造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

エリーゼへの想い

1201255.jpg


「この車は日本で納車される最後の “R” です」



以前、「5年越しの想い」 と書きましたが、実は5年前に、こんなネタでブログに記していました。  
5年を経て・・・・・昨年末。多忙を極め、突発的にアルファGTの査定を受け、エリーゼ病を発症。
試乗は高速道路を含め3回しました。5年前は試乗出来なかったのですが、最初の試乗で経験したことの
無い衝撃を受け、遂にアルファGTを手放す決心をしたのです。

1201253.jpg

1201252.jpg


エリーゼの選択肢は限られていました。カタログ上はエンジンが異なる3グレード構成でしたが、上位の
高回転型スポーツエンジンを積んだ “R” とそれにスーパーチャージャーを付けた “SC” は、既に
エンジンの供給が終了しており、事実上、選択の余地が無い1グレードでした。

若干のオプションもあり、革フェチの私はレザーシートも検討したのですが、この車の性格上、レザーシート
装着車を見ても違和感を感じてしまい (前モデルと異なりシフト回りも同色となってしまい、アルミ系で
統一されたスパルタンなイメージがスポイルされてしまう) 結局、ホイールとディフューザーが黒くなる
ブラックパッケージとボディ色の選択によるコストアップ (これも馬鹿にならず、ホワイトを選択すると
22万円も追加金額を取られます。その上は45万円。信じられない・・・・・) を見込み、グレードで
悩む事無く早々に発注・・・・・・する予定だったのですが・・・・・

“え~~ウソだろ~~~”

なんと某ディーラーのHPに、ホワイトとオレンジの “R” の新車在庫車が掲載されたのです。
それも毎年恒例のセールでの目玉として出品。節操無い私、ダボハゼのように飛びついてしまったのです。

1201254_20120125233312.jpg

ディーラーは名古屋のACマインズさん。ホワイトとオレンジの選択は随分悩んだのですが、歳も歳だし
近隣の目も気になるので、無難なホワイトを選択。それにブラックパッケージを付けたのでした。


これが名古屋の真相です。名古屋での納車時に言われたのが、冒頭の言葉。前日にオレンジの “R” が
納車されたそうです。12月登録と1月登録では雲泥の差なのでね。

これからボチボチ、インプレッションを記していくつもりですが、慣らし運転が終わらないと、折角の
“R” の評価が出来ません。何と言っても8500回転まで回る、典型的な高回転エンジンなので・・・・・




  1. 2012/01/25(水) 23:53:08|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スタートボタンを押せ!! | ホーム | 名古屋から伊豆半島一周へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/761-f4e61d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード