造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エリーゼのGT性能を検証・・・・・5 ~ 結論

1211059.jpg

ツーリングの数日後に、両手の人差指と中指の側面(どちらも親指側)が固くなり、しばらくして皮が
ボロボロ剥けてきました。最初はビタミン等の栄養素が不足しているのかと心配になったけど、週末に
エリーゼを運転して理由が分かりました。皮が剥けている部分に、ちょうどステアリングが被さるのです。

エリーゼのステアリングは極めて小径でパワーアシストもありません。自分で意図している訳では無いけど
左右に切るときはもちろんの事、高速道路で直進安定性を確保するにも、楽ちんのティグアンやイプシロン
より握る力が入っているのでしょう。アルファロメオやミニ・コンバチでも3000kmレベルのツーリングは
こなしていたけど、指の皮が剥けるのは初めてでした。(笑)
ちなみに、運転時は大概グローブを着用するのですが (グローブを着用するとステアリング操作が遥かに
楽なのは、ツーリング愛好者だとお分かりかと・・・) 渋滞や下道も多かった行きの道中は不覚にも未着用
で走行。これが大きな原因と思われます。

このツーリング途中で、総走行距離もアッサリと10,000kmを超えました。納車後7ヶ月での大台超えは
連休の少ない私のライフスタイルと車の性格から考えると多めだけど、逆に言うと短時間・短距離の積み
重ねでは無く、中長距離も十分こなしていると言う事でしょう。個人的には、高速道路を利用したGTなら
エリーゼでも問題無く楽しめます。同乗者・・・・・相方なら全く問題無い。(笑)

結論として、この車の高い敷居を跨いで購入したオーナーであれば、距離や日数の個人差はあったとしても
GTはこなせるでしょう。九州や北海道まで自走しようとする人は限られそうですが・・・・・(笑)
なお、ソロでは問題ないけど、免疫の無い人を助手席に乗せてのGTは無理。ウチの相方のように適応できる
人は極めて少ないと思います。

1211057.jpg

ともあれ、私にとっては、これからも大小ツーリングの相棒としてアルファGT同様、活躍してくれる事
は間違いありません。ワインディングを楽しむ為の箱根往復だけではもったいない。次のターゲットは北海道。
私なら、コンビニから箱根から九州・北海道まで・・・・・常に行動を共に出来そうです。

そんな訳で、ロータス・エリーゼのGT性能を長々と掲載しました。購入を考えている人がこのブログを
読んでいるとは思えませんが、もし躊躇している人が居たら背中を押そうかと・・・・・




テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/11/18(日) 23:39:53|
  2. ロータス エリーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第18回 The Stomach “上毛三山パノラマ街道で行く、赤城・伊香保 鍋ツアー” | ホーム | エリーゼのGT性能を検証・・・・・4 ~ 駐車場>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/888-6253bc1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。