造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

ROAD TO 北海道 6 ・・・・・ 美瑛を切り取る

13080210.jpg

実は私の中で美瑛・富良野への思いは大きくありません。だから美瑛をどうやって回るか考えもしなかったので
とりあえずナビの画面に現れた 「セブンスターの木」 をターゲットにして、旭川から面白味の無い道を走らせます。
曇り空では、モチベーションも一層下がってしまうなぁ・・・・・などと考えているうちに、北海道らしい風景となってきた。

1308020.jpg


あぁ、これが美瑛か。セブンスターの木の麓には人が蟻のように群がり、木を背景にして記念撮影に勤しんでいる。
美瑛をアピールする風景は、木のアップ写真では無い。やはり広大な敷地にそびえる木や、色とりどりの草花の
カーペットだと思います。そんな風景を求めて周辺を走りました。

1308024_20130824194218c50.jpg

1308021_2013082419415167e.jpg

1308022_20130824194153375.jpg

1308023_20130824194155de3.jpg


晴れていたら最高だけど・・・・・なんて思いが通じたのか、「哲学の木」 では晴れ間も。

1308025.jpg


無秩序に町を徘徊していると花のカーペットが見えました。タイミング良く駐車スペースが空き、滑り込みます。

1308026.jpg


それでも天気がNG。途中からゲリラ豪雨に見舞われました。こりゃダメだ。雨宿りをしながら明日の天気を確認
すると、美瑛・富良野に日差しは見込めません。ここには宿泊せず (ホテルも満杯だったけど)、一気に帯広へ
向かう事にしました。途中、 「ジェットコースターの道」 というスポットも通過。ジェットコースターのように
道が凹凸に波打っています。まぁ、この手の道は、これから先も多く目にする事になりますが・・・・・

1308027.jpg


富良野を通過していると、道路際にヒマワリ畑。これはラッキー。

1308028.jpg

1308029.jpg


辺りは大分暗くなってきました。鉄の掟の通り (笑) 道東自動車道を目指し、面白くも何とも無い国道237号
を進みます。でも、ちょっと小腹が空いたなぁ・・・・・





テーマ:ヨーロッパ車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/08/28(水) 22:04:51|
  2.   北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ROAD TO 北海道 7 ・・・・・ グルメ二発目 | ホーム | ROAD TO 北海道 5 ・・・・・ グルメ一発目>>

コメント

綺麗!

北海道らしい風景ですね。私もクルマで行ってみたいです。最近はキャンピングカーでも購入してみようかな?と考えています。
  1. 2013/09/03(火) 09:45:08 |
  2. URL |
  3. michi #-
  4. [ 編集]

干し草ロールの写真がいいですねぇ。情景が思い浮かびます。
私は美瑛は大好きですが、やはり適当に走り回って風景を愛でるのが最高だと思います。
  1. 2013/09/03(火) 17:35:20 |
  2. URL |
  3. ていしあ #F3EJfDbU
  4. [ 編集]

>michi さん

確かに、北海道らしい風景だと思います。それ故、大型バスでの観光客も多いので
のんびり風景を味わうには不向き。
夏は日が昇るのが早いので、早朝観光が良いと思います。


>ていしあ さん

美瑛は自分の車が無いと魅力も半減ですね。
有名な木も、近くで見るだけでは寂しいものがあります。
私の場合、天気に恵まれれば、また違った印象だったかもしれません。
  1. 2013/09/04(水) 00:44:23 |
  2. URL |
  3. ハリソン #JSlyrjWk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harrison.blog71.fc2.com/tb.php/993-dc7e0e5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード