造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

南紀ツーリング第二ラウンド 2・・・・・スタート前

1305013.jpg

河口湖と同様、ネタが枯渇気味なので本編へ行く前に引っ張ります。(笑)

今回のツーリング、出発前から躓きました。
前回の伊勢・志摩ツーリング時に 「ツーリングマップル 中部版」 を購入したので、今回も持参する
つもりでパラパラと・・・・・
そして重大な事に気が付きました。何と和歌山が掲載されていない。伊勢・志摩がギリギリで、それより
西は 「関西版」 になるのです。やれやれ・・・・・
結局、厚木ICから東名に乗る前に本屋へ立ち寄り 「関西版」 を購入する羽目に。最新版。
現地到着が遅かったので、予習は出来ず。翌日から活躍してもらいます。

南紀ツーリングですが、勉強不足とは言っても第二ラウンド。絶対条件は有りました。

1.基本は半島海沿い一周だが、龍神スカイラインを走破する
  → 峠セレクションのランキング上位に位置する道。エリーゼ乗りとして、これは外せない。

2.本州最南端の潮岬と串本大橋・ループ橋を渡る
  → 夏の台風時にお馴染みの本州最南端を訪れたいという単純な理由。串本のループ橋はカー雑誌に
   度々登場するので、エリーゼとのショットを目的として。

3.秘境っぽい十津川温泉に立ち寄り宿泊
  → かつて酷道ツーリングを模索していた時に目にした地。3大酷道で名を馳せる425号線への
   願望から。尤も、街のコンビニに入る時ですらフロントを擦る事のあるエリーゼオーナーと
   なった今では、425号を走る勇気はありませんが・・・・・秘境に文字に惹かれる
   
4.最終日の激渋滞回避の為に伊勢湾フェリー利用可能なルートを取る(反時計廻り)
  → 四日市の渋滞が最悪の状態になった時の保険として。渥美半島の下道は意外と長いのは分かって
   いるけど、1時間の休憩は体力的に楽だし、何よりフェリーで海を渡るという精神的リフレッシュ
   効果は高い。



頭にあったのは、これだけ。古いガイド誌と最新の地図を見ながら進路を取る事にしました。






テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/09(木) 00:06:08|
  2.   中部・北陸・関西
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<rainy day blue | ホーム | 南紀ツーリング第二ラウンド 1・・・・・プロローグ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/933-082217dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード