造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

エリーゼで行く山口・長崎ツーリング 13 ・・・・・久々の静養

1208183.jpg

この週末、エリーゼに外観のモデを施しました。満足感がとても高い。後日、紹介するけど、とりあえずは
ツーリングを継続。雲仙観光ホテルの紹介~ロビーに入ると落ち着いた空間が出迎えてくれます。

1208188.jpg


フロントでチェックイン。キーを受け取る。冶具からして素晴らしい。嫌でも期待してしまう。
エレベーターなんてありません。ギシギシ鳴く木製の階段を歩く。

1208187.jpg

1208189.jpg


そして一直線の素朴な廊下。

1208190.jpg


自宅もそうだけど、やはり居住空間の入口の扉には拘りたい。木製が優しい。

1208191.jpg


ウィリアム・モリスのアートデザインを導入した内装改修で、館内は英国の雰囲気が漂います。
そう言えば駐車場には日の丸とユニオンジャックが風に揺れていましたね。

前にも記したけど、水周りの衛生設備で建物のグレードがある程度分かります。ココで特筆すべきは
猫足のバスタブ。硫黄の香り漂う温泉大浴場があるので使う事は無かったけど、ちょっと嬉しい。

1208181.jpg


こんなアメニティにも感動してしまう私。当然だけど男女で中身が違っています。コットンの袋の色も
男女で違っていると、もっと良かったかな。カップは味気無いプラスチックではなく嬉しい陶器。

1208182.jpg

1208195.jpg


ディナーの後は、館内の施設を利用して寛ぎます。間違ってもUFOキャッチャーなどのゲームコーナー
なんかありません。それでも、こんな施設が・・・・・

1208196.jpg


壁にはホテルを描いたスケッチが何点も掲げられています。長崎在住の画家によるプチ・個展。

1208180.jpg


図書室の扉を開けると居心地の良い空間。

1208193.jpg

1208192.jpg


信じられない事に、心地良い鈴虫の羽の音が聞こえます。本当に静か。その中で読書にふける大人が数名。
私? ロータスで来ているし、内装がウィリアム・モリスなので 「英国王室御用達」 なんて本を・・・・・
ミーハーだなぁ。(笑) それでもクローズまで粘り最終退出者となりました。

長いツーリングの疲れを癒すホテル滞在。硫黄の温泉も良かったです。
さすがに平戸のビジネスホテルとは違う。(爆)

次回は、私のブログでは珍しくディナーなどを紹介。




テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/09/08(土) 22:09:20|
  2.   九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エリーゼで行く山口・長崎ツーリング 14 ・・・・・パティシエ | ホーム | エリーゼで行く山口・長崎ツーリング 12 ・・・・・昨年のリベンジ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/855-9b0e5e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード