造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

エリーゼで行く山口・長崎ツーリング 6 ・・・・・辛い思い出の地 平戸

1208131_20120825194759.jpg

萩でのランチ時。明日の天気は望めないので角島を諦め、代替地をツーリングマップルで検討していたら
ある島に目が留まり、口の中が苦くなってきた。

辛い思い出の地 平戸

もう15年近く前。転勤で九州に居た私、毎週月曜は平戸口にある某案件に一年ほど関わっていました。
私の会社人生で最も辛い仕事だったのが、この毎週の出張。本当に酷い案件。週初めから打ちのめされ
無人の最終バスか、ガラガラの松浦鉄道で佐世保に向い、トボトボと博多に帰る一年間・・・・・15年前から
私の中では、平戸は封印していました。二度と行きたく無いし、近くに寄りたくも無い。当時はアルファ
155に乗っていましたが、プライベートで行く気など微塵もありませんでした。横浜に戻ってからも何度も
九州に上陸しましたが、平戸だけは意識的に避けていました。

今回、何故行く事にしたのか・・・・・天気の悪い山口を脱出する必要があったし、萩から夕方にスタートして
辿り着くギリギリの範疇であっと事。何より今迄乗った車の中で、運転する事自体が一番楽しいエリーゼ
で行けば過去を払拭し、懐かしい思い出になるかと。あえて手にする事を避けてきたツーリングマップル
にも好意的に掲載されており、後押しされたのも事実。皮肉なものですが。

萩を夕方に発って九州へ。元々はトンネルを使って門司港へ行こうと考えていたけど、昨年に引き続き関門橋
を渡り九州上陸。

1208132_20120825194806.jpg

ここで平戸市内のホテルを探すも、意外や、ほとんど満室。佐世保で妥協しようかと思ったけど何とかビジネス
ホテルを確保。但し23時迄にチェックインしないとセキュリティが掛かってしまう為、長崎自動車道を飛ばし
佐世保へ。あの、暗く寂しい記憶しか無い道を北上し平戸入り。締め出される15分前に滑り込みました。






テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/08/26(日) 22:37:35|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エリーゼで行く山口・長崎ツーリング 7 ・・・・・快走! 平戸!! | ホーム | エリーゼで行く山口・長崎ツーリング 5 ・・・・・萩の細道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/848-f770033c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード