造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

あぁ、何てこった・・・・・

1201301.jpg

エリーゼが納車された途端、休めなくなってきました。来月も休日出勤が目白押し。心配なのはバッテリー。
アルファGT以上に気を使わなければならない。そんな訳で、実は干上がる前に先手を打ちました。
そう、バッテリーチャージャーを購入したのです。キルスイッチにするか悩んだのですが、ACマインズさん
から、チャージャーを薦められたので。

結局、昨日は走れなかったので、夜からチャージャーを取り付け充電する事に。バッテリーは後部トランク横
に設置してあります。整備性が極めて悪い。バッテリーのカバーを外すのも面倒です。何から何まで新鮮。
アルファGTでは、ほとんど使う事の無かった六角やソケットを使ってバッテリーを引き出します。
そしてチャージャーに接続するコネクターをバッテリー端子に取り付けようとしたら・・・・・

ガ~ン!! なんとコネクターの端子の径が小さくて、バッテリー端子と接続できません。赤いケーブルと
端子の丸穴が私を嘲笑っているようです。
何てこった・・・・・端子を自作で作らなければならないのか。あぁ、面倒。チャージャーはCTEKという
シロモノなのですが、ネットで事例を検索してみたら、付属のコネクター端子の径(6mm)より大きい
8mm径のコネクターがオプションで用意されていました。(笑)
止むを得ず追加でこのコネクターを手配。まぁ、大した金額で無いから良いけど。

結局、バッテリー充電が出来なかったので夜の横浜を徘徊して自走充電をする事に。(笑)
第三京浜を往復し、みなとみらいを軽く流して帰宅しました。

1201302.jpg

1201303.jpg

1201304.jpg


週末までにはコネクターが届くはずなので、再度チャレンジ予定。面倒なのでバッテリーカバーは取り付けて
いません。こんなバッテリーチャージャーの世話なんかにならず、毎週走れる状況になれば良いのですがね。




テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/01/31(火) 23:20:35|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々にアルファロメオのこと・・・・・ | ホーム | スタートボタンを押せ!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/763-f862febc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード