造り付けのcupboard~LOTUS ELISE , AUDI S3 & DS3 CABRIO

ロータス エリーゼ,アウディ S3,DS3 カブリオでのツーリングを中心に、こだわりを記すブログ

Ranking 1 Ranking 2 Ranking 3

2017~2018 年末年始 北東北ツーリング 初日・・・・・仙台まで

1801112.jpg

本年、最初の投稿ですが・・・・・書き始めて、今年も停滞気味のブログになる予感がしてきました。(苦笑)

年末年始は恒例の雪中ツーリング。今年は車も変わり、S3の雪中性能・腕試し的な感じで北東北を
攻めてみました。TOPの写真を含め、とてもツーリング・ネタがメインのブログとは思えないけど・・・・・

初日は12月27日。会社を半ドンでオサラバしたものの、年内最後のブログを更新したので遅めの出発。
翌日出発でも良かったのですが、年々衰えていくツーリング耐力を鑑み、少しでも前へ進めようと。

で、結局たどり着いたのは仙台。夏のツーリングと違って宿泊に困らないのが冬のツーリングの良い所。
夜8時過ぎにアッサリとホテルへチェックインし、街へ繰り出しました。この時期の仙台はライトアップで
有名ですが、確かに綺麗でした。

1801110.jpg


目的はもちろん牛タン。しかしながら、専門店は早めの店じまいなのが意外でした。

1801111.jpg


個人的には厚切りが好みですが、贅沢は言えない。赤ワインと一緒に堪能しました。
食後も繁華街をフラフラしていたら、良さげなイタリアン・バルがあったので入ってみました。

1801113.jpg


本当に昨年は忙して、エリーゼに乗る機会が無かった。一年間働き続けた私へのセルフ慰労会です。
バーボン・ソーダでご機嫌。(笑)
それにしてもタイトルとは大違いの初日。
何なんだ! とお叱りを受けそうですが・・・・・次回から車が出てきます。

今年も内容の浅いブログとなりそう。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2018/01/12(金) 23:05:31|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年 明けましておめでとうございます

20180102211945f87.jpg

今年の年末年始は、北東北のツーリング。
今朝、豪雪の酸ヶ湯温泉を出て、仙台に到着しました。
旅も明日がフィナーレです。


テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2018/01/02(火) 21:38:33|
  2.   東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

AUDI S3 雪中ツーリング前の冬支度

1712260.jpg

S3にスタッドレスを履かせました。
タイヤは夏も冬も長いことYOKOHAMA製を愛用しているので、今回もアイスガード6を選択。 ん?画像は?
昔はX-ICEを履いていた時期もあったけど、私とは相性が悪かったのか、アイスガードに履き替えて
感動した事を覚えています。

スタッドレスのグレードに対する考え方は千差万別でしょうけど、私の場合は豪雪地へのツーリングが
メインユースなので、こればかりは妥協できません。北に住んでいる訳では無いので、ハイコストのBSまでは
不要ですが、基本的にモディファイなど行わないのだから、せめてタイヤ位は好みのものを履かせたい。
ただ、今回は紆余曲折が・・・・・

実は、最初はアイスガード5+(プラス)を購入していました。それが冒頭の写真ですね。
X1に履かせていたアイスガード5は、4年目の機能低下が著しかったのですが、バージョンアップした5+は
4年目も履けるというキャッチフレーズで発売されたシリーズだったからです。
今年、6になっても、寿命の面で性能が向上した訳でもなかったので、5+でいいや・・・・と。
6より安いし、ましてやS3に乗り換えた事で、冒険に近い積雪深に踏み込む事は自ずと不可能な訳だから。

ところが、納品された5+の製造は2016年の10月。目を疑いました。
使ってなくても、さすがに1年2ヶ月落ちで4年持つとは思えないし、極力フレッシュが欲しくて12月中旬まで
購入を延ばしたのに、これでは意味が無い。

結局、5+は返品し、6を再オーダーする事にしました。コストは大幅アップとなるけど1.3倍(4年/3年)には
ならないし、性能自体は向上している。3年でオシャカにする訳には行かないので止むを得ない。
通販で無く実店舗で購入したのが幸いだったし、取り付ける前に製造月をチェックして、ホント良かったです。

組み合わせるホイールは真剣に悩みました。
S3を乗り出す前は、軽量ホイールを購入し夏タイヤを履かせ、純正ホイールにスタッドレスを宛がうつもり
だったのですが、いざ乗り出してみると、OPの可変ダンパーと純正ホイールのマッチングが素晴らしく
軽量ホイールにするとそのバランスが大幅に崩れる事を危惧しました。峠は楽しいだろうけど
トータルユースを考えると、チョット疑問・・・・・

で、辿り着いた結果が、純正と同等の重量を持ち、見た目も悪くないホイール。(笑)
もちろん、マグネティックライドとの相性が良ければ、夏タイヤを履かせる事も視野に入れています。
結局、選択したのが、このBBS GERMANYでした。

1712262.jpg


今回、色々なホイールを実際に持ち上げて確認したのですが、このホイールが一番重かった気がします。(爆)
スタッドレス履き替え前にはブレーキパッドも交換。一般的に輸入車の純正ブレーキパッドはダストが多い
のですが、私が乗ってきた中でも、このS3のダスト発生量はダントツですね。フィーリングもエリーゼの
DS2500とは全く異なり、違和感が激しかったので、早く交換したかった。低ダストタイプへのパッド交換は
アウディでは定番のようで選択肢も結構あったけど、耐熱温度が最も高い 0~500℃ のタイプをチョイス。
西伊豆でS2000とバトるのは無理だけど、ツーリング中に迎えてくれる峠程度なら楽しめるでしょう。

1712261.jpg


そして履き替え後のフィーリング。下道を走る限りホイールは大正解でした。パッドのフィーリングは純正よりマシか?
こちらはダスト低減効果のみ期待。
BBS GERMANYは、夏タイヤを履かせても、走った感覚は恐らく純正ホイールと大差無い気がします。
後は高速道路でどんな感じか・・・・・違和感が無ければ、コッチを夏用にするかもしれません。


という事で、長々と記しましたが、本年のブログ更新は終わりです。
カーライフという観点で今年を振り返ると、春にエリーゼを3ヶ月放置、その後も2ヶ月放置するなど
業務に追われ、散々な状況でした。
しかしながら、たまに乗る事で、まるで新車を購入したかの様に非・日常を感じる事のできるエリーゼの楽しさを
改めて認識したのも事実です。
また、新たにS3という夏も冬も楽しめる和洋折衷的な車を購入し、カーライフの裾野が拡がった年でもありました。
S3は、夏シーズンだけで10000kmを突破し、これから始まる雪中ツーリングで更に距離を延ばす事になります。
今年は、この車の購入がハイライトであったと思います。
どうやら北は、今日・明日と暴風雪らしい。クワトロ+アイスガード6 の性能を試すにはうってつけ。
望むところです。目標地点の積雪深は現在 2m超 です。


本年も、こんなニッチなブログをご愛読頂きありがとうございました。
更新は激減し、並行してアクセス数も思いっきり減少しましたが (苦笑)、まだ細々と続けるつもりなので
来年も宜しくお願い致します。

 
                                           ハリソン


テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/12/27(水) 15:06:13|
  2. アウディ S3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ 次のページ

カウンター

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:

オフ会 掲示板

グルメ&ドライブ <The Stomach>

プロフィール

ハリソン~

Author:ハリソン~
何事においても人とは違う、自分の “色” を出す事が私のテーマです。人生の後半戦も、関心のある事柄には徹底したこだわりを持ち続けてGO!

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード