造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

ボンドの涙・・・・・「SKYFALL」

1212014.jpg

怒涛の2週間、やっと昨日でケリがつきました。最後の3日間は1~2時間の仮眠だけ。久々の嵐でした。
で、止せばいいのに仕事帰りでレイトショー。フリークとして待ちきれずに・・・・・

これから鑑賞する人もいると思うので、ストーリーには触れませんが、感想をキーワードで並べると

スケールダウン、小粒、ドラマ仕立ても穴多し、薄い

こんな感じでしょうか? 賛否両論も頷けます。ボンドガールは “M” と言ってもよいし、スポットが
多く当たる分、ボンドの持ち味が薄まったような・・・・・
フリークが喜ぶネタも幾つかちりばめています。DB5がアップで登場した時は 「オ~ッ」 という感じ
でしたね。NEW QがワルサーPPKを渡した時も、「キタ~」 と思った人は多かったかと。
でも、フレミングの小説や “DR.NO” への流れを考えると、個人的には 「まだベレッタだろ~」
と言いたいのですがね。

低予算の関係からか、ロケもアクションもあっさりだし脚本も穴多し。悪役のスケール感も小粒だし
“羊たちに沈黙” のレクター博士や “ダークナイト” のジョーカーを思わせる場面もありますが
パクリ的な印象は拭えません(ヒースの演技は超えられないでしょう)。後半からは、とてもMI6本部を
爆破させるようなタマには思えないし、手下もショボイ。

いつも通り、所々にブランドがサラリと登場します。仕方がないけど、SONYのVAIOは毎作続くと
流石に鼻につきますね。グローブトロッターはシーンが暗くて・・・・・意識していないと見落とします。
VWは気の毒としか言えません。(笑)

最後は意外な展開。1作目への架け橋となる訳ですが、新Mはまだしも、マネーペニーへの違和感は有り。
今作、微妙な位置付けですね。ストーリーが繋がっていたクレイグ前2作とは完全に縁が切れてしまったし。
もう一度鑑賞するつもりなので、その時にどう感じるか? いずれにしろ、今迄とはちょっと違います。

エンドロールは最後まで見ましょう。
日本語が出てきて、途中の映像に納得出来ます(知る人ぞ知る・・・か?)。



テーマ:007シリーズ - ジャンル:映画

  1. 2012/12/09(日) 23:26:54|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<名古屋プチ・ツーリング 1 ・・・・・ロータス三昧 | ホーム | エステサロンへ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/897-74b00c6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード