造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

GTにGTを積んでGTへ・・・・・8

1109037.jpg

・・・・・右衛門って全国の焼物産地で見かけるけど、有田で言えば、もう決定的な御三家。横浜高島屋の
陶磁器売場でも特選コーナーとして御三家が仰々しく展示されています。もちろん柿右衛門窯、今右衛門窯
そして源右衛門窯の事。

1109035.jpg

1109036.jpg

で、私が気に入ったのが、この源右衛門窯。珈琲カップの種類が多かった事もあるのだけど、一目見て
“コレだ” と。琴線触れまくりでした。有田~上有田のストリートには展示販売所が出店。ココで
気に入ったカップが数客あったのだけど、逆にこれは本家に行かなくては・・・・・と思いアルファGTで
窯元へ直行。結局2客購入しちゃいました。

1109038.jpg

1109253.jpg

卸売団地など、かなり販売店や窯元を見てきたけど、今迄見て来た中では不思議と購入欲をそそる様な逸品
が無かったので、源右衛門窯では水を得た魚の様に、一気に転げ落ちました。(笑)

ちなみに柿右衛門窯は前回訪問したのでパス。元々、その作風が好きではないのでね。もちろん値段も好き
ではない。(笑) でも、初めて有田に来たなら、訪問すべきです。
今右衛門窯には行ったけど、百貨店でも見かける馴染みのモノばかりで、こちらも全く関心が無くアッサリ
引き上げ。あのカップに、あの値付は私の購入意欲に何の影響も及ぼさない。


さて、源右衛門窯を後にする頃には夏の陽も落ちかけていました。九州ツーリングも、残念ながら明日の夜
には発たなければならない。最後の地は何処にしようか・・・・・もう決めなければならない。
効率が良いのは、この地に一泊して鍋島・伊万里焼を攻め、有田ICあたりから九州道に乗って帰宅する事。
時間的・肉体的にも余裕があり、理に適っている。でも伊万里焼だと、また磁器。
ココのところ九谷焼や有田焼など石モノが多く、本来の私の好みである土モノに触れていない。
やはり焼物は登り窯で焼く土モノだよな~

1109256.jpg


そうなると唐津にでも行くか。でも、あそこまで行ったら、呼子でイカも食いたくなるだろうしなぁ。
そんなに欲張ると時間切れで、後ろ髪を引かれつつ帰る羽目になるのは分かっている。

どうしようか・・・・・決めかねてアルファGTを流していたら、もう伊万里の街並みが見えてきた。
泊まるか。


欲張ることにした。更に北上。最終日は唐津。




テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/25(日) 23:05:03|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GTにGTを積んでGTへ・・・・・9 | ホーム | GTにGTを積んでGTへ・・・・・7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/724-23767798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード