造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

どちらに軍配? ヴァン・ヘイレン VS ロイヤル・ハント

1203241.jpg

今週は忙しくてエリーゼもお休み。既に走行3000kmを突破したのでボチボチ点検かな。
オイル交換を済ませたら全開だぁ~。季節は春。屋根も開放、箱根も解禁。季節到来ですね。

さて、最近、過去に脱退したヴォーカリストが復活したバンドが2つ、どちらも新作を発表しました。
まずはヴァン・ヘイレン。息の長いバンドだけど、何といっても初期のデヴィッド・リー・ロス時代が
最高です。衝撃のデビュー作はもちろん、バンドの代表作とも言える「1984」等、楽曲の良さと若き
エディの新鮮なギターは特筆モノ。もちろんデヴィッドも最高。ちなみにデヴィッドは脱退後に製作した
ソロアルバムも涙が出るほど素晴らしく(笑)、2作を引っさげてのソロツアーは大感激。代々木体育館の
コンサートがあまりに素晴らしく、思わず横浜アリーナでのチケットを追加購入したのを今でも覚えています。

最近はバンドもデヴィッドも全く冴えず、過去のバンド・過去の人に成り下がっていましたが、ここに来て
復帰&ニューアルバム。内容は・・・・・期待が大きかった分、失速気味かな。初期の荒々しさなど微塵も
ないし、楽曲のクオリティもイマイチか。耳に残る曲が無いので、CDを流しっぱなしにしておくと、何度も
ローテーションしてしまう。(苦笑) エディのソロも冴えないかなぁ~
デヴィッドは思ったより声が出ているけど、相変わらずドラムがポンポコ・・・・・


もう一つのバンドはロイヤル・ハント。人気・知名度はヴァン・ヘイレンの足元にも及ばないけど、知る人ぞ
知る欧州ハードロックのベテラン。素晴らしいヴォーカリストが次々に加入したけど、何と言ってもバンドの
哀愁漂う楽曲にはDCクーパーの声が一番。そのDCクーパーが遂に復帰したのです。この新作は、今の私の
ヘビーローテ。もう最近はコレばっかりです。
あ、HR/HM が苦手な人(この表記が分からない人はモチロン)は決して購入してはいけません。(笑)
欧州系メロディアスロックをこよなく愛する人にはツボに嵌ります。

私的にはロイヤル・ハントの圧勝だけど、セールス的にはモチロン、ヴァン・ヘイレン。
さて、ハードロック好きの人達にとって、両者の軍配はいかに?  


テーマ:ハードロック - ジャンル:音楽

  1. 2012/03/26(月) 00:05:27|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々のジャケット買い・・・・・ならぬタイトル買い | ホーム | 最近、本当にロクな事が無い・・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/781-f7aa28a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード