造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

名古屋プチ・ツーリング 2 ・・・・・ミラフィオーリ2012

1212201.jpg

名古屋プチ・ツーリングの2日目はチンクエチェント博物館主催のミラフィオーレ2012への参加でした。
トリコローレには2度ほど参加していますが、ミラフィオーレは初めて。両者の違いは、参加資格がイタ車
オンリーか欧州車まで裾野を広げるかです。従って、ミラフィオーリだと、晴れてエリーゼで参加する事が
出来る訳です。本来は秋口の開催でしたが、台風一過で延期となり、暮れも押し迫った12月16日にも
関わらず会場は多くの欧州車で埋め尽くされました。

この日は風が強く、体感温度も下がり気味。椅子を持参したものの、屋外で座ってランチを楽しむ環境では
ありませんでしたね。案の定、寒さに弱い相方はダウン。車中の人となりました。
やはり延期になった事が悔やまれます。

1212203.jpg


SHOPの出店も結構ありました。中でもオートプレステージさんは現行エリーゼやエボーラを展示。
また新エリーゼS用のマフラーや2ZZ用エアインテークなども展示しており、興味津々。色々と話を伺い
ました。

1212202.jpg


チンクエチェント博物館主催なので、参加車はイタ車がダントツ。フランス車も多かったですね。
それでも一番人気はこの車でしょう。

1212204.jpg


GULFカラーのジネッタ。人が居なくなるタイミングがありませんでした。次点がこのTVRか?

1212205.jpg

艶やかな色が特筆もの。

でも、私の関心は手前の現行エリーゼでした。

1212206.jpg


私と同じS3のRですが、社外品のマフラーが付いていました。雑音が遠慮なく車内に飛び込んでくる
エリーゼですが、少しでもツーリングを快適にすべく、マフラーを交換したいと思い始めていたところ。
S3のRは日本に40台ほどしか輸入されず、こんな少ないタマを対象にした専用マフラーなど、どこの
メーカーも製作していません。ワンオフか他のシリーズ、グレードの社外品を加工して取り付けるしか無い
のですが、このエリーゼは純正ディフューザーのレベルを下げて上手く収まっていました。

で、何度も眺めているとオーナーの方が・・・・・麒麟さん。何とマフラーもDIYで装着されたそう。
みんカラを拝見しましたが、私には到底無理です。(苦笑) その他にもRにまつわる情報を色々と提供して
頂きました。ひたすら走るだけの私ですが、やはりオーナーの方と会話すると手を入れたくなってきますね。
モデはやらない代わりにセカンドカーのグレードを上げたのですが・・・・・誓いを破りそう。(笑)

16時にイベント会場を退出。最寄ICへ向かう欧州車達とは反対に、下道で豊田方面へ。折角の名古屋です。
やはりフィナーレはひつまぶし。

1212207.jpg


帰りの新東名も順調で、横浜へは21時過ぎに到着。恐らく年内最後のエリーゼ・ツーリングを終えました。
このツーリングでトータル14,000kmを突破。ACさんで、「走ってこそ価値がある」と言われましたが
この手の車で1年の走行距離としては走りすぎかも・・・・・



テーマ:英国・イギリス車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/12/23(日) 18:47:10|
  2.   中部・北陸・関西
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<旅に出ます・・・・・ | ホーム | 名古屋プチ・ツーリング 1 ・・・・・ロータス三昧>>

コメント

サクラムのマフラーはいかがでしょう。(^^)
  1. 2012/12/26(水) 00:40:21 |
  2. URL |
  3. シバタク #PaK5/ZHM
  4. [ 編集]

>シバタク さん

もちろん、視野に入っていますヨ。
でも、車検の度に純正に戻すのが億劫ですね。
もう少し悩みます。

  1. 2012/12/26(水) 00:56:54 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/900-c7c21996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード