造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , BMW X1 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ、BMW X1、DS3 カブリオでのツーリングを中心に、自分のこだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

2017年 エリーゼの走り始めはマンネリ伊豆からスタート

1702053.jpg

先週の週末の事。3月並の気温という事で、またもや伊豆マンネリツーリングへ。今年のエリーゼ初稼動。
前回のマンネリ打破ツーリング初日、 2日目から3ヶ月・・・・・さすがに新ネタはありません。
ターンパイクの路面は厳しそうだったので、箱根新道~旧道から県道17号に出て海沿いを快走。
富士山も冬ならではのクッキリ姿。

1702050.jpg


18号で戸田峠に向かい西伊豆スカイライン。入線した初っ端はウェットだったものの、路面はスグにドライ。
この時期では珍しく踏み込めました。

1702051.jpg


そのまま険道59号へ。

1702055.jpg


この道は、いつも北上ばかりで南下するのは初めてだけど、離合運も良く、すれ違ったのは3台程度でした。
更にコマを進め、伊豆半島最南端。このポジションに停めたのも久々。

1702052.jpg


もはや10年以上前だけど・・・・・

1702054.jpg


毎年書いていますが、1月中旬~下旬は宿泊施設が空いており軒並み安いので、今回も伊豆とはいえ一泊。
下田で泊まるのは久々でしたが、露天風呂も貸切状態でした。

1702056.jpg


翌日は国道136号を北上し宇久須から山登り。またまた西伊豆スカイラインですが、この日も路面は良好。
ワインディングを存分に楽しんでから、修善寺経由で帰宅しました。

それにしても全く新鮮味の無いエントリー。ネタも写真も使い古しを再利用出来そう。売るものが無いので
次から次へと特別仕様車を出して誤魔化している、どこかの自動車メーカーのようです。
値引きも凄いみたいだけど。(苦笑)


スノードライブも食傷気味の中、満足に走れないモヤモヤも、多少は解消出来た週末だったかな・・・・・





テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/02/05(日) 21:30:25|
  2.   関東・甲信越
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

海も紅葉も・・・・・佐渡島ツーリング 3日目 ~ 2

16111817.jpg

事前に得ていた情報では、既に佐渡の紅葉はピーク過ぎとの事でしたが、この道を囲む山々は、まだまだ
綺麗でした。

16111814.jpg

16111815.jpg


ちょっと細道に入ると・・・・・

16111816.jpg

16111819.jpg

16111818.jpg


全く期待していなかっただけに、思いがけない紅葉とのコラボに嬉しさ倍増です。

16111820.jpg


この道は、スマートのオーナーから紹介してもらったガレージ・カフェ方面へ続いていたので、あまり余裕は
無かったけど寄ってみる事にしました。

16111821.jpg

コーヒーを飲みながら、カフェを観察。

16111822.jpg

16111823.jpg

16111824.jpg


このカフェのオーナーはポルシェ550レプリカや914、バーキンセブンやゴルフなど、何台所有しているのか
分からないほどの車好き。(笑)
残念ながらご本人は不在でしたが、奥様にはエリーゼが来訪した事をスマートのオーナーにお伝え頂くよう
お願いして店を後にしました。

20分も流すと両津港。大きな開口に吸い込まれます。

16111825.jpg


西日の中、新潟に向け出港。さよなら佐渡島。

16111826.jpg


2時間半の航海を終え、無事に新潟港着岸。ガソリンを補給し新潟を出たのは19時。
明日の仕事を考えれば、本来は1本前のフェリーに乗るべきだけど、限られた時間をフルに楽しみたかったから・・・・・
その代償は大きく、さすがに帰りの関越道は長く感じ、翌朝はキツかった。(苦笑)

初の離島ツーリングとなった佐渡島。元々ツーリングの対象としては全く頭に無かったのですが、紅葉マップを
眺めていたら目に留まり、調べてみると良さげなスカイラインもある。思い切って飛び込んでみたけど
マンネリ気味のツーリングに新しい風を吹き込んだ気がしましたね。久々にフレッシュな気分で走れました。

ツーリングが目的で、佐渡島へ渡る四輪オーナーはほとんど居ないと思うけど、全国を走り回るツーリング愛好家
には、選択肢の一つとしてリストに加えて欲しいですね。出来れば3泊はしたいところ。
4時間かかる青函フェリーより高い渡航費がもう少し安くなると助かるのですがね。
私の次回はあるか・・・・・少し走り残したので、再訪するとしたら緑の綺麗な夏かな?

エリーゼは佐渡で60,000km超え。これで長いツーリングはしばらくお休みです。
主役は四駆・・・・・今年も雪中ツーリングを楽しみたい。










テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/11/27(日) 22:47:26|
  2.   関東・甲信越
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

海も紅葉も・・・・・佐渡島ツーリング 3日目 ~ 1

16111801.jpg

佐渡も3日目。今日は16時のフェリーに乗らなければなりません。素泊まりなので朝風呂後すぐに出発です。
ガソリンは満タンで佐渡に乗り込んだけど、残念ながらガス欠になりそうだったので10Lほど補給。
気になる離島単価は思ったほど高くはなく、セルフで新潟の10円増し程度でした。

とりあえず、昔ながらの町並みである宿根木を目指し、名もない海沿いの道を南下します。

16111800.jpg

16111802.jpg


この日もオープンカーの為の一日と言える天気。途中の一コマ。

16111804.jpg


佐渡に来てから、何処かの写真で「キリン何とか?」と紹介されていた岩。

16111803.jpg


特に関心も無かったしどこにあるのかも知らなかったけど・・・・・遭遇するのは狭いエリアならでは。

宿根木が近くなり、エリーゼを路肩に寄せ地図を眺めていたら、背後から声を掛けられました。

16111805.jpg


スマート・ロードスターのオーナー。エリーゼを見て思わず停まってしまったとの事。(笑)
途中、NAロードスターとすれ違ったけど、やはりこんな日のオープンカー・オーナーは家に居られないのでしょう。
佐渡にもエリーゼは1台生息しているらしい。
スマートのオーナーから、車好きが集まるガレージ・カフェがある事を聞き、時間が有ったら立ち寄ってみようかと・・・・・

そして宿根木。生憎、団体ツアー客のバス2台と同着で、相変わらず皆から注目される。
ちなみに佐渡に来てから輸入車は殆ど見掛けない状況だから、エリーゼは走っていても停めていても
常に視線を浴びてます。さすがに3日目ともなれば、いちいち気にするのも億劫になってくるのですが
バスから降りたオジサマが

「あの車はマツダ?」

と言っていたのは衝撃的でした。(苦笑) 気を取り直して、ツアー客に交じり宿根木を散策。

16111806.jpg

16111807.jpg

16111808.jpg


なかなか情緒ある街並みでした。

16111809.jpg

16111810.jpg

16111811.jpg


対面の駐車場では、佐渡名物のたらい舟にも乗れます。団体ツアー客は小木海岸あたりで体験するはず。

16111812.jpg


私はスルー。限られた時間では、たらい舟に乗るよりエリーゼに乗っていたい。(苦笑)
先に進めますが、ここから先の海沿いが思ったより単調。走っていて飽きてきたので、遂に左折し内陸へ。
この時点で佐渡島一周は放棄となりました。
クネクネ道に惹かれて登るのが持って生まれた性なのか?(笑)

16111813.jpg


登り始めると、なかなか良さげな道。正解だったな・・・・・



テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/11/25(金) 23:48:12|
  2.   関東・甲信越
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード