカップル・・・・・彼女が気の毒。(笑)

翌日は昼間の雪見露天風呂を目指します。それは次回。



テーマ:旅行、旅、ドライブ - ジャンル:旅行

  1. 2011/01/24(月) 00:23:05|
  2.   中部・北陸・関西
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<雪中行軍・・・5   奥飛騨・自然の脅威 | ホーム | 雪中行軍・・・3   飛騨高山・B級グルメ食べ歩き>>

コメント

雪見風呂は極楽ですよね。
露天は長めに楽しめるのも好いし。
そして入浴後のマッサージで・・・zzz。
  1. 2011/01/24(月) 00:37:18 |
  2. URL |
  3. シバタク #PaK5/ZHM
  4. [ 編集]

飛騨牛がとびきりおいしそうです。
雪見露天風呂なんて風情がありますね。
スロープカーってどんなもの???
  1. 2011/01/24(月) 21:45:23 |
  2. URL |
  3. amorekun #-
  4. [ 編集]

>シバタク さん

露天風呂も温泉地によっては内風呂より熱めで長湯できない所もありますが
ココは割とぬるめで好みでした。いやぁ~極楽。


>amorekun さん

飛騨牛。美味かったけど、リンゴを餌にして育てる信州牛の方が美味いような・・・・・(笑)
スロープカーは、こんなのを思いっきり小さくしたイメージかな。定員5人だったかと?

http://www.ooyama-cable.co.jp/company.html

  1. 2011/01/24(月) 22:59:02 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/644-a56533f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード